ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
残り物で作る、揚げたま丼
先日作ったがめ煮(筑前煮)、九州のがめ煮は、お醤油が違うから多分東日本の筑前煮より少し甘め♪
そのがめ煮の残りで作る「あげたま丼」、かなり美味しいよ♪
e0137277_228711.jpg

残り物で作る丼に用意する「揚げたま」
なんだかんだで、もうすぐ10月、数ヶ月後には、日本全国がめ煮のシーズン。どこも大量に作り、数日続くでしょうから、小さいお子さんや食べ盛り君たちが、いつものがめ煮にブーイングしたら、これ、思い出してほしいなぁ♪
e0137277_2244659.jpg

レシピを書くほどの事では無いかも?(笑)ようするに油揚げにたまごとチーズを入れてがめ煮で一煮立ち。たまごのトロトロ具合はお好みなので、硬い黄身が好きな方は、しっかりと煮込んでください。
煮汁が薄くなってたり、少ない時は、めんつゆや甘口醤油の追加で調整してくださいね。
e0137277_2275768.jpgがめ煮の残り
油揚げ

とろけるチーズ
パスタ(揚げの端止め用)
1、油揚げを湯通し、袋状に開く。
2、小さい容器に卵を割りいれておき、1の油揚げの中にチーズと一緒に入れ、パスタで端止め。
3、がめ煮の残り汁に揚げ玉を入れて、一煮立ちする。
4、丼にがめ煮の残りの具材を底に入れ、ご飯を入れて3の揚げたまを煮汁と一緒に盛りつけて完成。


つゆだくで盛りつけた揚げたま丼は、お箸より、スプーンやレンゲでの方が食べやすい。
e0137277_2281094.jpg

どんぶりではあるけれど、きっとおかわりするんだろうな〜と、予想して揚げたまごは多めに4個まとめて作っておきました。「2個は夕ご飯に食べて、残り1個は明日食べるよ」と、最初から3個は自分が食べます宣言。突然、予想外に、私が夕飯のどんぶりをおかわりしたらどうするんだろう?(笑)

おまけ
e0137277_23322362.jpg

今頃になって初夏の忘れ物…大好きなズッキーニの花。どなたかの記事で見た花ズッキーニのキッシュに挑戦したのですがオーブンで焼き上げた後の撮影画像は見事に失敗。そのまんまお蔵入りするつもりでしたが、一応記録として…。
e0137277_20434627.jpg

こちらは肉詰めの花ズッキーニのフライ、また来年までお預けです。毎年気温が上がる日本の夏、こんな美味しい夏野菜とかが無かったら、私は夏が来るたび暴れてしまうかもしれない…(笑)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。



e0137277_22223167.jpg

この日、病院から帰ると、ちょむちょむサンから、フィルへのグルメ便が到着した。
袋いっぱいに詰め込まれた、いろんな種類のキャットフードの中から「3時のスープ」を差し出して、彼女に着荷のメールを送って、リビングに戻るとフードと一緒にスープ完食。
ペースト状の高栄養の病院食に、少しシーバの「とろ〜りマグロ」を混ぜた最近のフィルのメインディッシュとあごだしのスープ。なんだか…リッチなディナーです(笑)

体重が2キロを切ってしまってからは、すっくと立ち上がる勢いが無くなり、よいしょ、よいしょ、と、掛け声をかけたくなるほどの状態ですが、自分の意思で立ち上がり、ご飯を食べに行っているうちは、まだまだ大丈夫かな?とか、希望を持ってしまいます。

    ファイブ ブログランキング
by Room230 | 2016-09-28 17:02 | STAUB | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/24683085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タヌ子 at 2016-09-29 06:26 x
揚げ玉、食べてみたくてこちらで買える冷凍油揚げで作ってみたことがあるのだけど、白身がじわりじわりの油揚げの間から流れ出してしまって、悲酸な姿になりました。
チーズを入れれば白身流失防止できるかな。
またチャレンジしてみます。
ズッキーニは一苗しか植えなかったから花が咲きそろわなくて、まともな料理が作れなかった。
花の料理をするのなら、やっぱり3つぐらい苗を植えないとダメですね。
Commented by エルザ at 2016-09-29 21:58 x
がめ煮おいしいですよね。
お正月の匂い~ッ旦那さま(笑)
お正月といえば、がめ煮、黒豆、金時豆、栗きんとん☆好きなものばかりです。

揚げたま丼~ッチーズイン!たまごがトロリ!
オリジナリティーでナイス丼ですね。
毎回、残ったがめ煮はカレーに(華麗に、笑)変身です。またこのタイミングのカレーが見事においしい。刺身も入れちゃうときもあります。
Commented by Room230 at 2016-09-29 22:44
*タヌ子さんへ
こんにちは、タヌ子さん♪
白身がじわりじわりの油揚げの間から流れ出すという事は、そちらでは生地がかなり薄く作られた物なんですね。
以前、似たような話を聞き、提供レシピに揚げの内側にとりひき肉をぺったり張りつけて卵を入れて出した事がありました。
(形がとても綺麗にしあがりました)
でも、フランスでは鶏ミンチも自分で作らないとダメだっけ?
チーズ、私は日本の食パンに乗せて焼く、とろけるチーズを使用したけど、チーズも熱が入ると溶けるしね〜
溶けにくい薄いチーズがあれば、一番ラッキ〜ですよね。
和食を海外で作るのは、案外、大変なんだな〜と、しみじみ。

ズッキーニは…やっぱ心ゆくまで味わうなら、自家菜園しかないかな…!!?
Commented by Room230 at 2016-09-29 22:55
*エルザさんへ
こんにちはエルザさん♪
がめ煮、黒豆、金時豆、栗きんとん、
我が家ではがめ煮以外の物は、ほとんど夫の胃袋に入るほどの大好物なの。(私が食べれるのは味見のときくらい?笑)

がめ煮のカレー、そうそう、あれも美味しいですよね。
昔は煮汁を切ってカレー粉で味付けして、お正月明けの夫の弁当にいれてました(なつかしや〜)
でも、刺身を入れるとは…なんて贅沢なアフターがめ煮♪

ps。昨日、今朝、福岡は雨、すごかったですね〜
<< パングラタン 秋が深まる >>