ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
深夜食堂
今年の映画・深夜食堂、前作は仕事に追われて、映画館に観に行けなかったので、今年は意地でも映画館で…と、行ってきました。公開されて間も無いので、内容は秘密♡私としては、慌ただしくなるこれからの時期、すごく良い「心の栄養補給」ができたな〜と感じました。
e0137277_6474248.jpg


なんせ、見に行った時はまだ博多駅の陥没の修復工事の真っ最中。今年は熊本、大分の震災復興に全力を尽くすと狼煙を上げたつもりなのに、何やってんのよ!!と、腹立たしい気持ちになってしまったのは事実。そんな博多駅近郊を通過して向かった映画館、陥没事故の報道に凹み気味だった気分もおかげさまでなんとか…ほのぼのした気持ちにさせられて、自宅に戻りました。

Cpicon 酒粕豚汁 by キチ、キッチン
e0137277_2483369.jpg

蓮根とこんにゃくの生姜醤油炒め、ごぼうと人参のきんぴら、オクラの浅漬け

いつも時間の合間をぬって慌ただしく映画を観に行くことが多い我が家。
あれは、確かずいぶん前のこと、アバターを観に行こうと思ってて、気がついたら「おい、今日が最終、次の上映で終わりだよ!!」と食後すぐに夫が気がつき、洗い物もそこそこに車の鍵を取り、猛ダッシュで家を飛び出し、エレベーターの中で化粧直し〜の、ズボンのチャックをしめり〜の靴紐結び〜の…と、まるでコントみたいな状態で出かけてギリギリゼーフ!!よくよく考えたら、エレベーターの中、セキュリティの監視カメラがついてたんだった…でも今回は、ちゃんと普通にお出かけしました(笑)

e0137277_5461623.jpg深夜食堂のメニューと言えば「豚汁」その他、出てくる料理は映画もドラマも、すべて誰もが食べたことある食卓のお料理。だかこそ、そこに描かれる人間模様の味わいまでもが実感できて心に染み渡る気がするのです。

映画のラスト、方向音痴のふりをした、本当は方向音痴では無いおまわりさんにキュンとくる。


「続 深夜食堂」…まんざらでも無いです

e0137277_2484013.jpg

烏賊と紫芋のバターと大蒜醤油炒め…多分、かなりおつまみかも?
作り方はほぼこちらのレシピと同じ、バター炒めに大蒜醤油を回しかけただけ!

e0137277_2153332.jpg

今年もちょむちょむサンから年末恒例のChristmas Advent cardが届きました♪これが届くと、ああ、もうこの時期なのね〜と、改めて師走の近ずく気配を実感します。

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
by Room230 | 2016-11-21 22:07 | Cuisine | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/24939896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2016-11-21 22:25 x
filleさん
今晩は
蓮根とこんにゃくの生姜醤油炒め、
ごぼうと人参のきんぴら、
オクラの浅漬け
素晴らしいお料理
美味しそうです
素敵な料理
ありがとうございます。
Commented by まぎ at 2016-11-22 08:03 x
箸置き可愛いですね❤︎

烏賊と紫芋のバターと大蒜醤油炒め。意外な組み合わせでした!面白い♪

深夜食堂はAmazonプライムで見てからファンになりました。
孤独のグルメとあわせて、食って人を元気にするなーと改めて感じます。
Commented by Room230 at 2016-11-22 15:07
* ryujiさんへ
こんにちは、 ryujiさん
きんぴらや炒め物はタッパーに詰め込んで、随時切らさず常備の我が家なので、実質、その都度作るのはメインと汁物なんですが…豚汁は、毎日でも欲しいくらい好物です(笑)
Commented by Room230 at 2016-11-22 15:13
*まぎちゃんへ
こんにちは、まぎちゃん♪
烏賊と紫芋、今回はたまたま紫芋ですが、普通のサツマイモやジャガイモでも美味しいですよ♪
でも、多分…おつまみ系の味わいだと思う(笑)

深夜食堂
新作も豚汁なみに、
ほっこり暖かい映画に仕上がっていましたよ♪
できれば、大切な人と観に行ってきて〜
小腹に響く夜食テロ系ドラマは、自分が苦しむだけなのに、やっぱり我が家も見ています。
孤独のグルメに、もうひとつ「わかこ酒」もおすすめよ〜
Commented by warabi_opal at 2016-11-23 09:05
フィーユさんおはようございます
博多の陥没事故のニュースを観た時、フィーユさんのことが真っ先に頭に浮かびました
人が巻き込まれることが無かったのは奇跡だと思いましたし、そうならなかったことだけでもホッとしました
ニュースで復旧が予想よりだいぶ早く進んでいると聴いて、その事にも安心しました

酒粕を入れた豚汁は身体が芯から温まりそうな素敵レシピですね☆
蓮根とこんにゃくの生姜醬油炒めも身体が温まりそう♪
こういう和のおかずって、暖かい季節より寒い季節になると魅力を感じるし、身体が自然と欲すると思いませんか?

フィーユさんのお料理は、お料理自体が当然素敵なんですが、器がどれも素敵で毎回見せて頂くのが楽しみです♪

キチちゃんが「とんじるあついにゃ~」と言っている姿が面白かわいい♪(笑)


Commented by Room230 at 2016-11-23 23:53
* warabi_opalさんへ
こんにちは、わらびさん♪
年末の声が聞こえる時期の大事故は、普通の時期より気分が凹む気がしましたが、無事、道路は開通しました(ほっ…)
確かに、あの事故現場の映像を見た後で、みんな「朝のラッシュ時でなくて良かったね〜」と言い合ったよ〜

うちで酒粕いりの豚汁を初めて食べたという友人も多くて、それがきっかけで、酒粕を初めて買ったという人もいる。
私自身は酒飲めんのに酒の風味は好きなのよね(笑)

器ですね〜、私は私で「ほ助ちゃん」のを見て買うことも多いのよ♡ だからと言って、あんなにオサレに整える事はなく、ごくごく普通に日常使いしかできないけれど(笑)
でも、狭い我が家は収納の事を考えて、かなり吟味しないと、大変な事になる〜


Commented by タヌ子 at 2016-11-24 07:14 x
この手の映画はフランスでは上映されないのが残念。
もし上映されたら『おい、寿司はいつ出てくるんだ、てんぷらがない店は日本食じゃない!』って言う意見が続出するはず(笑)
そういえば、フランス語で和食を紹介するブログを運営している友人の最新記事は豚汁でした。
豚汁は外国人にもすんなり受け入れやすい和食ですよね。
大きなお椀をのぞき込んで湯気に巻かれてるキチポンが可愛い!
Commented by Room230 at 2016-11-27 21:24
*タヌちゃんへ
こんにちはタヌちゃん♪
寿司にてんぷら、確かに美味しいもんね(笑)
最近はラーメンのお店も海外進出してると聞きますが、そちらではいかがですか?
映画の内容的には、日常のささやかな幸福を描くという作り、フランス映画にもありそうで、日本の下町情緒を案内するのには、すごく理解してもらえそうな気がします。

豚汁、やはりこれは冬の定番ですよね〜♪

>湯気に巻かれてるキチポン
実際なら、間違いなく前足を突っ込まれてるでしょう(笑)
<< ブラウニーINチーズケーキ シチューと味噌焼明太子 >>