ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
スタミナ餃子
e0137277_1443356.jpg


我が家の場合、夏の食卓で喜ばれがちなのは「ビールが進む」お肉料理。その中でも、餃子は特に欣幸の到りのご様子。私が中の生地を作り出した時点で、もう浮き足立っている。
e0137277_1442559.jpg

下ゆでしたキャベツやネギ、ニンニクに、ニラに生姜、夏バテ予防のスタミナ野菜もたくさん加え、そこに引き肉と一緒に味噌を混ぜて半日寝かせてから皮に包む。
博多の餃子は一口サイズだから、小さい分だけ数は多くなります。

キャベツ、1/8個
長ネギ、1本
紫蘇、10枚
ニラ、1/3束
にんにく、1かけ(にんにく醤油のにんにくを使用)
しょうがのすりおろし、小さじ2
豚ひき肉、200g
茅の舎の和だし、1袋そのまま袋の中身を混ぜます
合わせ味噌 大さじ半
練りゴマ 少々

1、上記、野菜はみじん切りにして、大きな耐熱容器に入れ、軽く塩を振り、ふんわりとラップをしレンジで6分〜7分ほど加熱。
2、野菜が柔らかくなったら、温度が下がるまでそのまま放置。常温になってから容器に溜まった水分と、野菜の汁を搾り出します。
3、2にひき肉と出汁、味噌、ゴマを加えて、しっかり混ぜあわせ、ラップをして冷蔵庫で半日(できれば5時間以上)
4、皮で3を包み、ゴマ油を温めたフライパンで、カリッと焼き上げます。
e0137277_1441268.jpg

博多餃子の味わいはあんに忍ばせた味噌ですが、それを餃子のタレと柚子胡椒でいただきます♪
パリパリと軽やかに砕ける皮の食感、お酒が飲める人なら、そこにビールを流し込むのが醍醐味らしい。

飲めない私は、夫の頬張る餃子を食べる「音」を楽しんでいる。

世間様は夏休み。ご先祖様をお迎えして供養する盆休暇でもある。

先日、フィルが一株引っこ抜いたくらいの葉のつながった蓮をリビングに広げて、その上にダイブして遊んでるという奇妙な夢を見た。
そんなやんちゃな行動をキチならともかく、フィルが?と近よって「お花や葉っぱがが穴だらけでかわいそうだよ」と声をかけると、足元にすり寄ってきたので、これ見よがしに撫でまくる。
「ああ。このなめらかな毛の感触は、まさしくフィルだ。いい夢見てるなぁ〜♡」と実感しながら。
現実のフィルは旅立つ時には、高齢で、病みやつれもありで、やせ細っていた。だから夢に出てくる時はあんまり動かず、じっとしていることが多かったけど…夢の中の彼らは、日が経つにつれ、だんだん、若い頃の姿になってゆく。
e0137277_212287.jpg


広げた蓮の葉にダイブして、潜り込んで、飛び出して…おおはしゃぎするフィルの姿を夢見ながら、そういえば、キチがくる前までは、フィルもそこそこお転婆さんだったな…と、思い出した。

お盆、精霊馬。
馬は早く先祖の霊に帰ってきてほしい、牛はゆっくりあの世へ戻ってほしいという意味で、まずはキュウリでお馬さんでも作ろうかな♪
e0137277_144358.jpg

ちなみに、この写真のキュウリは、私たちのおつまみ。
板摺りしたキュウリに串を刺して、アイスキャンディのように手に持って食べる(笑)

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっておりますにょ
by Room230 | 2017-08-12 14:27 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/25971812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotoyurin at 2017-08-12 22:11
フィーユさん、フィル姉さん、ご無沙汰しております!
目に飛び込んできた美しい餃子・・・や、やばいです、私、ダイエットを決意したばかりなのに、
フィーユさんの餃子お写真でビール2本・・・いえ、3本いけますっ。
餃子はビールのつまみに最適ですし、スタミナもつくし、
夏にぴったりの夜メニューですね^^
Commented by liebekatzen at 2017-08-13 01:38
こんにちは!
博多の餃子って、こんなにも手間暇掛かってるのですね。
それなら、絶対においしいはず☆
ご主人が浮き足立つほどの餃子、一度食べてみたいなぁ(笑)
お写真から、パリパリ音が聞こえてきそうな焼き加減でもう最高♪
ビール片手に飛んで行ってもいいですか~?

なるほど、夢の中のフィルちゃんは日増しに若返ってくるのですね☆
私は時々夢を見ているようですが、朝目覚めると、
ほとんど夢の記憶がないので…ちょっと残念。
夢の中でも歴代ネコちゃんに会ってみたいな。
Commented by gokurakucyo at 2017-08-13 07:43
美味しそうですね!暑いので餃子を作ったのですが、やはりフィーユさんの餃子は一味、二味違いますね。作って見ようって思いました。シンガポールで外人さんたちに混じってメインランドチャイニーズの太極拳の先生の餃子パー邸をしたことがありますが、皮から作る餃子作りをみんなでワイワイしました。でもまともに作れたのは私だけ。伸ばした皮が破れたりいびつだったり、ちゃんと包めなかったりでまともなのは先生と私のだけ。ほんと外人さんたち不器用でした。案はとても美味しいお味でやっぱり冷蔵庫で寝かしてましたね。東京はちょっと涼しくなりましたがまだまだ日本の夏の暑さは続くようです。
Commented by Room230 at 2017-08-14 14:02
*kotoyurinさんへ
こんにちは、ことちゃん♪
ことちゃんは、今、実家かな?
我が家はカレンダー通りの、通常営業。
昨日は普段の買い物ついでに、ちょっと足を伸ばしデパート催事の「ネコライオン展」に立ち寄ったりして、帰省中らしき人の姿をたくさん見ました。

夏の餃子は確かにうまい!!
しかし、博多の名物「鉄鍋餃子」は予約が出来ないから、いまだに食べれずにいるのです(苦)
Commented by Room230 at 2017-08-14 14:08
* liebekatzenさんへ
こんにちは、 liebeさん
博多の餃子と一般の餃子の違いは、味噌が入るか?くらいだと思うけど、1個が小さいから、倍の量を包まないと、お腹は満たされない(笑)
でも、餃子の包みは無心でやれるという、独特の楽しみもあり、包む時だけ夫もじぶんから仕事の手を休めてまで、包みたがります。

>夢の中でも歴代ネコちゃんに会ってみたいな。
そうだよね〜
私は、歴代の犬たちはその後もたまに夢を見るけど、ネコは、今のところキチ&フィル以外、無いんだよね〜。
Commented by Room230 at 2017-08-14 14:19
*gokurakucyoさんへ
こんにちは、gokurakucyoさん♪
餃子のメインは夏はキャベツ、冬は白菜。
たまに夏場は甘いプチトマトを刻んだものも入れますが、ほのかな酸味と甘みが、夏の食卓によく似合う味に仕上がります。
私はお酒が飲めないので、よくわからないのですが、トマトが入る餃子はビールよりきりりと冷やした冷酒や白ワインが合うらしいですよ。

餃子の皮包み、確かにみんなでワイワイ包むの、楽しいですよね。うちの夫も最初に餃子包みに参加した時、すごい形になってたな〜(笑)今は、もう慣れてすっかり、面白餃子は登場しなくなってます。
>東京はちょっと涼しくなりました
ちょっと遅れて、今日、お天気が崩れてこちらも気温が下がりました。
ここ近年、ガンガンの猛暑続きの後で、早い時期に突然カタンと気温が下がり、突如秋になることが多いので、体調不良になりやすいように思えますので、スタミナ料理をしっかり食べて、体調管理にますます気を使うようになりましたよ〜
gokurakucyoさんは久しぶりの日本の夏、
湿度の多さに、体は慣れましたか?
Commented by タヌ子 at 2017-08-15 06:35 x
餃子、久しく食べてません。
羽が凄く美味しそう。
フィーユさんが作られると、餃子もお菓子みたいに綺麗ですね。
今まではキャベツ入り餃子は作れなかったのだけど、あと2個ぐらい柔らかい日本のキャベツが手に入りそうなので、久しぶりにキャベツ餃子が食べられるかも。
お盆の馬と牛、そういう意味があったんですね。
あ~、日本のキュウリ食べたい。
↓↓弟さん、可愛い(笑)!
それにしても大型犬で15歳って、フィーユさん一族はペットを長生きさせる天才かも。
Commented by Room230 at 2017-08-15 17:48
*たぬちゃんへ
こんにちは、
餃子のタネにはキャベツは欠かせ無いから、機会があるときは、ぜひ♪
餃子の羽は、片栗粉より薄力粉の方が綺麗にしあがるね♪

大型犬の15歳、フィルの病院に、ちょっとワンコ用のお薬を買いに行った時、先生にも言われたわ〜(笑)
でもね、その代わり人間は直系で過去最高の長生きは、うちの父(現存)なの。
それまで40代まで生きた人は居なかった。だから、父が40歳になった時「おれは記録を作った!!」と自慢してたわ(笑)
<< 赤魚のネギダレ焼きとオクラのガリ漬け ひんやりトロンと翡翠そうめん >>