ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
黒ごまのブラマンジェ
e0137277_21445570.jpg


本物のブランマンジェとは少し違うけどシンプルで簡単なおやつ

牛乳 250g
アーモンドミルク 100g
グラニュー糖 40g(バニラビーンズの香りをつけてあるものを使用)
黒ごまペースト 大さじ半
ゼラチン 3g(大さじ1の水でふやかしておく)

1、鍋に牛乳、アーモンドミルク、グラニュー糖、黒ごまペーストを入れて火にかける。
2、周りが沸騰し始めたら火を止め、ゼラチンを加えて混ぜる。
3、よく混ぜてから、器に注ぎ冷蔵庫で冷やす。

美味しかったです、はい♡
e0137277_21445266.jpg


先日、日本を訪れるyouに取材をするテレビ番組を見ていて、初めて知った。日本人の持つ「この世とあの世」の感覚と、海外の場合は違うという事。
亡くなった家族が今も「自分のそばに居てくれるような気がする」と言うと、気持ち悪るがられる…と悲しそうに話すyou.
日本なら「そうだね、きっとそばで見守ってるはずだよ」と、答える人が大半だと思うから「気持ち悪るがられる」とか「嫌がられる」って…なんだか私までショック。

日本が様々な分野で独自の文化を持っている事は、わかっているつもりでいたのだけれど、そこまでもかっ!!と、今更かもしれない動揺に襲われた次第です。
あの世に行くのに戒名が無いとダメだとか、そこは「なんか変」とは思うけど(笑)

e0137277_21442047.jpg

フィルもびっくりした?
e0137277_22334323.jpg



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-08-29 14:01 | sweets | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/26010598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くろ at 2017-08-29 17:13 x
こんにちは!

「you」面白いですよね 最近は見ていないけど。
亡くなった後も見守っている感覚が怖いなんてビックリです。
死後の世界は無いと思っている私でも そばで見守ってくれているという考えは持っているので。
特に 見送った猫はそばにいるかな というより居てほしいと思っているし。

猫のぬいぐるみ 目の色までフィルお姉さまと一緒ですね。
かわいい♪
Commented by kaorunchoko at 2017-08-29 20:36
❤filleさん こんばんは☆
またしても、これなら私でも出来る系なおやつ❤
でもきっと作らないんだろうな(^_^;)
ゴマ大好きなので、あぁ~~食べたい!
おぉーーーこの世とあの世。。。知らない人の怨念や、彷徨う霊は怖い(>_<)
でも、ご先祖様、祖父や祖母、なんてのは、きっと近くにて守ってくれてる!
って、いつもそう思っています(*^_^*)
戒名無いとあの世へ行けないの???戒名って自分で付けちゃダメなのかな(笑)
フィルさんにそっくりなお人形さん❤瞳。。。まるでフィルさんだね❤
↓ちょこ家地方、、、海無県に付、蛸の旬がございません(;一_一)
モーリタニア産とかだよ(笑)
Commented by わらび at 2017-08-30 12:30 x
黒ごまのブラマンジェとっても美味しそうです♪
以前通っていたパン教室で、黒ごまのなんだったか忘れましたけど(苦笑)こんな風なデザートを作って、美味しかったのを思い出しました(^^)

ごめんなさい!⬅いきなり
私も亡くなった方が側にいるような気がするが、気持ち悪いと言うより怖い人です
なので、母が亡くなった時、悲しい気持ちは相当ありましたが、側にいるような気がするなんて事を想像したら、怖かったりしました
夢で会うのは全然恐く無いんですけどね
飼っていたインコが死んだ時は、出てきて欲しかったな
人間だとやっぱりダメです…
って、出る出ないのお話じゃなかったですね(^-^;
Commented by Room230 at 2017-08-30 16:22
*くろさんへ
こんにちは、くろさん♪
「you」の番組、わたしも食事の支度とかしながら、だから部分的にしか見てないのですが、外から来る人の方が、詳しい事も結構多いですよね(笑)

幽霊となるとわたしも怖いけど「御霊=想い」みたいな
感覚として…かな?
それは自分自身が他界した立場になった時を想像しても、
「幸せであって欲しい」と想いがある相手を、姿を無くしても守りたいとか思うからかもしれないですね。

死後の世界があるかどうかなんて、実際、知りようがないんですもんね(笑)
ただ、亡くなったら「はい、全部終わり!!」という感覚では無い気がします。
Commented by Room230 at 2017-08-30 16:31
* kaorunchokoさんへ
こんにちは、 kaoruさん♪
これ、すごく簡単でしょう?
小鍋がひとつあれば、他は要らないし(笑)

確かにわたしも、幽霊とか執念は怖いよ〜
でも、心を通わせた大切な人同士とかは…幽霊でもいいから
会いたい!!と思うはずです。というか、それでも会いたい、って誰かが言ってたのを思い出しました。

みんなのコメントを読みながら
もしかしたら、youの周囲の人たちの「そばにいる」の想像の先は幽霊で、一般的な日本人の思う「そばにいる」は姿なき
「魂(心)」の違いかな?
お盆とかお彼岸があるもの、そこからだもんね。
ご先祖様が帰ってくる。って別に幽霊になって帰ってくるとは誰も思ってないから(笑)
Commented by Room230 at 2017-08-30 16:40
*わらびさんへ
こんにちは、わらびさん♪
黒ごま、自分ですりつぶしたものは、粒が大きすぎて、後で歯に挟まって難儀した事がありましたので、市販の練りゴマをお勧めします(笑)

>出る出ないのお話
そうそう、幽霊としての亡者ではなく、魂の方です(爆)
幽霊は、わたしも嫌だわ〜
(猫たちなら許せるけど、笑)

そういえば…昔、テレビでね、霊が見えるという人が話してたけど、たまにすんごい幽霊に憑かれてる人の話を聞いた事がある。幽霊自体も、目的もなく、ふら〜っとしてたら、すごい憑いてる人の後ろに、ついつい憑いて行くから増えちゃうらしくて、最後尾は幽霊自身、自分が誰に憑いてるのかわかってない…って…、人気ラーメン屋の順番待ちの光景を想像して、失礼にも吹き出してしまったわ〜。
<< サクサク、とろ〜りのアボカド春巻き 蛸飯と「ありえねぇ」 >>