ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2018年 01月 16日 ( 1 )
2018年、今年のデ・ロワ
e0137277_22084011.jpg
本当は例年通りパイ生地も作ろうと思っていましたが、なかなかそこまでの時間とタイミングが合わず…しょうがないので市販の冷凍パイで作ってみました、今年お初のgalette des rois162.png
市販のパイ生地なので、最初から少し大きめにピケがたくさんあるので模様は入れず、そのままドリールを塗って焼きました。
e0137277_22083470.jpg
やはり、市販の生地なので、これまでのような歪みは出なかった。
私のデロワが歪む原因は、生地を伸ばす際のバターの偏りだとわかった。
生地を伸ばす際は、縦横、同じく伸ばして行かないとバターが一方方向に集まったり、減りすぎたり…と言う事。時間を作って再度、パイ生地作りに挑戦したいと思った。
e0137277_22083792.jpg
新しい年の始まりを占うケーキ。
中のウエーブはお人形さんでは無く、自家製の栗の渋皮煮。
これも、毎年恒例のもの。
中のクリームの材料

無塩バター30g
砂糖35g
卵M1個
アーモンドP45g
コーンスターチ5g
渋皮煮のクリーム40g(渋皮煮の中身だけを生クリーム大さじ1と一緒にフープロにかけてペースト状にしたもの)

上記材料を混ぜ合わせた物をパイ生地に詰めて焼きました。

e0137277_22084389.jpg
毎年、この時期にガレット・デ・ロワを焼くと、猫たちがオーブンの周囲でワサワサ、ウロウロ、バターの香ばしい香りにクンクン、ニャーニャーとはしゃいで賑やかだったな〜♪

私たちがテーブルに着くとパイ生地のかけらが落ちてくるのを足元で待っていました。
もしかして、おたくの猫さんも、パイ待ちしてる?
食べたことないはずのものでも、本能で「これは美味しそう」と思えるのかな?
e0137277_22174917.jpg
さて、今年のガレット・デ・ロワ
あなたのお宅は、どなたが今年の王様でしたか?
我が家はご覧のように、見事に半分づつ(笑)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪


by Room230 | 2018-01-16 15:58 | sweets | Trackback | Comments(2)