ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
水郷銘菓 かんざらし
STAUB ココット16使用
e0137277_23323548.jpg

結婚当初、夫の実家に帰省する際に「いつか行こうね」と、いっていた老舗の寒ざらし屋さんがありましたが、タイミングを逃してしまい、早々にそのお店は閉店されてしまいました。長崎の島原城下には、美しい水路が有名で、その水がこれまた美味しいとの事なので、本場と味わいが違うと思いますが…ひとまず、おうちで我慢の「かんざらし」

e0137277_23332684.jpgまずは中双糖と蜂蜜、上白糖に天然水を加えて一煮立ちした「蜜」を作る。好みでシナモンスティックを浸して大人風味にしあげてみたりして…♪寒ざらしの王道は、小さい白玉を蜜と一緒にいただくものですが、お店によってはお抹茶と一緒だったり、あんこが盛られていたり…と、楽しみ方は色々。

私の地元とはお隣同志の長崎なので、珍しくは無いのですが、白玉ぜんざいの団子と違い、寒ざらしの団子はとても小さいので、手間がかかる事からか、実家でもお手軽スイーツでは無かったデス。このかんざらしを見ていると、子供の頃の土間の台所や農家の家にありがちだった、外の水場を思い出します。タイルの上を静かに流れる井戸水が、耳に聞こえる蝉の声さえ涼しげに感じさせてくれるほどの心地よい景色。
e0137277_23323216.jpg

だいたい、夏場はその水場や台所に金ダライが置いてあり、夕飯に上るであろう胡瓜やトマト、瓜が浸してありました。
そんな風情ある情景は、もう私の地元では見られません。
農家もね…あっと言う間に近代化(笑)

我が家のこの日のかんざらしには、こっそり…なかにはさつまいもが潜んでいます(笑)
小さいかんざらしに、上手に芋餡を詰めるには、ペースト状にしたさつま芋にゼラチンを加えて固め、程よい大きさにカットしたものを生地に包み込みます。3粒ほどを同時に口に入れて食べる夫は、もしかしたら気がついて無かったりして…(笑)
博多の一口餃子に白玉より更に小さいかんざらし、もしかして九州人って「小さい」のが好き???
e0137277_23322919.jpg


毎年、夏になるとベランダに蝉がやってきて…なぜかヒックリ返ってビビビビビ
その度に「しょうがないな〜」と夫が起こしてあげると、ビーッと鳴きながらどこかに飛んで行く。
フィル姉さんも若い頃は…蝉に負け無いくらい豪快にひっくり返って大股開きで寝ていましたが、さすがに今はやりません。
e0137277_235837100.jpg

これからますます暑さが厳しくなるようですね。
かんざらしより更に小さいフィルのカリカリは、妊娠中の母猫&1歳未満の子猫用のサポート食。通常より栄養たっぷり!

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
「簡単☆夏休みのひんやりおやつ&ドリンク」コーナーにレシピを掲載中!



白玉粉 250g
水  280ml
*蜜の材料
ザラメ 300g
はちみつ大さじ1
上白糖200g
水  2ℓ

1、白玉粉に水を加え、耳たぶぐらいの硬さで丸く成形。
2、沸騰した湯の中でゆで、浮き上がってきたら流水にさらしぬめりをとり冷やしておく。
3、ストウブ鍋に水1ℓにザラメとはちみつを強火で溶かし、さらに中火で半分になるぐらいまで煮詰める。
4、3のカ凝縮したシロップに水を1ℓと上白糖を加え強火で再度火にかけ溶かしシロップが900g~1ℓになるぐらいに煮詰める。
5、あら熱がとれ冷めたらストウブごと冷蔵庫で冷やしておく。
6、5と白玉を器に盛るか、そのままストウブミニに白玉を入れて食べてもOK!
by Room230 | 2016-07-29 15:18 | sweets | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/24559384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2016-07-29 16:50 x
filleさん
こんにちは
水郷銘菓 かんざらし
素敵な恩師
おいしそう
丁寧な作り方ありがとうございます。
Commented by Room230 at 2016-08-01 13:28
* ryujiさんへ
こんにちは、 ryujiさん
かんざらし、見た目にも夏に似合いますよね♪
<< ヌードル・ガパオ 夏のタコ飯(桜飯) >>