ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2016年 08月 30日 ( 1 )
ゴロゴロ肉じゃが
我が家では度々登場する「フライパン肉じゃが」。今回は小さいジャガイモと、骨つき牛肉で大量作り置き。
フライパンで炒め肉じゃがレシピ
e0137277_21423645.jpg


時短でジャガイモはあらかじめレンジで下処理済み。
フライパンに油を敷いて温め、肉を焼き、玉ねぎとジャガイモ、生姜1カケを加え、めんつゆと水、大蒜醤油、お酢と酒を注ぎ、煮汁が無くなったらこんにゃくを混ぜて出来上がり。
骨つきだからのコクのある味わいの肉じゃが、かな〜り美味しい!!作ってみて改めて思いました。肉じゃが=バラ肉とか、決め込んでしまうのは勿体ないですね。
e0137277_21174499.jpg


この日の小鉢は「きらずまめし」。子供の頃は嬉しくなかった味ですが、今は好き♪
刺身を醤油にひたし、すった生のおからを混ぜ、刻みねぎ、針生姜をそえ、かぼすやゆずをかけて食べますが、各家庭により、お魚の他にきんぴらの残りやこんにゃくなどを加えて作る事もあります。
この日の我が家は、ヒラメの刺身にひじきとレンコン、ニンジンのきんぴら(残り物)、ゆず風味の刺身こんにゃく、おから、味噌、柚子胡椒、茶豆が入っています。
e0137277_21175291.jpg

ちょろりんと遠くに映り込んだ四角の皿は、前日の残りの「鳥軟骨の唐揚げ」
鶏の軟骨に衣をつけてあげたのち、甘酢につけてからいただきます。夏場は、なにかとお酢の味わいが恋しくなる。
e0137277_21533615.jpg

この日もフィル姉さんは病院でした。
帰宅後、1時間近くもウロウロと縄張りの確認にはげみ、ひとしきり雄叫びを上げた後、いつものように熟睡に入りました。姉さんのぷっす〜、ぷっす〜と寝息が聞こえる午後。続けて発生している台風情報を見ていました。そろそろ、私の地元では、大切な農作物が台風の被害に遭わないように二百十日の浮流の浮流がはじまっている頃。上陸予測地域の方は当然ながら、その近郊地域の方も台風情報を必ず確認してくださいね。


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-08-30 18:49 | Beef | Trackback | Comments(6)