ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
カテゴリ:未分類( 8 )
鮭のバター焼き
11月のカレンダーが、もう少しで終わる。
e0137277_2340450.jpg

Prepared Coffee and cookie
Fortnum & MasonリーフクッキーNespresso

この時期に来て、ようやく窓の外の景色に紅葉が見え始めたけれど、午後3時、落ちかけた太陽の日差しがリビングから玄関まで一気に入り込む冬場、我が家はむしろ「暑い」くらいになるので室内では夫も私もかなりの薄着。
打ち合わせに来た仕事仲間が玄関に入った瞬間に「もう暖房をいれてるのかと思った〜」と言いながらリビングに入る。

e0137277_081722.jpg「あれ???なんかリビングが広くなった???」
「ううん、そうじゃなくて…フィルちゃんがね…いなくなったの」
「えっ…」と、しばし沈黙。
じわ〜っと目が赤くなる仕事仲間につられて、今更、私まで鼻の奥がつ〜んと来た午後。お茶を入れて、甘いものを食べて…気を取りなおして打ち合わせを始めたけれど、いつものテーブルの足元や窓辺にいたはずのフィルの姿を探したくなるのは私だけでは無かった。
呼んだ…?

先日、久しぶりに猫たちの夢を見た。
夢だな〜ラッキー♪と思った瞬間に目が覚めたけれど、そのまま目をつぶっていたら、今度はキチの豪快な鳴き声が聞こえてきて「あれ???まだ私は寝てるのか?」と、驚いて起き上がったら、隣のベットに夫が居ない。気になってリビングに行くと、体温計で熱を測りながらソファでいびきをかいて寝ている…。すぐに叩き起こしたら、寒気がして熱っぽかったので体温をはかろうと起きて、また寝ちゃってた…との事。体温計は37、8…「熱があるのに、こんなとこで寝てたら、ますます悪化するでしょう!!」と、怒られて「あ〜、いつの間にか寝てた〜」と言いながら寝室に戻った。一旦熱はあがったけれど休日の為、一日中ベットで安静にして、夜には平熱に戻りました。

急激に外気温度が下がった週末、油断したのがいけなかったのか、危ない、あぶない…。

e0137277_018533.jpg
2匹がいた頃、私が体調を崩したり、寝室以外で倒れたりしたら、見事な連携プレイで猫たちが夫をおこし〜の、背中をさすり〜の、と必死に助けてくれていた。
そんな猫たちを見ながら夫は「すごいよね、こいつら。もはや猫ではなくなってるよ(笑)でも俺が倒れても、多分、知らんふりするんだろうね…」と、ちょっと寂しそうに笑っていたけれど…今回は、私がキチに叩き起こされないと、君は大変な事になっていたはずだよ。
※俺は猫じゃなく、キチだぞ!!

久しぶりに聞いた夢の中の豪快なキチの声、同時に昔つけていた首輪の猫鈴のコロンコロンという音が聞こえていた…。改めて「やっぱキチは、声デカかったな〜うるさかったな〜(笑)」とか思い出しつつも、遺影に向かって「ありがとね♪」と声をかけた。

e0137277_10305.jpg

シャケのバター焼き、「皮はパリッと焼いてね」という夫のリクエスト。
○鮭の切り身2枚○塩少々○バター15g○酒少々○フライパンでアルミホイル使用
フライパンにホイルを敷いて、塩を振ったシャケとバターを入れて火をつける。バターが完全に溶けたくらいにひっくり返して酒少々をふり、蓋をして中にも火を通し、最後はもう一度、火力を上げて皮の部分だけこんがりと焼きを入れる。
e0137277_2347455.jpg

見切れている赤い器、燻製ベーコンのニラ玉。妹からもらったiittalaの小皿だけど、なかなかうまく使いこなせずにいます…(苦)ただ、この燻煙工房のベーコンはすごく美味しい!!

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

WE LOVE STAUB staub-aholic:staub鍋が大好きな仲間達で結成したファンクラブです☆ ピンタレストに、私達のレシピを集めているので、是非ご覧下さい♪
by Room230 | 2016-11-27 13:03 | Trackback | Comments(14)
オニオンスープ
肌寒さを感じて、なんとなく食べたくなるのが「オニオンスープ」
我が家では小さい玉ねぎをそのまま使うオニオンスープが一番多い。いつも「これでもか〜っ」と、やたら野菜を入れたがる私にしては、かなり珍しいコンソメベースのスープ。
e0137277_04618.jpg

玉ねぎの美味しさをしっかり味わいたい時は、これが一番好きですが、これだけで食事が成り立たないので、バケを焼いたりサラダを作ったりします。
もう一つは、そのバケをオニオンスープに入れて、チーズをふり、オーブンで焼いたグラタンスープ。
e0137277_023877.jpg

e0137277_22353641.jpg


e0137277_023140.jpgこの場合は玉ねぎをバターでしっかり炒めます。お好みでベーコンやキノコなどを加えて、コンソメを注ぎ塩、胡椒で味を整え、耐熱の器に盛る。そこにパンを入れて、上からとろけるチーズをパラパラ…
200度のオーブンで5分ほど焼いたら出来上がり♪


スープというよりグラタンと呼ぶ方がいいかな?ハフハフと、熱々をいただく玉ねぎのご馳走。
これから季節が深まり、朝が億劫に感じるくらいになった頃、起き抜けにこれがあると思うと、早起きも頑張れる。ベースのオニオンスープだけは事前に作っておき、パンとチーズをのせてオーブンで焼いている間は、朝の準備。とはいえ…出かける予定がない日は、朝ごはんもパジャマのまんまなんだけどね(苦)
e0137277_23574229.jpg

今年は悪天候のせいで玉ねぎが高騰しそうとの事でしたが…今の所、うちの近所では大丈夫そう。
e0137277_04119.jpg




フィル姉さん、秋ですよ…。
e0137277_023336.jpg

外の気温が気持ち良い季節には、必ずそこにあったかわいい姿が今は無く…無意識に視線を走らせては、その都度苦笑いしてしまう。現実に会え無い寂しさはありますが…悲しく無いのが自分でも不思議だったけど、この長い年月、おつりが出るほど愛された思い出のおかげ。
存分に愛しているつもりが、その何倍も愛されていた。
精一杯尽くしているつもりが、命がけで尽くされていた。

何一つ、これ以上望むものがないほどの「愛」を置き土産に旅立ったのだから…


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

*詳しいレシピは11月に入り、moreに添付させていただきます。
©TOYOTAcorolla-fukuoka. 
enjoy road ・communication magazine 連載中

by Room230 | 2016-10-25 15:14 | Trackback | Comments(12)
ひんやりとトロンの新玉ねぎのブラマンジェ
お食事用、前菜のブラマンジェ
ひんやりメニューは、温度が高い時に味見をした時と、冷めてからの味が違うので、そこがちょっと難しいよね。
e0137277_21105776.jpg

浮かべた赤いトマトは金魚のつもり♪
そういえば…先月だったか?夕飯後にレイトショーで室生犀星原作の「蜜のあわれ」を見にゆきました。室生犀星といえば「ふるさとは遠きにありて思ふもの、そして悲しくうたふもの」…と、この詩句で有名な昭和の詩人ですが、その他のことは何も知りませんでしたが、こんな作品も書いたのですね。
原作「蜜のあはれ」は、それはもうエロスな会話だけで話が進んでいく全篇対話の変わった構成と官能的な作風で映像化は難しいと言われてきたらしいのですが、スクリーンの映像は女性が見ても不快さのない美しいものでした。金魚を演じる二階堂ふみちゃんがね〜、なんとも可愛く妖艶で、若いお嬢さんならではの健康的な色気を放っておりました。
蒸し暑い夏の夜、室内でかき氷でも食べながら…もう一度DVDで、みたいな〜♪

e0137277_21105228.jpg

梅雨時のはずが、雨は降らずの、奇妙な梅雨入り。
熊本、大分の震災から2ヶ月が過ぎました。福岡ではもう、体感する揺れはほとんどありませんが、震源地では、まだ、たまに揺れがきている様子ですね。地震の年、梅雨の大雨に見舞われると、地盤の緩みが心配されますが、雨は雨で降ら無いと農作物への影響も大きいので、できれば「塩梅良く」願いたい。
e0137277_21104989.jpg

この時期の福岡は1年で一番熱く「博多」らしさが色濃く楽しめる月でもあります。
今年の博多山笠。予想だにしなかった大きな震災に見舞われた被災地にエールを送るためでもあり、また、同じ九州として力強く復興の後押しができるようにと誓いを捧げる奉納神事となる事でしょう。
e0137277_2111051.jpg

豚トロゴーヤのちゃんぷるぅ
ゴーヤは夏の食卓になくてはなら無い野菜だわ♪


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More
by Room230 | 2016-06-14 23:00 | Trackback | Comments(10)
夕ご飯は佐賀のお肉で…
この日は、ちょっとの時間だけ、フィルは一匹でお留守番。
e0137277_046741.jpg


e0137277_0272126.jpg中洲まで出かけたついでに、そういえば…まだ行ってなかったね、と立ち寄った「佐賀牛レストラン 季楽」
予約なしだったので、選べるメニューは限られた中からでしたが、美味しさは格別!!
佐賀産和牛ステーキコース  先付け、本日の前菜、季節のサラダ、旬の焼き野菜、ステーキ、佐賀県産米のご飯、味噌椀、香の物、手作りデザート、食後のお飲物

本日はiPhoneでの撮影のため、色合いが微妙でございますが…
e0137277_02950100.jpg

前菜のトレーの一番上の磁器のグラスの中には、佐賀玉ねぎのブラマンジェ。玉ねぎのブラマンジェ?と恐る恐る口に運ぶも、感動的な美味しさ。お肉以外もこんなに美味しいなんて、と、メインの登場にドキドキしてしまいました(笑)
よく、コース料理を頼むと、次の登場まで、ボ〜ッと待たされるという事が、ごく稀にありますが、季楽ではすべてが最高のタイミングでした。(なんか惚れ惚れするほどでしたわ)
e0137277_0332816.jpg

温まってきてるよ〜、肉も来たよ〜
夫はロースで私はヒレを頼みました。
e0137277_0363395.jpg

焼きだして食べ始めたら、もう撮影など忘れますわよ(笑)もともと、お肉よりお魚派のはずの私も、さすがにこれには「ヤラレタ」感が拭えない。口に入れた瞬間のお肉の風味、甘さ、食感に二人で顔を見合わせてニンマリとしてしまった。「俺の誕生日はここがいい」と夫。はいはい、賛成ですと、私。次はちゃんと予約してからにしよう。

美味しいお肉のあとはデザートとコーヒー♪
e0137277_0394867.jpg

文句なしにおいしかったです。東京なら銀座にもあるようなので美味しいお肉を食べたい時は、ぜひどうぞ〜♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-05-22 22:34 | Trackback | Comments(2)
夏の麻婆豆腐
e0137277_21262058.jpg

今日は暑いね〜と言いながらも、汗かきながらでも食べたくなるのが麻婆豆腐。我が家の麻婆豆腐のレシピと材料は四川飯店で販売されている商品です。ピーシェン豆板醤やエイセントウチがセットになっているもの。麻婆には欠かせ無い山椒はミルになった容器に入っているので、仕上げにゴリゴリ…山椒の風味がたまりません。
e0137277_21262392.jpg

夜風が気持ち良い日の我が家の食卓。
沖縄はもう梅雨入りとのことだから、福岡もそろそろだね〜なんて話しながら、今はまだ涼しい夜風を感じながら、熱々麻婆を頬張りました。
写真に収まっていないメニューは毎度のお刺身、お新香、生野菜サラダ、佃煮など…いつもの地味な色合いの小鉢が並びました。
私たちがテーブルにつくと、フィル姉さんも自分の食卓に移動。姿は見えないのですが、ご飯を食べてる音が聞こえる(笑)
e0137277_21263611.jpg

キチがいた頃は、心地よいほどの「カリカリカリ」という音が聞こえていたのですがフィルはモグモグ、ハグハグという小さい音。お水を飲むのもキチとフィルで音が全く違ったので、音さえ聞けば姿を見なくてもどちらが水を飲んでいるのかがすぐ分かるほどでした。性格が関係するのか?それとも、男の子と女の子の違いなのかな?キチは全てが豪快で、そんなキチが旅立って2度目の夏。
e0137277_21264470.jpg

もうすぐ博多の街では山笠の長法被の男衆たちの姿が見られます。
今年も一緒に山笠見ようね…と、フィルに話しかけたら「おはよ〜」というお返事だった(笑)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-05-19 22:44 | Trackback | Comments(4)
豚の生姜焼き
e0137277_2210543.jpg

たまに、無性にたべたくなる1品、豚の生姜焼き。今回は摩り下ろし玉ねぎをたっぷりタレに混ぜて使いました。
一緒に添えたのは、ピーマンのマリネ。適当な大きさにカットして塩を振ったピーマンをそのまましばらく放置。しんなりしてきたら、水に漬け込んで塩気を抜く。水気を切りタッパーに広げてお好みのドレッシングを回しかけて一晩漬けおくだけ。

e0137277_22281365.jpg

夏といえば…やっぱりカツオだよね〜。カツオの藁焼きを買ってきて切るだけのヤツ。カツオが出てくるということは、季節はすっかり「夏」。近所の公園でつ大きなぼみの紫陽花を見かけます。まだ夜は肌寒かった熊本、大分の震災から1ヶ月が過ぎました。福岡の方まで大きく揺れが来る事は無くなっているのですが、またいつ来るのかわからないので、油断はできませんが、震災直後に比べると余震の回数は徐々に少なくはなってきているようです。

e0137277_083119.jpg人参と花アスパラとやらのきんぴら。ゴーヤちゃんぷる…刺身、煮物、ETCな夕ご飯だった日。
テレビの緊急速報、あ〜、また九州地方かな〜?と思ったら茨城県南部の表示。今が「地震の活動期」らしいので、あちこちで揺れるものなのでしょうが、大きな揺れが数百年単位でまとめて来ないで、年中揺れても構わないから、小さい揺れで小出しにできないもんじゃろかい!?とか、いつも思ってしまう。先日の茨城県南部の地震、皆様、大事ないですか?
なにはさておきの、防災管理。もう一度、やっておくべき事を見直してみようと思いました。
e0137277_23553340.jpg

そして、福岡市民が一番恐れている「警固断層」の被害予想マップを調べて、わかっていたけど、再度ドン引き。夫と二人、予想震度の表示を見ながら「あ〜、こらあかん!」としか言葉が出ませんでした。自宅マンションの耐久性内の数字ではありますが…実際はどうなるかわから無いのが自然災害ですよね。できる事からやるしかないか〜
e0137277_019429.jpg

ね〜、フィルちゃん

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

More・生姜焼き
by Room230 | 2016-05-18 00:23 | Trackback | Comments(6)
牛すじのみぞれ煮
e0137277_2262172.jpg

いつも多めに買い込んで、一度に下ごしらえをし、小分けにして冷凍保存をしている「牛すじ」
この日も、一気に下ゆでをし、その後、少しを夕ご飯にいただきました。ちなみに、牛すじの下処理には圧力鍋を使います。なんか面倒臭そうと思うけど、実際やってみると意外に簡単。圧力鍋で2回お湯で茹でて、その後、ネギと生姜入りで仕上げの煮込み。時間も角煮ほどかからない。

その後、下ゆでした大根と人参、椎茸、豆腐と一緒に牛すじをストウブに入れて、和だし、酒、醤油、生姜、みりん、実山椒と一緒に一煮立ち。すりおろし大根をたっぷり加えてから、よく混ぜて…蓋をしたら余熱で5分ほど馴染ませ、器に盛る。
e0137277_2295473.jpg

牛すじの味噌煮込みのこってりも美味しいけど、お醤油ベースにみぞれ入りの、少しあっさり系も美味しいですね♪個人的には、一緒に煮た根菜類の美味しさがすごく気に入ってます。

e0137277_230240.jpg

今の季節、山椒の木には枝が見えなくなるほどの葉が生い茂っています。この山椒の香りを嗅ぐと、もう福岡は「どんたく」シーズンがやってくるので、初夏になりつつあるんだな〜と感じています
そして…春から徐々に野菜売り場に登場する新鮮なグリーンアスパラガス。塩ゆでにしたアスパラガスに生ハム巻いていただきま〜す♪
e0137277_3305488.jpg


コレからしばらく強風が来たり、昼と夜の寒暖差が、突然すごく激変したりして、油断すると、朝方喉が痛くなったり、くしゃみの際に鼻水たらしてたりします(笑)
そうそう、外出時の洋服選びも難しい時期ですよね。
e0137277_381085.jpg

フィル姉さんは、一時期の冬の抜け毛も収まったので、どうやら、間服への衣替えが終わったらしい…


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪

追加・[震源地] 熊本県熊本地方の地震、ひたすら余震は続いておりますが、私の方は被害はありません。

More・下ゆで
by Room230 | 2016-04-14 22:59 | Trackback | Comments(6)
今が美味しいアボカド寿司
e0137277_17123275.jpg


1年中出回っているアボカドですが、夏場のクリーミーなアボカドに勝る物は無い!!と、酢飯に混ぜ合わせてみる。アボカドのまろやかさがお酢の酸味を緩和するので、普段は酢飯が苦手と言う人にも内緒で出しますが、だいたい「えっ、これ寿司やったん?」と食べ尽くしてから自分で驚いてる。
【材料】
米・・・・2合
昆布・・・5cm角
市販すし酢60cc
アボカド・1個

■盛りつけ用食材、適量(お好みでどうぞ)
写真のアボカド寿司の丼の盛りつけ材料は
「甘エビ、タコ、鯛、鰤、カツオ、海ぶどう、いくらの醤油漬け、ランプフィッシュキャビア、紫蘇、レモン」お好みで山葵や甘めの胡麻醤油を添えてどうぞ。

【作り方】
1米は酢飯用に昆布と一緒に炊いておく。
2アボカドは適度に賽の目切りにし、ゴハンとすし酢を混ぜ合わせてから、アボカドを混ぜ合わせる。
3酢飯がほんのり緑に染まるくらい混ぜ合わせたら、お好みの具材と一緒に器に盛りつけます。
* *アボカドは必ず完熟を使用して下さい。

e0137277_17195871.jpg夏はお酢が必需食品です。お好みで新鮮魚介をてんこ盛りがお勧めですが、海外在住等でお刺身の入手が難しい場合はスモークサーモンやカニかま、ツナマヨに「刻み海苔」も、あればたっぷり乗せて下さい。

今日のメニューはコチラ→WEB MAGAZINE
english.cheerup
に掲載されています。
市販のすし酢があれば、後はアボカドを混ぜるだけ!!タイミング良く両方がある時に思い出してほいな〜、でもお勧めはやっぱり夏場のトロトロアボカドの時期なの。

e0137277_17132570.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問、ありがとうございました。

More/おまけデスw
by Room230 | 2014-07-14 17:33 | Trackback | Comments(8)