ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ローストビーフ丼と十日恵比寿
e0137277_221427.jpg

自営業の我が家の1月の恒例行事のひとつ、十日恵比寿。

e0137277_22132831.jpg9日の恵比須神社では商売繁盛と開運を祈願する博多の芸妓衆が参拝する「徒歩詣(かちまい)り」が見られる。
毎年、仕事仲間と出かけては、境内での空くじなしの福引に「今年は良い」とか
「イマイチ」とか言いながら福笹とともに持ち帰る品。
夫的には今年はまずますらしい(笑)中には焼酎が入っているのだそうです。9日は「宵えびす」10日は「正大祭」、11日は「残りえびす」。

今年もめいっぱい頑張って働くぞ〜!!という気概で、福岡のオフィスや店内には必ずどこかに飾られている、この福笹。1年を経過する頃にはドライフラワー状態になるので、それを持って新しい年の正月大祭、十日恵比須に出かけます。
今年はさらなる高みをを目指しましょう、と、仕事仲間のお誘いで「裏参り」にも足を運んでお参り、お参り。

そんな日の我が家の夕ご飯。ローストビーフ丼
e0137277_22264436.jpg

半熟卵をのせて、ご飯と一緒に頬張る幸せ♪
e0137277_22293811.jpg

作り方はこちら。(ストウブ、ココット使用)
e0137277_2229614.jpg


ついでに、こちらは翌日のお昼の厚揚げの肉豆腐
夫のリクエスト…でも肉はかなり少なめ(笑)小さいストウブ(16cm)は、一人用の鍋料理にも丁度良い。
e0137277_22301210.jpg

例年に無い暖冬の為、太宰府の飛梅は12月に開花との事。
でも、本当の寒い冬はこれからなんだよね…だから肉豆腐のタレは生姜入で甘辛い味付け。熱々を頬張り、体も温まる…けど、午後の仕事は睡魔と戦う羽目になるかも?(笑)だからこその恵比須様?

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。




蛭子神=水子神としても知られている恵比寿様は、「目や耳が不自由な神さま」 と言われているらしいのです。
拝殿で鈴をならして柏手を打ち、言挙げとして神様に宣言を行うのですが、耳が不自由だと聞こえにくいので、拝殿の向こう側に神様が座す「本殿」があるので、その「本殿」のうしろにまわって大声で祈りをあげるというのが 『裏参り(裏詣)』 と呼ばれるもの。
(各神社ごとに参拝方法は違いますが)
恵比寿様を祀られる神社では、「裏参りはこちら→」 など矢印がついているところもあるようなので、その時は遠慮なく後ろにまわってみましょう!
by Room230 | 2017-01-11 15:31 | Beef | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/25141969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaorunchoko at 2017-01-13 00:06
❤filleさん こんばんは☆
黄身がトロ~~っと垂れたローストビーフ\(◎o◎)/!
こりゃもう堪りません❤❤❤
スーパーで買うローストビーフは薄くってね~。。。
やっぱり自宅で作るとガッツリ厚切りで、沢山食べられていいですよねヽ(^。^)ノ
肉〇〇それが、豆腐だろうが、厚揚げだろうが大好きです!
私も夫さんと同じく肉LOVEです(笑)でも野菜も大好きなんですけどね。
アツアツ湯気の写真に思わずゴックン。。。でした。

恵比寿様、こちらは企業では、飾られる事が無いです。
そういうお祭りの風習も無い様に感じます。
でも、実家には昔から恵比寿様、大黒様が神棚にあって、恵比寿講の時に神棚から降ろされ
尾頭付き(秋刀魚だったような)と五目巻がお供えされ、夜1,000円札を置いて置くと
翌日2,000円になっていました(*^^)v
きっと祖父が増やしてくれたんだと思います(笑)
目や耳が不自由な神様にお供えした物だから、子供はたべちゃダメだったんですよ。
私は嫁に出たので、今続けているか!?今度弟に聞いてみよっと!
そういう風習が続いていると良いですね!
Commented by liebekatzen at 2017-01-13 02:03
こんばんは☆
ここまで湯気と香りが届いて来そうな勢いの肉豆腐、美味しそうです♪
普通のお豆腐も好きだけど、厚揚げはほっこりするから好きなんですよ。
ローストビーフ丼もボリューミーで、半熟たまごのとろ~り感がいいですね~。

そうか、十日恵比寿でしたね!
関西で暮らしていた頃は西宮の恵比寿さまにお参りに行っていたことを思い出しました。懐かしいなぁ…
海外にいると、よほど意識しない限り日本の風習等を忘れがち(汗)←私だけかも?
なので、こうして解説してもらえると、助かります(笑)
今年も商売繁盛☆お仕事頑張ってくださ~い!
Commented at 2017-01-13 10:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Room230 at 2017-01-13 23:04
* kaorunchokoさんへ
こんにちは、kaoruさん♪
我が家はお肉大好きさんがいるので、最低でも月一でローストビーフを焼きますが、今回は多分お正月用に仕入れられた物。
正月明けの売れ残りらしくて値引きになっていました。
ラッキー!!
ローストビーフは買うよりおうちで作る方が断然お得です。

恵比須様、私は福岡に来て改めて知りました。
kaoruさんおご実家は恵比須様が祀ってあるのですね。
うちは、お飾りの恵比須様はあったけど、
祀ってはなかったな〜(苦)
現在は縁あって商売人の仲間入り。
我が家も福笹を飾るようになりました♪
Commented by Room230 at 2017-01-13 23:15
* liebekatzenさんへ
こんにちは、 liebeさん♪
こちらは温暖な地域とは言え、冬は冬。
やはり熱々メニューが嬉しいですね♪

十日恵比須、やはり関西の場合は「あり!」だったんですね。
私は福岡に来てから改めて内容を知ったくらいです。
地元の場合どこに十日恵比須があるのかさえ知らないの(笑)

でも風呂あがりにパンツ1枚でソファに転がっている夫を見ていると恵比須様に似てなくもない…と思う(笑)
Commented by Room230 at 2017-01-13 23:21
*-01-13 10:30 の鍵コメさんへ
こんにちは♪
芸妓さん、今年の顔ぶれは今までより少し「若返り」したように思えました。一時期、もう次世代にはつながらないだろう…と聞いていたので、ちょい嬉しかったりして。
>国境がなくなりつつあります
確かにね〜、食も文化も、いろんなものがミックスしてしまうから「古来からのもの」は記憶にも薄れてしまいがちですもんね。でも、今年の成人式ではお母さんの振袖を来たお嬢さん方も多かったそうで、高額な着物の本来の使い方ですよね。親、こ、孫、代々受け継がれるに価する価値あるものは、ぜひ、大切にしてほしいよね♪

リーフティ、すんごくおいしいね。
香料とかを足してないから、すごく飲みやすいし、香りもいい!!
<< スフレ、チーズタルト 2017年のお雑煮と冬の必需品 >>