ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
簡単ドルチェ カッサータ
もうすぐクリスマス。 「シチリアでは、クリスマスと復活祭を祝う際、またはめでたい事を祝うのに、欠かせないドルチェ。」と、聞いているけれど、クリスマスそのものが他国とはかなり違う日本では、クリスマスのドルチェとしては、あまり馴染みがないよね。
ちゃんとしたクリスチャンのお宅だと、常識なのかな?
日本のクリスマスは時期的に忘年会の延長線でのクリスマス会だったり、恋人や友人と楽しむためのイベントだったり…子供達に夢を与える為の家族の時間だったり…
我が家は単純にお正月前の忙しい時期の英気を養う為の決起大会みたいな感じです(笑)
そして、たくさんのクリスマスソングが流れる中で、マッキーの「クリスマスは誰かの幸せを祈る為の日」という歌詞を思い出したりしています。
e0137277_2125533.jpg

我が家でも今年の夏に初めて作ってから、殿堂入りしたスイーツ。ひとまずこれさえ作っておけば、うちの甘党君はご満悦なのだ(笑)

e0137277_20592618.jpg普段は←のドライフルーツやナッツで作りますが、この日のカッサータは砕いたオレオと冷凍ラズベリーで仕上げました。
ベースの生地の配合は覚えやすく、必要な材料自体がシンプルなので、これで失敗する人はまず居ないはず!!だから一度作ればだれでもすぐ覚えられるので、挑戦しないのは勿体ない!


【スタンダードな生地の配合】
生クリーム100cc
クリチ  100cc
砂糖 大さじ2強
バニラエッセンス 少々

ナッツやクッキー、ドライフルーツは全てお好みでOK
(ドライフルーツはラム酒や水で戻しておく)
e0137277_2164379.jpg


1、生クリームに砂糖を混ぜ、7分立てにしてバニラエッセンスで香りをつけておく。
2、常温に戻しておいたクリチ(好みのチーズ)と1をよく混ぜ合わせてからナッツやフルーツ、砕いたクッキー等を入れて混ぜる。
3、お好みの容器に2の生地を流し込み冷凍庫で3時間〜4時間ほど冷凍して固める。

e0137277_2054926.jpg


クリスマスまでもう少し…12月なかばの我が家の台所。
e0137277_20543037.jpg

この日の夕ご飯はフライパンで作った「トマト煮込みハンバーグ」
お皿に盛ったら、すぐチーズをのせて、煮込んだトマトソースをかけていただきま〜す!!
この日のハンバーグはいつもの「ナス入り」ハンバーグ。
【茄子のハンバーグの作り方】
茄子の皮を剥き、賽の目切りにしたら塩を振り、手で揉みます。
(茄子1本に小さじ1/4程度の塩です)
すぐにしんなりして水分が沢山出てきますので、水で洗って塩を抜き、水分もしっかり絞ってから、合い挽きミンチや玉ねぎなどと混ぜ合わせ、普通のハンバーグとおなじ要領でフライパンで焼く。
e0137277_21231057.jpg

要するに茄子バーグは…おうちの、いつものハンバーグに塩揉み茄子を加えるだけ!

今年のクリスマス、子供達の人気のプレゼントは何かな?
こちらは6年前の我が家のクリスマス。フィル用、キチ用、二つのおやつの入った袋に、こっそりと近づこうとする様子が、キチの足元でよくわかる。飛びつくと、おかんに怒られる…と、思ってかな?(笑)何事にも猪突猛進のキチでしたが、15歳くらいからは…少し、ほんの少しだけ「ひとまず考える」事を覚えた様子でした…って、遅すぎる〜!
e0137277_21364282.jpg



あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-12-19 14:02 | sweets | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/25067316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2016-12-19 16:07 x
filleさん
こんにちは
簡単ドルチェ カッサータ
素敵なドルチェ
素晴らしいですね
丁寧な作り方ありがとうございます。
Commented by liebekatzen at 2016-12-20 02:20
こんばんは☆
うっひょ~、美味しそう♪
クリチって何?とググってしまいました(汗)
マスカルポーネでもいいのですか?
ナッツやドライフルーツがたっぷり入ると一気にクリスマスモードですね☆
それにナス好きの私はナスバーグにも目が釘付けですよ(笑)
これは美味しいに違いないです!!!
Commented by タヌ子 at 2016-12-20 07:54 x
カッサータ、お隣の国なのに全然知りませんでした。
失敗する人はいないと聞いたら、急にやる気が出た(笑)
今年も家でのんびりクリスマスを過ごそうと思ったら、夫の親戚が大きな家を一軒借りたので、そこで過ごすことになってしまい、またしてもクリスマス料理を作るチャンスがなくなってしまったけれど、カッサータは材料を揃えるのが簡単だから出先でも作れそう。
LUKAも一歳を過ぎて少しだけ落ち着きが見えてきました。
まだまだ発作のように興奮状態に陥ることもあるけれど、あと1年もすればそれもなくなるかな。
Commented by くろ at 2016-12-20 08:44 x
ドルチェ カッサータ、とてもおいしそう!
これなら私にも挑戦できそうで嬉しいです。
それに 甘いものが苦手な人も喜びそうなドルチェですよね。

キチくんは いくつになっても学習できるなんて賢い猫ちゃんなんですね。
我が家のおっとり猫くんも もうちょっと大人になったら学習できる猫になるのかしら・・・
Commented by Room230 at 2016-12-20 15:22
* ryujiさんへ
こんにちは、 ryujiさん
もうすぐクリスマスですね、
ryuji_さんのお宅は、やはりイタリアンでしょうか?
さて、我が家はどうしましょう!!
Commented by Room230 at 2016-12-20 15:28
* liebekatzenさんへ
こんにちは、 liebeさん♪
クリチ(クリームチーズの略称でした、笑)
普段はクリチですが、この写真のオレオバージョンはマスカルポーネを使用しています。クリチより味わいがまろやかになるのでラム酒の効いたドライフルーツや甘みのあるクッキー類が合うように思えました。
なすバーグ、フライパンで焼くとき、なすの焼ける香ばしい香りが入るのがなす好きのテンションを上げてくれますよ〜
お酒をたくさん飲む時などには、なすのようにデドックス効果を持つ野菜を忍ばせておくと、翌日のむくみが少なくて済むかも?

Commented by Room230 at 2016-12-20 15:35
*タヌちゃんへ
こんにちは、タヌちゃん♪
タヌちゃんが知らなかったと言うことは、もしかして本当に限られた地域限定なのかな?
日本にもそういう郷土料理も多いしね。

生クリームにクリチ、あとはお好みのお菓子類でも構わ無いから、本当に助かるよ〜!!
小さいカップに小分けで作ると、呼び名が変わるとも聞きますが、食べやすさを考慮すると、その方がおすすめかも?
アイスほど甘く無いせいか案外大量でも食べつくせちゃうよ♪

lukaちゃん、今年のクリスマスは大勢で大きなお屋敷でのクリスマスになるのかな?
それともお留守番?
フランスの寒い冬でもLUKAちゃんと抱き合って過ごすと暖かそうだわ〜♪
Commented by Room230 at 2016-12-20 15:41
*くろサンへ
こんにちは、くろサン♪
カッサータ、ね、すごく簡単でしょう!!?
チーズの種類や配合で、好みに応じてシンプルに変えられるので、クリチにレモン果汁などを加えるとレアチーズの味になるし、甘さの加減もお好みで♪
ちなみに我が家は、甘さは控えめ。
一般的な上白糖を使用しています。

キチちゃん、猪突猛進、実は干支はイノシシ
フィルちゃん、すごく忠実(私にだけ)犬

なんか…十二支もあながち嘘では無いと思えます(笑)
<< 燻製ウインナーのポトフ トマトパスタ(魚介) >>