ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:sweets( 254 )
ティラミスと和食
ただいま、福岡上空はすでに台風通過後。
西の空には、わずかに青空が見えて来ています。
先の豪雨被害地域を含め、通過したから大丈夫という状況ではないので、油断はできませんが…今後の台風の進路を見る限りでは、すべての地域に警戒が必要なので皆様も用心してお過ごしくださいね。

以下、本日アップの記事は先週の我が家。
台風の中、外出しなくて良いように…と、金曜日から台風に備えて大量におでんを作り、過ごしています。

e0137277_21105775.jpg


パウンドやシフォンなど、焼き菓子を焼いたときは、少しだけラップに包んで冷凍保存をしています。こんな風にクリーム系のデザートを作る時に底に詰めてセッティングするのにちょうど良いから♡

こちらのティラミス用に使用したスポンジは、ココアとエスプレッソを混ぜて焼いたパウンドケーキの生地。小鍋であたためた牛乳とコンデンスミルク、レモン果汁、グラニュー糖にゼラチンを溶かしこみ、雪印の100g入りのマスカルポーネと生クリームを一緒に混ぜ合わせた生地をカップに流し込み、冷やし固めたもの。

仕上げインスタントエスプレッソ+ココアパウダーを振りかけて、出来上がり♡
e0137277_21105979.jpg


デザートはティラミスでしたが、夕ご飯は根菜と湯葉の黒酢煮
大根と人参、鶏肉、湯葉を調味料で煮込むだけですが…美味しかったです。
この乾燥湯葉ですが、デパートの京都物産展で贈り物用に大量購入した残り。思った以上に美味しい…もっと自宅用を買っておけばよかったな〜と、今更。
e0137277_21104949.jpg

台風時の雷等は聞こえなかったけど…
怖い時は、寝るに限る。
ホークスのお祝いでセールとかあってたりするらしいけど…
e0137277_15281569.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-09-17 15:32 | sweets | Trackback | Comments(4)
黒ごまのブラマンジェ
e0137277_21445570.jpg


本物のブランマンジェとは少し違うけどシンプルで簡単なおやつ

牛乳 250g
アーモンドミルク 100g
グラニュー糖 40g(バニラビーンズの香りをつけてあるものを使用)
黒ごまペースト 大さじ半
ゼラチン 3g(大さじ1の水でふやかしておく)

1、鍋に牛乳、アーモンドミルク、グラニュー糖、黒ごまペーストを入れて火にかける。
2、周りが沸騰し始めたら火を止め、ゼラチンを加えて混ぜる。
3、よく混ぜてから、器に注ぎ冷蔵庫で冷やす。

美味しかったです、はい♡
e0137277_21445266.jpg


先日、日本を訪れるyouに取材をするテレビ番組を見ていて、初めて知った。日本人の持つ「この世とあの世」の感覚と、海外の場合は違うという事。
亡くなった家族が今も「自分のそばに居てくれるような気がする」と言うと、気持ち悪るがられる…と悲しそうに話すyou.
日本なら「そうだね、きっとそばで見守ってるはずだよ」と、答える人が大半だと思うから「気持ち悪るがられる」とか「嫌がられる」って…なんだか私までショック。

日本が様々な分野で独自の文化を持っている事は、わかっているつもりでいたのだけれど、そこまでもかっ!!と、今更かもしれない動揺に襲われた次第です。
あの世に行くのに戒名が無いとダメだとか、そこは「なんか変」とは思うけど(笑)

e0137277_21442047.jpg

フィルもびっくりした?
e0137277_22334323.jpg



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-08-29 14:01 | sweets | Trackback | Comments(6)
残暑お見舞い申し上げます。自家製アイスバー
e0137277_1592782.jpg

故人をしのび、お迎えする盆の行事も終わり、近所のお宅に飾られていた盆提灯が姿を消すと、いよいよ8月も残り少なくなったな…と、感じます。
e0137277_1513039.jpg



材料
牛乳100cc
コンデンスミルク70g
グラニュー糖 40g
ゼラチン5g(水大さじ1)
生クリーム200cc
クリチ 50g
分量外・お好みのフルーツやクッキー

e0137277_275998.jpg◯作り方
1.ゼラチンは水に入れてふやかしておく(棒は水に浸しておく)
2.鍋に生クリームとゼラチン以外の材料を入れて火にかけ、沸騰直前で一度火を止めてからゼラチンを加えよく混ぜて溶かす。
3.2をボウルに移し、氷水にあてて温度を下げながら生クリームを加えて混ぜ続け、とろみがつくまで冷やす。
4.生地にわずかにとろみがつきだしたら、冷やしておいた紙コップに4のアイスバーの生地を注ぎ、フルーツなどの具を入れる。

e0137277_28243.jpg

冷凍庫でしっかり固まったら、容器を水につけて回転させながら抜きます。

e0137277_28893.jpg

こちらは、一旦雨のマークがならんでいますが、いづれの地域もまだまだ、残暑は続くのでしょうね。
夏バテ夏風邪、用心しながら、この夏を乗り越えましょうね♪
e0137277_2322524.jpg

次の里帰りは、秋のお彼岸におはぎを食べに帰ってきますにゃ

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっております。
by Room230 | 2017-08-16 14:43 | sweets | Trackback | Comments(6)
お気軽なスコップケーキと夏ご飯色々
e0137277_151367.jpg

Roast beef of brunch
ストウブでローストビーフレシピ

先日、実家や親戚に夏のご挨拶に出かけて、お中元のお返しに…と、自家製のお漬物や収穫したお米、その他あれこれを大量にお持ち帰りとなった週末。その中にあったハウスのシチューオンライス、チキンフリカッセ風というルー。
e0137277_1553864.jpg

その名の通りに鶏のクリーム煮の味わいで、あえてチキンフリカッセと書く必要があるのかしら?なくらい、普通にチキンフリカッセでした。(笑)本来はフレンチだけど、シチューオンライスというだけに、日本のごはんとのバランスがgood!美味しかったです。

ニラ玉風、スタミナオムレツ
使用した食材は、ニラ、卵、チーズ、小さく刻んだ生姜の粕漬け(叔母のお手製漬物)この生姜を刻んで入れるというレシピは、以前、kaoruさんが教えてくれたもので、試したらすごく美味しかったので、度々、作るようになりました。粕の甘さと、生姜本来のピリッとした辛さが、まろやかな卵のアクセントになって、癖になります。


e0137277_1263884.jpg

サクサク作って、容器に流し込み、冷蔵庫で冷やすだけのデザート
食べたい分だけ、スプーンですくっていただきます。
e0137277_1263599.jpg

ティラミスでは定番のスコップケーキですが、レアケーキやムースならいづれも有り!
時間に余裕があれば、トップにフレッシュな果物をデコレーションするも良し!
テレビを見ながら膝に抱えて、食べるも良し?(笑)
今回はクリチとオレオのチーズケーキですが、詳しいレシピメモはありませんので、過去生地のマスカルポーネのムースをリンクさせていただきます。こちら♪
e0137277_1264079.jpg


さて、こちらは実家のりゅうくん。♂
e0137277_15132522.jpg

父が言うには、戸籍上は私の弟らしい…んなバカな(笑)
犬種から、当然夏は大の苦手なので、クーラーの効いた室内で日がな一日を過ごしています。
昔は、私たちが庭に車を止めていると、室内から飛び出して来て、お迎えしてくれていたのに、さすがに大型犬の15歳は、かなりのご高齢なので、もう、ほぼ無反応。
名前を呼ぶと、少しだけ顔を向けて、尻尾で「ようこそ」をアピールするくらい。

蝉の鳴き声に、耳を塞ぎたくなるほどの田舎の夏。
帰り際「じゃあね、お父さんとお母さんをよろしくね」と言って弟の頭を撫でるけど、両親よりも、本当はもうりゅうくんの方が心配な夏。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっておりますにょ
by Room230 | 2017-08-07 15:18 | sweets | Trackback | Comments(4)
ただ混ぜただけのcheese cake
思い出したように…突然「なんか…久しぶりにチーズケーキが食べたい」と言われる。
e0137277_16452650.jpg


お料理用に買い置きしているのは、カップに入った100gいりのクリチだったので、しょうがなく、下はシナモン風味のクッキーを敷き詰めて、かさまししました。
上のチーズ生地には、ヨーグルトの変わりに先日から冷蔵庫にストックされているオレンジとレモンの「果実酢」を使用。

ただし、量は適当(笑)
チーズ生地に使用した材料
クリームチーズ100g
溶かしバター 5g
コンデンスミルク 大さじ2
果実酢 おおよそ10cc
砂糖 多分、大さじ3くらい
卵 1個

1、卵以外の材料をボウルに入れてよく混ぜる。
2、卵と砂糖大さじ1を一緒に、かるく泡立つ程度に混ぜてから1の生地と混ぜ合わせる。
3、余熱で180度に温めたオーブンで170度で40分焼く。
4、焼きあがったらオーブンから取り出し常温に戻るまで室温で冷まし、冷蔵庫で冷やしてからいただきました。

e0137277_16451930.jpg

問題なく普段と変わら無いチーズケーキができましたわ。果実酢、やるわね…( ̄ー ̄)ニヤリ

その他のキチのチーズケーキ
e0137277_17302493.jpg

炊飯器でスフレチーズケーキ
リコッタチーズケーキ


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2017-07-26 15:22 | sweets | Trackback | Comments(2)
2017年の白玉善哉
毎年、気温が上がると登場する我が家の夏の定番「珈琲白玉善哉」
e0137277_09443.jpg

白玉粉をこねて丸めて、熱湯で茹で…ぷっかり浮かんだら引き上げる。お好みで、白玉に抹茶を足したりかぼちゃを加えたり…色紅で赤く染めたり飾ったり。
こちら↓は、過去記事からの抜粋、我が家の夏には欠かせない冷菓
e0137277_083396.jpg


小豆こし餡のリンク

今年は、小豆あんと一緒に添える珈琲を2種にした珈琲白玉善哉。
ひとつはBlack、エスプレッソで、もうひとつは生クリームを混ぜた甘いラテ味
e0137277_09770.jpg

ぴよぴよは、市販のお菓子です。

外は雨でどんより。
この雨が、田畑の潤いになって、美味しいお米や野菜を育ててくれるのだけど、できれば…降りすぎだけはご遠慮願いたい。

この日の夕飯は、佐賀のご当地メニュー「シシリアンライス」
e0137277_085698.jpg


皿にご飯を乗せたら、野菜とお肉をドッカンと盛り付けて…お好みでマヨネーズや焼き肉ソースをまわしかける。使用するお肉もお店によって違うので、これという決まりは無さそう。
この日の我が家は、輸入のステーキ肉を市販のローストビーフ用のソースと絡め、かるくソテーしたもの。

先月、久しぶりに会った佐賀在住の今年70歳のKさん夫妻。
ご主人は三味線の御師匠さんで、奥様は現役OL
二人で車でお出かけ(デート)したら、お昼は必ずいろんなカフェのシシリアンを試すようにしていて、夫婦のひそかな楽しみなんだとか…ひとまず近場の高速道路や有料道路のパーキングのシシリアンは全制覇した!!とか…
e0137277_0924.jpg

そんなシシリアンの話の間、ご主人はニコニコしながら、ただ頷くだけで、99%は奥様だけが話している。名コンビの仲良し夫婦、周りには素敵な「お手本」になる先輩たちが沢山いるなぁ…

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More
by Room230 | 2017-06-12 14:59 | sweets | Trackback | Comments(4)
食パンでシナモンロール
e0137277_23464146.jpg


ずいぶん前に、manngoさんが作っていたストウブで美味しそうな「焼きフレンチトースト」に食いつきました。
「これは、やっぱり中はトロトロ?」
「そうそう」などとやりとりして、頭の中は口内妄想でいっぱいになったけど、フレンチトーストに良いパンが無くて、そこにあるのは「サンドイッチ用の薄切りパン」だけ。
ならば!!と、卵液(生クリーム+卵+バニラシュガー)を浸したパンにシナモンとココアパウダーをまぶしてクルクル。小さいストウブに敷き詰めて残った卵液を上から流し込み、半日ほど浸したままにして190度に温めたオーブンで17分焼く。
焼きあがたら、蓋をしてそのままオーブンの中で蒸らし焼き。
常温に戻ったら、冷蔵庫で冷やして、お好みで生クリームなどをのせていただきます。
ストウブから出したフレンチトーストは、ケーキのような焼き上がり♪
e0137277_2345053.jpg

断面は、普通にシナモンロールをストウブで焼いた時とほぼ同じ。
e0137277_23445755.jpg

食感はパンプディングで味わいはシナモンロール。
頭の中で想像していたより美味しい焼き上がりに、思わずニンマリ。
e0137277_23445416.jpg

我が家はストウブでの焼き上げにしましたが、オーブン可能な器や鍋なら、いづれでも大丈夫だから食パンさえあれば、普通のフレンチトーストのように気軽におうちでシナモンロールが楽しめます♪
e0137277_23445185.jpg



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-05-26 14:22 | sweets | Trackback | Comments(6)
かぼちゃの呉豆腐とプレートの日
e0137277_20215028.jpg

冬の南瓜をお取り置きしておいたのですが、さすがにそろそろ食べたほうがいいかな?と、調理しました。
レンジで加熱した南瓜を一口大程度にカットして、5〜60g程度に小分けして、今回使わない分は冷凍庫へ。
moreにはざっくりレシピですが…こちらはストウブ、または鋳物の分厚い鍋を使用した場合の手順です。
抹茶呉豆腐レシピ
e0137277_20215323.jpg


この日の夕ご飯はプレートで、いろんなものをまとめてのっけてお子様ランチ風。
輸入の薄いステーキ肉、佐賀牛の横にあったので、なんとなく「安い」と勘違いしてしまったかも?(笑)
買った後で、美味しいのかな〜?と不安がる夫でしたが、ちゃんと美味しくいただきました♪
大好きな佐賀牛とはちがう美味しさ、さっぱりで、ちょいワイルドな風味を感じました。
e0137277_205127100.jpg


一緒に添えたオムレツには、先日kaoruさんからいただいた生姜の味噌漬けのみじん切りが入っています。この食べ方はkaoruさん本人からの「生姜はみじん切りで卵焼きに混ぜて食べると美味しいですよ!!」と…嬉しい情報。
なるほど〜!!な美味しい1品が出来上がって、ばくばく、あっという間に食べ尽くしました!!

揚げれんこんは、表面に大豆粉をまぶしてあります。こんがり香ばしく、中はホクホク!素揚げより美味しくしあがります。
e0137277_20375422.jpg


…先日、新聞でも大きく取り上げられていた「東北で…」の、大臣の失言問題。
一転して、SNSでは「♯東北でよかった」が素敵な東北の景色と一緒にアップされていますね。九州は、もうすっかり葉桜なのですが東北は今が満開と、みなさんが上げてくれた美しい桜を楽しませていただいてます、ありがとう♡

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More
by Room230 | 2017-05-04 22:04 | sweets | Trackback | Comments(2)
オレオチーズケーキ
e0137277_2031446.jpg

買い置きのクリチやマスカルの残りを使い、これまた、中途半端に残っていたオレオを利用して、焼き上げたチーズケーキ♪

つまり、材料はすべてあり合わせ

クリチ50g
マスカルポーネ100g
卵 2個
パルテノ 1個
パルテノ付属のはちみつソース1カップ
レモン果汁 大さじ1半
バニラエッセンス 少々
砂糖 大さじ2半
コンデンスミルク 大さじ1

オレオ 適量
上記のオレオ以外の材料をボウルでしっかり混ぜ合わせて、潰したクッキーを敷き詰めたパウンド型に流し込み、オレオを適当に加えてから180度に温めたオーブンで35分焼く。
ざっくりと焼き上げるだけの、簡単なケーキですが、なかなか美味しかったです。

e0137277_2031870.jpg


前半は雨が多い福岡の四月。やたら携帯に速報の通知が入る「豪雨注意報」の知らせ。
これから5月に向かうと、少しは晴れの日も増えるかな?
福岡は桜が散ったあとは、一気にGW、博多どんたくの話題が始まります。
e0137277_1521815.jpg

博多どんたくは山笠と違い、市民祭り。(参加は参加者地域制限無しの事前申し込み制度です)ただし、参加者がたくさんなので、毎年早くに参加の手配が行われているようです。見学だけなら、もちろん、自由!!
確か去年は、魅惑のネズミさんランドご一行も参加いただいたとか…日本中のお祭り好きが集まるので、あれやこれを一度にまとめて見れちゃうのも、どんたくの魅力でしょうね♪
ちょいと、GW期間中、どんたくにでも出かけてみようかな?と、思われている方はこちらへ
もう一つ、九州で人気のイベントは「有田の陶器市」。初めての人はまず、こちらへ♪



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-04-24 14:28 | sweets | Trackback | Comments(12)
WLS・ストウブでチーズケーキ
3月、毎年この時期に、ストウブ愛好家クラブ「WLSのBLOGの当番がやってきます。そんな今年の当番投稿は、不細工だけど美味しかったチーズケーキ(笑)
e0137277_17335672.jpg


スフレの生地の柔らかい食感は一時期流行った「生◯◯ケーキ」風なフワトロ食感♪
e0137277_1734823.jpg

市販の紙型やセルクルで焼く場合に比べて、焼き時間は少し長めに設定。
e0137277_1734574.jpg


クリームチーズ100g
水切りヨーグルト50g
卵黄 2個
薄力粉6g
レモン果汁小さじ2
卵白 2個分
グラニュー糖40g
(砂糖にバニラのさやを差し込んで保管し、バニラの香りを移しておきます)

●下ごしらえ、各材料を計量し、卵は常温に戻しておく。
1、ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーの低速で卵白を軽く泡立て、グラニュー糖を少しずつ加えながら混ぜ続け、泡がゆっくりと垂れるくらいの7分立てのメレンゲにする。
2、別のボウルにチーズとヨーグルトを入れて、こちらも低速でしっかり混ぜる。
3、2に卵黄を加えながらミキサーで混ぜ続け、良く馴染んだら、薄力粉、レモン果汁の順に加えて混ぜ合わせる。
4、3に1のメレンゲをおたま1個分を入れて泡立て器で混ぜ合わせてから、今度は1のボウルに全部流し込み、ヘラで泡を消さない様に切る様に混ぜて、タルト型に流し込む。
5、生地の表面を平にならし、160度に温めたオーブンで35分焼く。
(上に焦げが目立ったらストウブの蓋をしてください)

※焼きが合ったら、そのままオーブン内で蒸らして常温になってから冷蔵庫でしっかり冷やして食べると、更に美味しいです。
こちらのレシピはストウブココット16サイズ1個分です。
上位のケーキには、底にココアクッキーを砕いて敷き詰めています。



焼きあがったら、しばらくそのままオーブンのなかで蒸らし、素手でストウブを持てる状態になったら、冷蔵庫でヒンヤリ冷まして…
e0137277_1733821.jpg



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-03-31 11:25 | sweets | Trackback | Comments(4)