ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
チキンと野菜の粕煮
いつものように、ガランティーヌを仕込み、そのままSTAUBで、野菜と一緒に煮込んでみました。
e0137277_226276.jpg

チキンに詰めた野菜は、これからの季節に登場する甘みのある「チヂミ小松菜」
整形したチキンは表面をニンニクオイルで炒める。
できれば先に野菜を適当に大きめにカットして炒め、STAUB鍋で200cc程度のブイヨンと酒粕を小さじ1、お醤油ひとさし程度を加えて、煮込み始めておく。
そこに、ガランティーヌを入れて、蓋をして火が通るまで強めの弱火で煮込む(約15分程度)
スープの味を見て塩胡椒で整え出来上がり。

チキンさえあれば使用する野菜は、その日のストックで…難しく考えることなく「ぶち込んで作る」STAUBさんのお得意な煮込み料理。

e0137277_22121457.jpg


酒粕のおかげで、チキンは驚くほどやわらか〜く仕上がります。
だから、カットするのが、少し難しくなるほどでした。
お肉も、野菜もスープも、全部まとめて一つの鍋で出来上がる。忙しくなるこれからの時期は、こんな「STAUB料理」に頼りがちの我が家です。
e0137277_2263711.jpg

近所の街路樹の銀杏も色づき、恒例の歩道の黄色い絨毯を歩いていますが、この時期は、たまに急な気温の上昇や寒波で、体調バランスを崩す人が増えてしまいます。しかも、夏場と違い、結構悪化するパターンを良く聞きます。今日は暖かいからと油断せず体を温めるように心がけ、この日は代謝を促進させ細菌やウイルスに対して抵抗力がつくと言われている酒粕入り。

寒い日はおやつも熱々でね♪
e0137277_16472225.jpg

年末年始の書き入れ時に向けて…とか、気合をいれてみたりする時期です。
e0137277_22203353.jpg

フィルも気合入れて、栄養豊富な猫ミルクをいっぱい飲んだよ、
赤ちゃん用だけど…(笑)

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいにゃ〜。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。

e0137277_2251528.jpg
by Room230 | 2015-11-18 16:56 | Chicken | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/23875751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Lotus_Wing at 2015-11-18 19:16
こんにちは~
やっとフィーユさんのブログにおじゃまできました><
一気に読んじゃった!
久しぶりのフィル姉さん、元気そうで嬉しいです^^
美味しいものがたくさんで食べた気になりましたよ~(笑)
おやつは何ですか?
美味しそう♪
Commented by Room230 at 2015-11-20 01:58
* Lotus_Wingさんへ
こんにちは、ロタちゃん♪
その後、体調は無事だったのかなぁ?と、案じておりました。なんせ、ただでさえ今の時期、風邪をひきやすいし、体調不良になりやすい気候ですので…、疲れてるとなおさら、ね。
風呂上がりとかは、まだ暑かったりするから、パンツ一緒で缶ビール片手にプハ〜ッとか…やっちゃダメよ♪

熱々おやつは、フレンチトーストですよ〜
うちの卵液はミルクじゃなくて豆乳なんですけどね(笑)
Commented by warabi_opal at 2015-11-20 22:58
フィーユさんこんばんは^^
やっと頭痛から回復して久しぶりにお邪魔させて頂きました♪
粕煮というタイトルに私がちょっと苦手粕汁的なものを想像していたんですが、お肉を柔らかくするために少量使うという粕煮なんですね^^
ガランティーヌってなんぞや(笑)と思ったら、私がごぼうとにんじんを鶏肉で巻いて煮るお料理のような感じのようですね
色々なお野菜で楽しめるようだし、なんと言っても名前がオシャレ☆
私も久しぶりに作りたくなって来ました!
その時は酒粕を少し入れて作ってみます^^
↓のニラ饅頭も絶対作りたい!!
そして我が家でもアチッとかうっとか奇声を発しながら(笑)頂きたいです
Commented by Room230 at 2015-11-22 00:05
こんにちは、warabiさん♪
その後、頭痛はぶり返す事なく、無事に鎮静したかな〜?もし拍動型のへん頭痛だったら、酒粕は、しばし、お預けにしてね。血行が良くなりすぎて、痛みがぶり返すかもしれないから。風邪とかで頭痛の場合は、ぜひ、すぐにお試しください!
酒粕、最初はみりんを使う要領で使ってみてください。味醂より少し深みとコクのある甘さに仕上がります。鶏肉はとろ〜んとした食感に仕上がりますので、お弁当より夕ご飯向きかな?

ニラまんじゅう、
女より男の方が、奇声が多い(笑)
女は自分で料理してるからか、直接、ニラまんじゅうを手に持っても大丈夫な熱さでも、男性は熱くて持てない場合が多い。だから、食べる時は、男性の方が苦労するみたい(笑)



Commented by タヌ子 at 2015-11-22 00:13 x
日本には美味しい根菜が沢山あっていいなぁ。
酒粕を入れて煮込めば、パサつきがちな胸肉もしっとり柔らかく煮上がりそうですね。
ガランティーヌにする場合は、皮が付いてた方が美味しいと思うのだけど、フランスの胸肉で皮付きのものはないから、やっぱり腿かな。
↓今回韮の種を持ち帰るので、来年は韮まんじゅうつくれるかも!
Commented by Room230 at 2015-11-22 00:58
*タヌ子さんへ
こんにちは、タヌちゃん♪
日本と果物の甘さが違うのはよく聞くけど、根菜もかなりちがうのかな?
鶏肉、とろ〜んとした仕上がりになるので、見た目的に形状を保ちたい場合は、ストウブでじっくり火を通す方がいいみたい。時短で圧力鍋を使うと、かなり型崩れをしちゃうかも?

ニラまんじゅう、気温が下がると、こういうの、食べたくなりますよね(笑)
ニラの栄養も魅力ですが、あの独特の食を掻き立てる香りもたまりません。
持ち帰った種で美味しいニラが育つといいね!!
でも、こっちのスーパーのニラ、半分以上が輸入品なんだよね〜(笑)
<< 豚トロねぎ塩 ハフハフしたいニラ饅頭 >>