ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
メースが香る大人味のタルト
e0137277_012696.jpg

カジュアルに作れる、型に入れない「りんごのタルト」
タルト生地を丸く伸ばして、カスタードクリームを中央に盛り、スライスしたりんごをスライドしながら盛り付けて、タルト生地で包むように成形して焼く。
作り方自体はいつもと変わらないのですが、今回は初めて、メースというスパイスを使用してみました。
シナモンとは違う、少し上品な甘い香り…コーヒーを準備したけど…これは紅茶の方が似合うかも?
e0137277_0121057.jpg

ハロウィンの料理レシピ
ハロウィンの料理レシピ  スパイスレシピ検索
一応ハロウィンレシピって事だったけど…型とか、デコレーションをなんにも用意してなかったので…ハロウィン色はフィルの写真で勘弁ください(笑)

この日の夕ご飯は、フィルの旅立ちにお花を持って来てくれた友人と一緒に三人で。
e0137277_235723100.jpg

メニューは我が家の普段の和食。ストウブでコトコト仕上げた豚の角煮。小鉢に根菜の煮物や茶碗蒸し。めっちゃ普段すぎた(笑)友人宅にも猫がいるので、久しぶりの再会もあり猫談義に花が咲き、夫が「○さん、ごはんのおかわり、あるよ」と、立ち上がるまで、彼女の茶碗が空っぽになっている事に気がつかないでいました(苦)
e0137277_1555262.jpg


お互い、昔から猫好きで、最初にフィルがうちに来て、吉が来て、友人の家にも猫が来た。でも、不幸にして彼女の猫が一番先に旅立って…いまの子は2匹目。「ふぃるちゃん、長生きしたよね〜、えらいえらい」と、写真に語りかける彼女が持って来てくれたお花。
フィルが1歳だった時の写真と一緒にテーブルに…らぶり〜♪
e0137277_0465427.jpg

ちなみに…お花の下のかわいいレース編みは、スイス在住の猫好き liebekatzenさんのお手製。すっごく繊細で周囲にはキラキラのビーズもあしらってあるのですが、写真だと目立たなかった…。
キラキラしたものが大好きだったフィル姉さんにちょうどぴったり♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



りんご 1/2個(スライス)
アプリコットジャム適量(スライスしたりんごの表面に薄く塗る)
《りんごカスタード生地》
卵 1個
生クリーム 100cc
薄力粉 小さじ1
刻んだりんご大さじ1程度(みじん切り)
グラニュー糖 大さじ2強
アーモンドパウダー25g
溶かしバター 10g
メース(スパイス)少々

《タルト生地》 ちょい香ばしい香りのタルト生地です。
薄力粉 130g
粉砂糖 25g
アーモンドプール 30g
殻付きアーモンドプール15g
塩 ひとつまみ
砂糖 大さじ1
冷凍バター 75g(1cm角にカットして冷凍しておく)
卵 1個

分量外、打ち粉(中力粉)適量
《作り方》
1、タルト生地の卵以外の材料をフープロに入れて、ポロポロした粉チーズ状に仕上げ、大きめのボウルに移し、卵を加えて一つにまとめ、ラップをして冷蔵庫で4時間寝かせる。
2、1の生地を必要なだけ、打ち粉をした台の上で平らに伸ばして、中の生地ができるまでラップをして再び冷蔵庫で待機。
3、カスタード生地の材料をボウルに入れてよく混ぜ合わせ、小鍋に移して弱火で温め、クリーム状になるまで、温めながらかき混ぜ続ける。
4、カスタードが固くなったら、火を止めて、しばらく混ぜながら粗熱を取り、タッパーに移して、上から直接ぴったりとラップをして冷蔵庫で冷ます。
5、2の丸く薄く伸ばしたタルト生地の中央に4のカスタード大さじ3〜4杯程度を盛り、スライスしたりんごを盛り付けたら、180度に温めておいたオーブンで24分ほど焼く。
6、焼き終わったらオーブンから取り出し、粗熱が取れたら器に盛り、メースと粉糖をふり、しあげます。

上記のレシピのタルト生地を型入れで焼くと、ホロホロ感のある仕上がりですが、型なし成形だと、サクサク感が強く出て、個人的にはこちらが大好き!
by Room230 | 2016-10-22 16:27 | Pork | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/24733543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2016-10-22 23:08
こんにちは!
ステキに紹介して頂いて、照れてしまいますよ。
とても嬉しいです。どうもありがとうございました♪

こうやって、お友達とネコ談義に花を咲かせることも
フィルちゃん、そしてキチちゃんの供養になるはずですね。

私もこの形のタルト、ずっと挑戦してみたいと思っていました。
少し寒くなってくると、こういった焼き菓子がおいしくなりますね。
メース?またまた初めて聞きました。
シナモンよりも上品…それならば、絶対に使ってみなければ!(笑)

今日も目にも美味しいタルト&お料理をありがとうございました。
Commented by warabi_opal at 2016-10-23 14:39
りんごのタルト、美しいし美味しそうです^^
型に入れないタルトって魅力的ですね
フィーユさんが作られるから魅力的になるんでしょうけど

メースっていうスパイスがあるんですね
初めて聞きました
どんな香りなのか興味をそそられます

フィーユさんのお家の普段の和食というのが私にとってはすごい!
こんな素敵なお料理をいつも頂ける、だんな様がうらやましいです☆

キラキラのビーズが付いたレース編みもかわいらしいお花もフィルちゃんにピッタリですね
Commented by まぎ at 2016-10-25 12:27 x
このタイプのタルト、母が作ってくれていました。
皮が厚いのが好きでした。別居してからなかなか自分で皮からは作っていません。食べたいなぁ~

メース、初めて聞きました!どんな感じなんでしょう?
彼がシナモン苦手でシナモンなしのアップルパイを作るようになりましたが、なんだか物足りなくて…

豚の角煮、フィーユさんはストウブで作るんですね!
私は先日圧力鍋で作りました。
一人暮らしを始める時にあれだけ丁寧にストウブの使い方を教えていただいたのに、コピペしてメモのまましまい込んでいます。ストウブ、明日からコンロの上に置いてみようと思います。
Commented by Room230 at 2016-10-25 14:24
* liebekatzenさんへ
こんにちは、 liebeさん♪
かわいいお手製、ついに登場させていただきました。
これが本来の使用法でしょうが、ビーズの少しの重みがあるおかげで、普段は小物入れの器の「ふた」として上に乗せて使っていました。(丁度良いのよ、笑)

型なしのタルト、楽だし、包むだけだからタルトの焼き上がりが香ばしくてすごく美味しいですよ〜
liebeさんも是非!!
メースはナツメグと同じハーブで、ナツメグより軽い香りがします。甘く上品な香りが、優雅な気持ちにさせられるスイーツ向きのスパイスでした。

Commented by Room230 at 2016-10-25 14:32
* warabi_opalさんへ
こんにちは、わらびさん♪
メース、私もこれが初挑戦!
お上品な優しい香りはスパイスを好まれる方なら、みんなが絶対好きになるはず!と思えました。
イベントバナーを押すと、みなさんのスパイスレシピがずらりと出てくるので、目移りしちゃいます(笑)
これからの時期、お正月の栗きんとんにも合いそうですし、個人的には百合根とかにも合わせたくなります。

ここ数日、すごく秋らしさがました九州、
わらびさんとこは、もう紅葉出てきたかな?
Commented by Room230 at 2016-10-25 14:46
*まぎちゃんへ
こんにちは、まぎちゃん♪
まぎべんも少しづつ「冬」メニューが増えてきましたね♪
メースはシナモンより柔らかい情勢的な印象の香りなので、もしかしたら…
シナモン無しのアップルパイか〜、
シナモンありが当たり前の人には味には支障が無いでしょうけれど、何かが寂しいよね、何かが!(笑)
豚の角煮、
豚の種類や量にもより、我が家も下茹でを圧力鍋使用にする場合もあります。
実際、調味料を加えて煮込む時は必ずストウブ。
うちと同じく、角煮に大根を加えるまぎちゃんには、仕上げの再加熱にストウブ使用オーブンでの温め直しをお勧めします。
これね〜、やってみて、本当にびっくりよ。
160くらいに温めたオーブンで10分程度加熱するだけですが、他に無い食感に仕上がるのよ。ふしぎ〜
もちろん、ストウブでおでんの仕上げもオーブンがお勧めです。

<< オニオンスープ ジャガイモの肉味噌炒め >>