ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
アスパラの豚巻きフライ
e0137277_23471298.jpg

ちょっと細めのアスパラガスでした。
塩胡椒をふったロースの薄切りをぐるぐる巻きつけて、薄力粉、溶き卵、パン粉の順番に衣をつけて、熱した揚げ油で衣がきつね色になるまで揚げる。いただく際はトリュフソルトを添えて…
この日の我が家は、「アスパラの豚巻きフライ」をごはんのおかずに作ったのですが、お酒のお供にも喜ばれそうですね♪
宴会の席に出てきたらお酒飲まない私も、ノンアルコールで参加したくなるはずの美味しさでした。

e0137277_23411867.jpgこの日のメインは、夏にロタちゃんが送ってくれたきしめんのゴマだれバージョン。
きしめん、空腹時に口の中に入る感触がなんとなく嬉しくなるのは、あの太い麺のおかげかな?付属のゴマだれも美味しかったよ〜♪
日中はまだまだ、じわ〜っと汗ばむ事もある今年の10月。
日が暮れて、ようやく少し秋らしさが実感出来るくらいになった気がします。


一緒に、前日の残りの酢飯で作ったおいなりさん♪
中は五目寿司です。
e0137277_23392888.jpg


e0137277_22232391.jpg頂き物で食後のお茶の時間。のんびりとテレビを見たり、たまに仕事のメールに慌てて仕事部屋に戻ったり、確認の電話をしたり…と、夫が会社勤めだった頃の夜とはかなり違う夜の過ごし方も、もう、すっかり慣れてしまったけど、猫たちが居ない毎日に慣れるのには、まだ少し時間がかかりそう。
フィルのお見送りや、日常の忙しさの中で、気がつくと熊本の震災から半年が過ぎていた。そして緊急速報で知った阿蘇の噴火、これから行楽シーズンで観光客が増える時期なので、かなり残念。でもね、時間が取れたら、近いうちに熊本に行こうと話しているんです。もう、猫さんたちの心配も必要ないのでお泊まりも可能だし…

e0137277_23591191.jpg

その時はフィルとキチは、お留守番だね♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



アスパラ、数本
豚肉薄切り、アスパラの数だけ
塩、こしょう、少々

薄力粉適量
卵 1個
パン粉適量

分量外、揚げ油適量
分量外、トリュフ塩

1、パン粉はフープロで細かく砕いておく。
2、アスパラの硬い部分は取り省き、軽く塩・こしょうをふった豚肉を巻きつける。
3、薄力粉、溶き卵、パン粉をまぶして170度に熱した揚げ油で揚げ、塩を添えて器に盛る。
by Room230 | 2016-10-19 14:13 | vegetable | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/24705671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MOMO at 2016-10-19 23:21 x
そうですね・・・お泊りも可能ですから。
MOMOが破けないうちにドイツに遊びに来て!
Commented by Room230 at 2016-10-20 00:06
*MOMOちゃんへ
こんにちは、momoちゃん
そうでした、そうでした!!
はるか遠いドイツまででも、もう何も心配無用ですもんね♪
後は仕事の都合のみ。←こいつが一番問題でした(笑)
行くなら、真冬は避けないと、寒さに体が慣れてない九州人には大変でしょうね(笑)

>MOMOが破けないうちに
もし破けてもライオンのmomoちゃんは、
お手入れさえすれば、きっとすぐ復活してくれるはず(笑)
momoちゃんはMOMOちゃんとずーと一緒ですね♪
Commented by 小紋 at 2016-10-22 06:58 x
阿蘇の噴火は 大分にも影響があって 8日に行ったときは 友人の車は真っ黒に。
半年たつのは早かったですが 4000回の余震とか  揺れない国に住みたいです。
前の家に 首輪付きの雉が 居着き  隣に雉の野良が 居着いています。
亡くなった記事を読みました お悔やみ申し上げます。

Commented by Room230 at 2016-10-22 16:32
*小紋さんへ
お悔やみのコメント、ありがとうございます。
長い長い猫生を送ることができ、穏やかな最後を迎えられたことに、私たち家族もほっとしています。
まだまだ、居ない寂しさは残りますが、たくさんの思い出が、私たちを笑顔にしてくれています。

また、夜中に大分、揺れてしまいましたね。
寝てたけど、目が覚めました。
<< ジャガイモの肉味噌炒め サーモンの手毬寿司 >>