ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
湯気を囲んで…(ごぼう煮付けと中華)
e0137277_23163612.jpg

たたき牛蒡のごぼうソース和え
レシピ→「きょうの料理」
我が家は、ごぼうのソースがかなり多め(笑)だって、美味しいんだもん♪特に、出来立てのホカホカのごぼうは、病みつきになる美味しさです。

e0137277_2317422.jpg

レシピ→厚揚げの四川風炒め
頂くときは、サーバー用の大きなスプーンにたっぷり取り分け、ご飯にのせて、丼状態で食べるのが一番美味しく感じます。

e0137277_022811.jpg

桜の開花が始まった三月ですが、まだまだ寒い日は続きますね。特に朝、夕、日が暮れてからのヒヤッと感、この時期特有の肌寒さを「花冷え」とか言うのでしょうか?
先日、もう朝に近い時間にやっと仕事が一段落つき、倒れこむようにベットに入った日の春の夢。

私の右の二の腕。
長い間、そこはフィルちゃん専用のマイ枕だった。
ごそごそ、気温が下がると潜り込んでくる。
夢の中、昔のようにフィルちゃんを二の腕に抱いていた。
e0137277_23583545.jpg


「うわ〜、疲れた時に最高の夢を見てるな〜」と、夢を自覚するくらい、現実には彼女が居ないことは承知している。久しぶりに味わう、あのツルツルとしたなめらかで心地よいフィルの体毛と小さく響くゴロゴロ、ゴロ。
「気持ちいいなぁ〜」と、うっとりしていたら、フィルが急にスッと立ち上がり、ベットから降りようとするので「あ、待って、もう少し!!」と抱き寄せたら、なんだか「こらこら」と、言うように、私の指を甘噛みして、隣の夫のベットにぴょん!!と移動した。

そっか、たまにはお父ちゃんにもサービスせなね(笑)と、フィルの後ろ姿を見送ってしばらく深い眠りについたけど、すぐに仕事の電話で叩き起こされた私と夫。
キッチンで顔を見合わせてお互い自慢げに「今朝はフィルちゃんの夢を見たよ〜」と夫婦でハモる。

やっぱ、本当に私のベットから夫の方に移動したんだな(笑)

e0137277_23174520.jpg


夕ご飯どき、テーブルの上。立ち上る暖かい湯気を挟んで、また今朝のフィルの夢の話に花を咲かす。
夢でもいい、麗しの君に会えるなら…。



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2017-03-24 14:56 | diary | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/25638945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2017-03-24 15:54 x
filleさん
こんにちは
たたき牛蒡のごぼうソース和え
厚揚げの四川風炒め
美味しそうです
素敵なお料理ですね
丁寧な作り方ありがとうございます。
Commented by くろ at 2017-03-24 17:09 x
フィーユさま こんにちは♪

ステキな夢ですね。
腕まくらで寝てくれるなんて あーもう可愛い!!
我が家では美人さんが 遠い昔に1、2度ものすごーーく寒い時にしてくれたくらいで・・・憧れます。
私も 夢に出てきて欲しい猫がいるけど なかなか出てきてくれません。実家で飼っていた猫なので強い絆が結べなかったのかな・・・?
夢に出てきてくれるフィルお姉さまは きっとフィーユさまやご主人が思うのと同じ位 お二人の事がお好きだったんでしょうね。
Commented at 2017-03-25 17:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Room230 at 2017-03-27 14:21
*ryujiさんへ
こんにちは、ryujiさん
桜が咲いたと開花宣言があった当日、
春の嵐に見舞われた福岡。
うちの近所はもう、満開過ぎた木もある、開花にバラつきの多い今年の春。
ryujiさんもそろそろお花見の予定でしょうか?
Commented by Room230 at 2017-03-27 14:27
*くろさんへ
こんにちは、くろさん♪
腕枕、夏場でも少しだけ寝がけにやってきてましたが
素肌に当たるフィルの柔らかい毛が最高に気持ちよくて
冬より、夏の方がより印象的に記憶に残っています♪
彼女を失った時、もう二度と、あの心地よさを味わう事がなくなったんだな…とか思いましたが、夢という「おまけ」がありましたね(笑)
亡くなった時は、もう牙が無くなってたのに、夢の中の甘噛みの感触はちびっこだった頃の彼女の歯の感触でした。
20年以上も前の事なのに、案外、しっかり覚えてるものなんですね♪
Commented by Room230 at 2017-03-27 14:30
*03-25 17:00 の鍵コメさんへ
ご無事の報告、ありがとー!!
よかった、よかった。
>厚揚げの四川風炒め、
もちろん、あのピーシェン豆板醤仕様ですよ〜
お店で厚揚げのピリ辛料理を食べたら、すごく美味しかったので…ちょい、こんな感じだったかな?と、記憶を頼りに作ってみました(笑)
<< 鰤照りと島ニンニクのてんぷら、タン塩 ミルフィーユトンカツ >>