ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ほかほかチャウダー
e0137277_0523383.jpg

我が家では夏場は食べないあさりですが、今年は気温の下がる時期が早かったおかげで、例年より多く食べている気がします。あさりの酒蒸しレシピはこちら
e0137277_0523799.jpg

ストウブで一煮立ちしたスープを、ちょっと味見すると、急激に空腹感が増す。こういう時は、本能に従って、撮影もそこそこにテーブルにつきます(笑)
e0137277_053261.jpg

例年ほどの寒さは感じられない日が続きますが、そこはやはり12月。なんとなく…ほかほかしたものが恋しくなります。
e0137277_0565529.jpg

近所の100均で見つけて買って来た低反発クッション。ちょうどフィルのあご乗せサイズ。たまに、お股に挟んでたりする(笑)

e0137277_142514.jpg今年のクリスマスイヴは木曜日。よって…我が家は普通に仕事で、これという予定も無く、23日に買って来たブルーフォンセのケーキを早々に食べたので、特別なことが何もない平日と同じイヴの夜ですがフィルが来て21回目のクリスマス。
通院中のキャリーの中で、粗相してしまったフィル姉さん。帰宅後、抱きかかえてペットシートで下半身を拭いていると、前足を合わせて拝みだした。
前にテレビで仏壇の前で拝む猫を見たことはあったけど、猫って…拝むものなのね…(爆)その姿は、なんだか本当に、申し訳なくて謝っているかのようで「いいのよ、いいのよ」と夫婦で爆笑。

2015年の12月25日。これというクリスマスらしい事は何も無い日になりました…まぁ…そんなものです(笑)
e0137277_0435072.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪



(調理時間/25分、2人分)
【材料】
あさり200g
じゃがいも100g
セロリ40g
にんじん40g
しめじ 1/2株
ニンニク1片(微塵切り)
牛乳 200cc
水 150cc
コンソメ顆粒 1袋(5g)
白味噌 小さじ1
酒 大さじ1
オリーブオイル小さじ2
こしょう 少々
【作り方】
1、ニンニクとしめじ以外の野菜は1cm角に切り、ジャガイモは水にさらしておく。しめじは石突きを取り、ほぐしておく。(カリカリチーズはこの時点で作っておくと良い)
2、あさりは砂抜き後、殻を擦り合わせて洗い、酒と一緒にフライパンに入れたら強火にかけ、殻が開いたら火を止めてあさりを出し、蒸し汁はそのまま、とり置きしておく。
3、鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ中火で温め、香りがたったら1の角切りにした野菜としめじを加え炒める。
4、3の鍋に水を加え、強火で一煮立ちし、2のアサリの蒸し汁を加え、白味噌、コンソメを加えて混ぜ、灰汁を取りながら野菜に火が通るまで煮る。
5、4に牛乳を注ぎ、あさりを加え、味見をし、こしょうで味を整え、器に盛る。
by Room230 | 2015-12-26 23:55 | fish | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/23985637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by liebekatzen at 2015-12-27 00:33
そうそう、そこは日本なんだから、クリスマスに特別なものは要らないですよ!
スイスでは1年で一番大切な日…日本で言うお正月のようなものなので、どうしてもね。
でも、反対にお正月は単なる普通の日だから、日本人の私にしてみれば何か物足りないのです。未だに慣れませんよ。
アサリの酒蒸し食べたいなぁ…♪日本は新鮮な海鮮が豊富でいいよなぁ。
フィルちゃん、低反発クッションで気持ちよさそうに寝てますね!私も買ってみようかな?
Commented by タヌ子 at 2015-12-27 17:45 x
こんなクッションを我が家の悪魔の横に置いたら、一日でボロボロになってしまいそう(笑)
クラムチャウダー、殻付きで盛ると見栄えがしますね。
あさりは潮干狩りのイメージがあるから、夏の食べ物なのだと思ってましたが、確かに冬は寒いから潮干狩りに行かないだけで、冬もしっかり存在してるんですよね(笑)
この秋、日本滞在中にクラムチャウダーレシピで、剥き牡蠣のシチューを作ったら美味しかったです。
こちらでも再現したいけど、今は牡蠣の殻と格闘する意欲ゼロ。
フィルちゃん、『あ~あ、失敗しちゃった!』って思ったんでしょうね。
可愛い。
Commented by Room230 at 2015-12-27 18:01
* liebekatzenさんへ
こんにちは、 liebekatzenさん♪
日本のクリスマスは、カトリックの人たち以外は、ちょっと違う意味合いのものになってますよね(笑)本場は家族で過ごすけど、日本は恋人同士や友人が優先されているもんね♪
そんな日本人に、お正月に普通に過ごすって…想像しただけで、 liebekatzenさんの「物足りなさ」がわかる気がしますよ(笑)
あさり、そうか〜、そちらは貝類も難しいのですよね!こちらに帰国したら、とりあえず貝類のドライや乾物を買いあさり、持ち帰るとか?(笑)
100均ですから、気に入らなかったにしても、あんまりショックは無いだろうと買いましたが、そういうのに限って気に入る…庶民の猫だわ〜
Commented by Room230 at 2015-12-27 18:09
*タヌ子さんへ
こんにちはタヌちゃん♪
クッション、確かにやんちゃ盛りのわんこには、ただの「おもちゃ」になりますよね(笑)
キチだって若い頃は、どんなものを買ってあげても、片っぱしからブンブン振り回し、背負い投げの練習をしてましたので、ぬいぐるみなんか、そりゃー恐ろしい姿になっていました(笑)
それがわんこになると、破壊力もすごいでしょうね〜(その勇姿、見たい気もする、笑)

あさり、夏の気温が上がる時期のあさりサンは、海蜘蛛がよく入ってるのが苦手〜
気温が高いとあさりは毒素が多くなるから、気温が下がり落ち着いた時期から、また食べ始めてます。貝毒は加熱しても毒性が失われ無いのが、ネックなのよね〜(苦)
<< 年末の午後、フィルとお買い物 鳥尽くし、博多水炊き >>