ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
2種のサクサクコロッケ
e0137277_22363164.jpg

我が家のジャガイモ大王からコロッケが食べたいというリクエストで作った2種のジャガイモベースのコロッケ!衣は直ずけパン粉を使用しました。
一つはスタンダードなジャガイモと玉ねぎ、ひき肉のコロッケで、もう一つは紫芋と燻製ベーコンのコロッケ。俵型はスタンダードのジャガイモなので、レシピは紫芋だけをMoreにあげさせていただきます。
e0137277_22364794.jpg

揚げ物ついでに、少しだけ人参の葉やミニトマトも素揚げ。
寒い時期のトマトは、そのまま食べると体を冷やすのですが、揚げれば問題無し!コロッケをあげた後、火を止めてからトマトを入れて、皮が破け出したくらいで引き上げました。揚げたトマトはトロトロ感もあり、甘みが増していてすごく美味しかったです♪
e0137277_22403299.jpg

紫芋の中には芳醇な香りの燻製ベーコン。
芋の生地には塩胡椒だけですが、おかずとしていただく分なら、たれやソースが不要なほどでした。
こちら↓は一般的なジャガイモとひき肉のコロッケ。いつもの「小麦粉、卵、パン粉」の衣では無いので、頬張った味わいはややマイルドな感じ。カロリーへの不安を一時忘れて、やっぱり普通の衣がビールには合うかもな〜?
e0137277_2240416.jpg

お供のビールは「香るエール」
香る、と、いうくらいですから芳醇な香りは当然だけど、その分コクにも深みを感じるのは、この香りの影響なのかな〜?と、グラスを覗き込む夫。「どうですか?」と、味わいを尋ねると「すっごく美味しいよ!!」とシンプルに素直な感想(笑)
e0137277_22404521.jpg


休日の朝、ゆっくり起きて構わない日でも、今だに猫たちの食事時間に目がさめる私です。フィルがいた頃は東の空の朝日が昇り始めていた時間。今はまだまだ真っ暗。
テレビで見る同時刻の東京の映像では、しっかり夜は開けている、
やっぱりここは西なんだな…と実感する冬の朝。
e0137277_22502892.jpg


ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツ〈2017年 干支デザイン(酉歳)〉


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



レシピブログの「ザ・プレミアム・モルツデザイン缶で楽しむお正月のおもてなし料理」モニター参加中
【材料】
紫芋 大1個
玉ねぎ小半分
燻製ベーコン 1枚(約3mm厚×15cm程度を使用)
バター 5g

衣用パン粉(直ずけパン粉)適量
揚油 適量

【作り方】
1、玉ねぎはみじん切りにしバターで柔らかくなるまで炒め、紫いもは皮のままルクエでレンジ7分加熱し、皮をむいてほぐしておく。
2、、1cm角に切ったベーコンをしっかり香ばしくいためておく。
3、紫芋と玉ねぎは塩胡椒を少々ふり、よく混ぜ合わせてから中にベーコンを詰めて丸く成形(ここはお好みの形と大きさで)
4、パン粉を3の表面にまぶし、熱した揚げ油に入れてパン粉がこんがりときつね色になったら引き上げる。
by Room230 | 2016-12-13 15:27 | Cuisine | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/25031998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2016-12-13 15:43 x
filleさん
今晩は
2種のサクサクコロッケ
ジャガイモと玉ねぎ、ひき肉のコロッケ
紫芋と燻製ベーコンのコロッケ
素敵なコロッケ
美味しそうです
Commented by くろ at 2016-12-13 17:29 x
コロッケ おいしそうですね。
紫芋とベーコンのものはぜひ食べてみたい!と思いました。
トマトの素揚げ!びっくりしました。これはぜひとも試さなくては。

↓フィルお姉さまの目は きれいなブルーだったんですね。
黒猫(茶猫?)さんでもブルーアイの子が居るんですね。
どの色の子も勿論かわいいけど 写真で見るブルーアイのフィルお姉さまは神秘的でステキです。


Commented by liebekatzen at 2016-12-14 04:29
こんばんは☆
わぁ、コロッケ美味しそう♪
そう言えば、最近めっきりコロッケの存在を忘れていました。
だって、一度爆発させちゃって・・・それから作る気がしないのです(泣)
これ絶対ビールに合いますよ~!

↓ネコちゃんクッキー、かわいいです♪
ステキなお友達がいて、いいですね☆
キチちゃんもフィルちゃんもお空からフィーユさんを見守っていますよ。
寒さに負けないで下さ~い。
Commented by タヌ子 at 2016-12-14 07:57 x
日本で石倉三郎が作るコロッケを見てから、ずっとコロッケが食べたいと思い続けてました。
それなのに、未だに一度も作ってない(汗)
彼のコロッケもこんな感じでジャガイモをあまり潰さないタイプだった。
紫芋のコロッケもお洒落ですね。
こちらの紫のお芋はかなりねっとり感が強いので、まとめるのは簡単そう。
年越しは友人夫妻を招いて我が家ですることになったので、アミューズに作ってみようかな。
Commented by Room230 at 2016-12-14 16:53
* ryujiさんへ
こんにちは、 ryuji_さん
ビールとくれば、やはりリクエストは揚げ物がくるんですね。
ryujiさんなら、どんなお料理を組み合わせたいですか?
Commented by Room230 at 2016-12-14 17:04
*くろさんへ
こんにちは、くろさん♪
紫芋、この時期だけしか食べられないから、見つけたら必ず買う野菜ですが、一時期に比べたら見かけなくなりましたが、もしかして人気無いのかしら?
こんなに美味しいのに???

フィルちゃん、昔、海外の猫雑誌に黒猫で胸元に数本の白髪で青い目の猫、日本円での取引額50万って記載されてたのを見て…びっくりした事がある。当時、青い目の黒猫が珍しいとか、考えたことも無かったから(笑)
日本では敬遠される黒猫も、所変われば青い目の黒猫は「金を生む猫」と、呼ばれ縁起物らしい。
人間って…わがままよね〜(笑)
うちのフィルちゃんも、くろさんちの2匹も、いづれも「家族を幸福にしてくれる猫」よね♪

Commented by Room230 at 2016-12-14 17:14
* liebekatzenさんへ
こんにちは、 liebeさん♪
ご自宅でのにゃんこライフに戻って、気持ちも体も、ほっとしてるかな?

日本なら、スーパーや商店街にあるような、惣菜のコロッケ、スイスはそういうとこでコロッケが買えたりするかな?
夕方に買い物に行くと、惣菜コーナーの揚げたてのコロッケが誘惑するのよね〜、走って逃げるわ(笑)
コロッケに限らず、揚げ物は揚げたてが一番美味しいもんね♪
機会があれば是非、リベンジしてみてくださいね。
Commented by Room230 at 2016-12-14 17:18
*タヌちゃんへ
こんにちわ、タヌちゃん♪
コロッケに限らず、揚げ物は、起動するのに気合がいるよね、
いざ作り出すと、別にたいしたこと無いのにね〜

アミューズにコロッケ、
おつまみらしく小さいコロコロコロッケとかだと、見栄えも良くてお酒も進みそうですね♪
ひき肉の王道コロッケの他は、かぼちゃ&クリチ、紫芋にベーコン、あと、里芋とエビも美味しいよね
Commented by kaorunchoko at 2016-12-15 20:14
❤filleさん こんばんは☆
私コロッケ大好きなんです!!!
実家の母がよく作ってくれたので、私も一緒に作ってました。
最近は大将がお料理担当なので、作ってないや(笑)
お肉屋さんの揚げ立てコロッケも大好きです!
京都へ行った時、一人で肉屋に寄って店先で食べちゃった(笑)
紫芋のコロッケって、お洒落~♫なるほど燻製ベーコンですね!
↓猫の目の色、ちょこもチビの時はもっと青かったです。
今はねずみ色かな(^_^;)フィル姉さんの目は本当に美しいブルーでしたね!
今年の冬は寒いですね。。。思い出の暖かさにキュンってなっちゃいますね。。。
Commented by Room230 at 2016-12-16 17:22
* kaorunchokoさんへ
こんにちは、 kaoruさん♪
>コロッケ
お肉屋さんの揚げたてコロッケは、スーパーの惣菜より誘惑度が高そうですね(笑)うちの近所はそういうとこが無かったから、経験が無いんですよ。
お肉屋さんのコロッケ、きっとすごく美味しいはず。
機会があれば、ぜひ…と、思いつつ、福岡にも近場に商店街が並ぶ地域には住んだ事がなく、いまだ実現ならず!

猫の目
子猫の時はブルーだったという子は、多いですよね。
でも、いづれの色合いでも、猫の目の色は年を重ねると、少しづつ浅い色合いになるものなんですね。
昔、実家で飼っていた猫達はこんなに長生きする事が無かったから、改めてフィルやキチに、たくさんの事を教えてもらいました。

心寂しさを人肌恋しいといいますが、私は「猫肌恋しい」かな?(笑)


<< トマトパスタ(魚介) 鳥手羽ランチとにゃんこクッキー♪ >>