ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2017年 02月 24日 ( 1 )
牛蒡の肉巻きと鶏と蕪の煮物
ありがちだけど、ごぼうの肉巻き♪
e0137277_22203790.jpg

ごぼう好き県民、家庭でも、ごぼうの消費率多し!なのですが、ただいま奥歯の治療中。上下左右の全部の奥歯治療が完了するまで、固いものは避けて下さい。と言われてから、ごぼうはしっかり下ゆでし「柔らかい」食感で食べるようにしています。

鍋にたっぷりの水とお酢を少々加えて、必要な大きさにカットしたごぼうをしっかり下ゆで。
棒状にカットした場合のごぼうは味をつける前に、かるく麺棒などで叩いておくと、早くしっかり味がしみ込むので、今回の肉巻きもかるく叩いてから肉巻きにしました。
下ゆでの後、煮物やキンピラと、お好みのメニューに仕上げます。
最初にお酢で下ゆでをすると、ごぼう独特の土臭い匂いも灰汁も無くなり、より美味しいごぼう料理に仕上がりますね♪

もうひとつ♪手羽元と蕪の煮物
e0137277_0324935.jpg

味はお醤油ベースで、ちょっとだけお酢入り
蕪は3月くらいからが「春物」の旬。冬の蕪ほどの甘みは無いのですが柔らかい食感が美味しいですよね。春の旬ものには、ちょっと早めですが蕪にしみ込んだ鶏の味が美味しい1品ができました♪
e0137277_021316.jpg

produceby ©TOYOTA COROLLA FUKUOKA CO.,LTD コミュニティマガジン「毎日レシピ」にて連載中!こちらは新春・春号の掲載レシピです。 

e0137277_22314517.jpgでも、フィルちゃんはお肉よりお魚が食べたいの!とか…
もう、そんなわがままを言うお姫様もいなくなった我が家。姉さんの為に買い込んでいた寒ブリの買い置きは夫婦で美味しくいただきました。大量に買い込んでコレクションのように冷凍庫に並んでいた鰤を食べ尽くすと、それまで冷凍庫が狭い!と感じていたのが嘘みたい。
e0137277_23295425.jpg

姉ちゃん、そんなわがまま言うとったんか…なかなか、やりおるな。俺もその手を使えばよかった



あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

More、手羽元と蕪の煮物のレシピ
by Room230 | 2017-02-24 15:42 | vegetable | Trackback | Comments(10)