ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
アミガサタケのポトフとサーモンフライ
ポトフに使用した野菜は、大分や熊本野菜の直売所で購入した、少し小ぶりの根菜。いづれも新鮮で包丁を入れる時の感触が、なんとも心地よい柔らかさでした。
e0137277_2050571.jpg

でも、本日の主役は根菜では無く、生まれて初めていただくアミガサタケ。私がブログを始めた十数年前、あるブロガーさんのお庭に、不気味な姿のキノコが生えてきて「これは、なんだ〜!!?」とその不思議な形に、みんな大騒ぎ。キノコって中には猛毒キノコもあるので、怖いのが当たり前。
ましてや、アミガサタケの姿ときたら、こんな形ですから(苦)
「触るな!!こいつには危険さを感じる」とか「やばい、コイツは前科持ちに違いない」とか…大にぎわい(笑)←単に、ネタにして盛り上がって楽しんでたということですが…(笑)
結果、当時海外在住だったブロガーさんに確認していただき、これが「高級食材」と分かった時の皆の「やはりそうか〜」「いや、この只者とは思えない神々しい姿は、そうじゃないかと…」と、お約束のリアクションと世間の奥様方のノリの良さに爆笑。 

あれから長い年月が流れ、つい数年前に再びアミガサタケの話題になり「食べてみたい」と言ったのを、リーベさんが覚えてくれて、早々にスイスのドライを送ってくださいました!!
ドライになると思ったほどの見た目の恐怖感…いや個性は無くなり、国産椎茸と微妙な違いしか感じません。
e0137277_2173767.jpg


トリュフやマツタケに比べたら…「味が丸い」というか…日本人なら誰でも大好きな柔らかい味わい♡
人もキノコも見た目で判断してはいけませんね!!クリーム系のものとも相性が良さそうだな〜♪
Morchella esculentaをプレゼントしてくださったYASCH+Yの liebekatzenさん、ありがとうございます。まだまだキノコは残っておりますので、次はクリーム仕立てで…
e0137277_2113184.jpg


この日のメインは、シャケの大豆粉フライ。ハーブソルトをふったシャケの切り身に大豆粉をまぶして、揚げました。カリッと、香ばしい揚がり具合だから、皮が苦手な人も絶対皮まで食べたくなる美味しさ♪
e0137277_21171265.jpg

100%大豆でグルテンフリーの大豆粉。きなことは違います。

Σ(ω |||) エェェェッ!
e0137277_21241183.jpg

…そうか…ちがうのか…同じ大豆の粉なのに…
大豆を炒って、粉にしたものがきな粉で、生の大豆をダイレクトに粉にしたものが大豆粉にゃのか…
やべぇ、オレまた賢くなっちゃった!!今度生まれてくる時は、もう猫じゃなくなるかもしんねぇ!!

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-05-01 15:55 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/25724243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2017-05-01 16:40 x
filleさん
こんにちは
アミガサタケのポトフ
高級なキノコのポトフ
素晴らしいです
美味しそうですね
サーモンフライ
ハーブソルトで味付け
素敵です
Commented by liebekatzen at 2017-05-01 18:25
こんにちは!
ヤッター!!!ついに編笠茸の登場ですね~。
なるほど…ポトフの中に…旨みはアップしましたか?
私は生もドライも食べましたが、ドライのほうが断然美味しいと思います。
乾燥椎茸やポルチーニと同じで、ギュッと味が詰まった感じ♪
実は私も最近編笠茸を使いましたよ。
ご想像通り生クリームと一緒にね(笑)
キチちゃん、私もひとつお勉強して賢くなっちゃったよ☆

↓もう半袖を着て…って!
ちょっと早過ぎませんか~?
私は今もセーターを着ていますよ(笑)
Commented by Room230 at 2017-05-01 22:32
* ryujiさんへ
こんにちは、 ryujiさん
滅多に出会えない食材、もしかしたらこれが
生涯に一度の登場かも?(笑)
Commented by Room230 at 2017-05-01 22:39
* liebekatzenさんへ
こんにちは、 liebeさん♪
いつものポトフが、すごくエレガンスな味わいに思えるほど
上品な味わいですね〜
外見から、もっと強い個性的な味や風味を想像してたので、驚きました!京料理とかにも出てきそう(笑)
次はクリーム系で、ふんわりの優しい味を楽しみたいです。

もう半袖、
昼の気温が28度ですって!!
キチやフィルが我が家に来た当時は、GWに、オコタやホカペをしまいこむのがお決まりでしたが、ここ近年はホカペも2月以降は必要ないほどです。
これって…温暖化よね〜(怖いわ)
Commented by MOMO at 2017-05-03 15:21 x
高い!高い!
とにかくお値段が高い!ポルチーニよりも遠い存在です。トリュフよりは近いけど…(笑)
たま~~~~にレストランで食べるお料理のクリームソースに入っています。そうね…やっぱり、クリームソースですよ。
Commented by Room230 at 2017-05-04 22:01
*MOMOちゃんへ
こんにちは、MOMOちゃん
>とにかくお高い
やっぱ、そうなんですね〜
日本ではドライもあんまり見かけ無いから、もしかしたら
これが人生で最初で最期かも?(笑)
今度は、我が家もクリーム系で楽しみたいと思います。

>たま~~~~にレストランで
そうか〜、
スイスやドイツなら、お店で食べられる食材なのですね。

私は、レストランのメニューに、この名前を見た事も無いけれど、東日本だと…ありなのかしら?(笑)
<< かぼちゃの呉豆腐とプレートの日 Yum Un Sen、タイ風春... >>