ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2017年 12月 07日 ( 1 )
長崎 ひかど
e0137277_21252070.jpg
長崎出身の夫が「ひかどが食べたい…」と。名前を聞いてもわからなかったので、ネットで調べて作りました。人参や大根などの根菜や干し椎茸、マグロか鰤、豚か鶏肉を和出汁で煮込んで、すりおろしたサツマイモを注ぎ、とろとろになったら出来上がり。夫の話では「本当にクリームシチューくらいトロトロだよ」との事。夫の実家では作らなかったらしく、夫がひかどを初めて食べたのは幼馴染のお母さんのお料理だったそうです。

「ひかど」肉に魚、お野菜たっぷり…って、長崎らしい贅沢な郷土料理だな〜とか、思いながら作りました。

e0137277_21254342.jpg
参考資料・霧島酒造HP こちらのサイト内にレシピが3種ありました。

お隣の佐賀は質素倹約を常にした郷土料理が多いので、同じ九州のお隣同志でも、随分ちがうな〜としみじみ。
これからの時期に登場する「お雑煮」も、長崎雑煮の豪華絢爛さにびっくりしたほど…出島文化に華開いた時代に生まれた長崎の郷土料理なんでしょうね〜。
e0137277_21252546.jpg
ほかほか、暖かい「ひかど」は和製シチューのような優しい味。

先週の福岡は少し気温があがり、小春日和と囁かれたあとの気温下降の週初め。いよいよ12月、師走の夕飯に長崎の郷土料理「ひかど」。煮込み料理なだけに、たっぷり作って翌日もひかどを楽しみました。カレー同様翌日がさらに美味しかったです。次の日の朝、昼、夜までひかどを食べて翌日の夕ご飯時には小さい器に二人でおしまい。
e0137277_23564477.jpg

小さいストウブで湯豆腐とシンプルに鮭の塩焼き、ポテサラ、そしていつものてんこ盛りサラダとか、帰省で叔母から貰った数種類のお漬物類を並べた夕ご飯でした。
e0137277_23564193.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


by Room230 | 2017-12-07 16:45 | Cuisine | Trackback | Comments(6)