ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
スクエアなマロンパイ
e0137277_23562617.jpg

e0137277_23564366.jpg先月の寒い日の我が家のおやつ。毎度のマロンパイを角形にセットして焼く。ただ形が違うだけなのに、なんか気持ち…新鮮(笑)生地のレシピはこちらと同じ♪パイ生地も中の栗の生地も、全部作り置きを使用したので解凍後に形にセットして焼いただけですが、やはりパイ生地は丸の方が簡単です。四方の立ち上がりのパイ生地がたるんでいたので焼き上がりを型から抜く瞬間はちょっとドキドキしてしまいました。
寒さが強い日の窓の外。耳をすますと乾いた北風の音が聞こえて、ますます寒さを感じてしまいますが、きっとこの寒さも九州では、そう長くは続かないはず…。
e0137277_23563922.jpgだからこそ、開き直って寒さを楽しもう!と思えたりした1月の後半。慣れない大雪に見舞われて断水の被害が出た地域もありましたが、水道管の破裂と聞いて「そういえば、小さい頃は、それが雪の日の当たり前だった」と、遠い遠い昔のことを思い出しました。幼少期、冬の寒い日が来るとわかると、町内の有線から「断水情報」が流れ、前日に水道管に布を巻きつけていた大人たちの姿を思い出しました。もう長いこと見ていない霜柱。凍った水溜りの小さなスケート場。色んな記憶が蘇る雪景色。今回の大雪ほどではなかったけれど、平均的に冬は今より寒かった事を改めて思い出しました。

e0137277_0275051.jpg

そして…ほかほかのフィルを抱きながら…フィルがうちに来た最初の冬を思い出していた。
e0137277_23563187.jpg

マロンパイレシピ
生地の断面に見える栗以外の黒いのはチョコレート。普通の板チョコを砕いて、生地の中に入れただけ。ちょっとした甘さのアクセントになって、すごく美味しかった。
e0137277_23563620.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

本日のご訪問、ありがとうございます♪
「バレンタインの簡単!友チョコスイーツ 」コーナーにレシピを掲載中!
by Room230 | 2016-02-05 19:06 | sweets | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/24107804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaorunchoko at 2016-02-07 12:25
❤filleさん こんにちは!
マロンパイの断面に釘づけですよ~~♫
あぁ~何処でもドアを開きたい(笑)
しかし、、、美味しそう~だニャ~(=^・^=)
小さい頃の方が絶対寒かったよね!
家の中なのに、氷が張ってたし、水道が出ない事なんてしょっちゅう(笑)
北風に向かって歩くと息が出来なかった(^_^;)
なんか、今思い出すと懐かしいな・・・

↓画伯の作品!なるほど以前の記事を読んだ時?でしたが、なるほどね~~(*^^)v
Commented by Room230 at 2016-02-08 00:19
* kaorunchokoさんへ
こんにちは、 kaoruさん♪
マロンパイ、渋皮煮の作り置きがあるので、食べ損なわないように定期的に栗ものを作るのですが、やっぱり栗のスイーツは季節が寒い時期の方が美味しく感じますね(笑)
>小さい頃の方が絶対寒かったよね!
やっぱり?そうですよね。
小学生の下級年の頃は通学路が、まだアスファルトではなかった時期、車の轍状に凍って硬くなった道を歩くのが大変でした。世代がわかるにゃ〜

画伯の作品は
常に「松竹梅」がテーマらしいです(笑)

Commented by MOMO at 2016-02-08 03:50 x
フィーユさん、
霜柱って最近見ない。土の上に縦になっているやつ。なんか、下から持ち上げられた土の感じなんか、懐かしいよね。同世代!?
Commented by タヌ子 at 2016-02-08 22:02 x
真空パックだからって安心していたら、とっくに期限切れになってしまった栗、どうしよう…と思っていたところ。
量はそんなにないから、小さな型に入れてマロンパイにしよう。
抱っこできる猫ちゃんや小さなワンちゃんっていいなぁ。
LUKAは既に20キロ近くなり、とても抱っこは無理。
テレビを見るときに、足先の上に乗せて、湯たんぽ代わりに使ってます(笑)
Commented by Room230 at 2016-02-09 01:10
*MOMOちゃんへ
こんにちはMOMOちゃん♪
今はもうドイツの自宅かな?

霜柱、子供の頃はよく見たよね!うちは特に田舎だったから、霜柱だらけだったよ(笑)
>下から持ち上げられた土の感じ
あ〜!!!それそれ、あった、あった。

雪が溶け出す時の匂いとか…なつかし〜
でも、今の雪はすごく汚れてるんだよね
先月の雪が解けた後のベランダの床に放水したら、びっくりするほど色が変わったのよ〜

Commented by Room230 at 2016-02-09 01:17
*タヌ子さんへ
期限切れ、早いうちならまだいける!!
早めに食べてあげてくださいね♪
>抱っこできる猫ちゃん
確かに大型犬は、抱っこすると言うより、だっこされてるくらいの大きさになるもんね(笑)
実家のゴールデンには、よく羽交い締めにあうよ。
>LUKAちゃん
ついに20キロまで成長したのか〜
本当にはやいよね〜
足先の上に乗せて、湯たんぽ…そういう使い方もあったか!!!(笑)
私の記憶では、猫より犬の方が暖かったような…
小さい時、真冬に「子供は外で遊んで来い!!」と放り出されてた世代。もともとインドア派なので、隣の中型犬をだっこしながら本を読んで過ごしてたのを思い出したわ(笑)
<< リブで煮豚でほっかほか♪ 恵方巻きと豆菓子と画伯の節分 >>