ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
鶏とカシューナッツの四川風
e0137277_18114453.jpgこんにちは、みなさん。
お久しぶりのきちぼんです、きょうは中華です…今なら僕も食べられます!!でも、唐辛子は嫌いです!!


e0137277_23354141.jpg

酸っぱさと辛さと、ナッツの香ばしさと…いろんな味わいが絶妙に混ざり合う、この料理。ご飯にも合うし、焼酎にも合う!と、そそくさとグラスを出す夫。

e0137277_23353720.jpg

参考にさせていただいたのは「みんなのきょうの料理」のレシピ
我が家は鶏肉の下味はガリを漬けてるお酢と塩胡椒だけ。参考レシピは鶏肉の衣に卵白と片栗粉を使用されていますが、私はいつも「唐揚げ粉」をそのまままぶして揚げます。
毎度のように、やたら野菜が多いのもKICHI KITCHEN流(笑)

e0137277_23521434.jpg

そんな我が家の一角にあるエアープランツ。
キチが旅立った年に花を咲かせました。しかし、やたら花粉が多くて早々に花を摘み取ってしまったのですが、そこから子株が生まれて、いま、2株が順調に育っています。
e0137277_0375379.jpg


花が咲いた時に気になってネットで調べたら「開花後は大半は株ごと枯れる」と、記載されていたのですが、子株をつけて、その小さい方もなかなかの大きさになったので、切り離してみました。すると、親株はますます巨大化してきました…。人間には過酷な湿度の高い猛暑の九州、この子には過ごし易いのでしょうね。
そんな厳しい「夏」さえ過ぎれば福岡はパラダイス!!
特に市内は真冬でも1日の気温の上下が少なく、過ごしやすい。だからと言って…決して「南国」では無いので、真冬の福岡上陸ビジターさんは、ちゃんと防寒は怠りなく。

e0137277_123548.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。


e0137277_18291736.jpgちくしょ〜、おかんのヤツ、
めいっぱい唐辛子使いやがった!悔しから、お皿に前足つっこんだろ!!

by Room230 | 2016-10-27 18:36 | Chicken | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/24701634
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2016-10-27 23:03
こんにちは!
このキチちゃんのイラスト?はどうしたのですか?
まさか自分で描いたとか???
オモシロくて、吹き出しちゃいましたよ~!
今日のお料理も美味しそう♪
これは間違いなく白米に合いますよ~。
う~ん、想像するだけで口から・・・(笑)

今晩(スイス時間)のブログでリンクさせて頂く予定です。
いつも美味しいレシピをありがとうございま~す♪
Commented by kaorunchoko at 2016-10-27 23:32
❤filleさん こんばんは☆
キチ君のコメントがめっちゃ笑えて楽しくなっちゃいました!
>お皿に前足つっこんだろ!!(笑)
私も鶏とカシューナッツの炒め物大好きです!
めっちゃ美味しそうな艶、ツヤ!テリ!
四川風。。。辛いんですね!イイですね~♫ビールが進むぞヽ(^。^)ノ
あっ!焼酎!はい!焼酎もすすみます(笑)

↓フィル姉さん。。。切なくなりました。。。
今週末は又ちょこの血液検査です。数値が良くなっていると良いのですが(^_^;)
ダイエットモードで、ストレスが掛かっているのか
自分の毛をむしりハゲが出来てます(>_<)
人間だってダイエットはストレスですもんね。ちょこ可哀想(>_<)
でも、ダイエットしないで病気になったら、もっと可哀想(>_<)
人間も動物も同じですよね!私もダイエットしなくては(^_^;)
Commented by Room230 at 2016-10-28 15:43
* liebekatzenさんへ
こんにちは♪
実家から送ってもらった新米をスイスで堪能中の liebeさん夫婦にも、ただいま食欲の秋到来中かな?
お肉にナッツの組み合わせは、最初はびっくりしたけれど日本食だと「くるみ味噌」とかを合わせる感覚と同じですよね。
エスカベッシュと南蛮漬け、
茶碗蒸しとフラン
いづれのお国でもすごく似た家庭料理があるのですが、
スイスではいかがですか?
Commented by タヌ子 at 2016-10-28 15:59 x
鶏とカシューナッツの炒め、大好きです。
でもフランスの中華料理店で頼むと、カシューナッツがアーモンドで代用されていたりする(アーモンドの方が高いのに何故だろう…)し、味付けもかなりしつこいので、もっぱら家で食べてます。
ずっと中川優シェフのレシピで作っていたけれど、次回は陳建民シェフレシピで作ってみます。
これから毎回きちぽんのコメント付きだと嬉しいなぁ。
ちゃんもお菓子バージョンはフィルちゃん登場かな?
久しぶりのきちぽんなのに、懐かしさを感じない。
きっときちぽんもフィルちゃんも私の心の中で、ずっと元気で駆け回っているんだなあ。
Commented by Room230 at 2016-10-28 16:09
* kaorunchokoさんへ
こんにちは、 kaoruさん♪
お皿に前足事件は、実は…昔本当にあったのです。
料理が目的だったわけではなく、ただ、キチが進みたい方向に料理があった…というだけで、普通は猫が避けて歩くよね?キチは絶対意地でも自分から譲らない。
だから彼の進行方向に人が寝ていたら、当然上を歩きます。
たとえ顔の上でも初めてのお客様でもおかまい無しです(笑)

四川風のピリ辛には、kaoruさんちの大将もお墨付きの例の豆板醤を使いますよ〜♪キチの足の出汁は隠し味?(笑)

>自分の毛をむしりハゲが出来てます
ストレスもダイエットと同じくらい心配になるね〜
しばらく様子を見て、ダイエットの量やリズムに慣れたら、もう大丈夫かもしれないけど、お腹いっぱい食べれて、カロリーは究極に控えめな栄養豊富なフードとか無いかしら?

Commented by Room230 at 2016-10-28 16:21
*タヌ子さんへ
こんにちは、タヌちゃん♪
フランスはカシューナッツではなく高額なアーモンドなの?んんん?なんででしょうね?その店のオリジナルかしら?たまにうちも「くるみ」で代用することはあるけど(笑)やっぱりこの料理にはカシューナッツが一番相性が良いですよね。

>味付けもかなりしつこい
えっ、それは、作ってる人がフランス人じゃ無かったりする?そちらは平均して濃厚味が好きな人が多いの?
個人的偏見で、てっきり京風的、繊細かつ上品な味を好むと思い込んでますが…(笑)

きちぼん、先日久しぶりに、夢を見た〜
体を撫でながら「ああ、この感触」と、超元気だった頃のキチの体の感触を堪能しながら目が覚めました。
体長短く足短く、筋肉質で骨太。猫なのに九州男児(笑)
動物といえども、オスとメス、
個々に、体つきもすごく違うんですよね〜

<< コーヒーブラマンジェ・ティラミス オニオンスープ >>