ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ローストビーフ寿司
毎度のローストビーフ寿司。
作り方は「超」がつくほど簡単。
○塩胡椒とすりおろしニンニクを刷り込んで、オリーブオイルを底に敷いたストウブを軽く温めたら、しっかりお肉の表面に焼き色をつける。
○焼き色がついたら、蓋をして火を止めて、160度に温めたオーブンにそのまま放り込み、冷めるまで放置しただけ!!*オーブンの余熱機能のみを利用します。
e0137277_22585010.jpg

冷蔵庫でしばらく寝かせてから、薄くスライスして酢飯と一緒にラップで包んで成形したら出来上がり。
e0137277_238149.jpg

ローストビーフは夫どんの大好物なので、美味しそうな塊肉を見つけてはローストビーフを作っています。
e0137277_23143046.jpg

        2014 KICHI KITCHEN Summer dish

毎年、夏にはローストビーフと酢飯の組み合わせが登場する。
理由は、なんとなく体が欲している…ような気がするから。
e0137277_23194831.jpg

見返りフィル。隣は私の枕ですが並んで寝ていると、たま〜にフィルの足がニョキッと私の顔の上に伸びて来て、ビックリして目を覚ます時がありますが、当の本人はイビキをかいて寝てます。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-09-08 12:21 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/23637936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2015-09-08 12:44 x
filleさん
ローストビーフの握り寿司
美味しそうです
綺麗仕上がり素敵です
Commented by タヌ子 at 2015-09-09 07:47 x
ローストビーフ、この作り方だと、何か焼いた後のオーブンの予熱でもOKですね。
今度オーブン料理をした後にローストビーフ作ってみよう。
パリの人と違って、田舎の人は和食に慣れてないから、普通のお寿司はダメなのだけど、これだったら喜んで食べてくれそう。
Commented by Room230 at 2015-09-09 15:56
*ryujiさんへ
こんにちは、ryujiさん
定番の料理も、ちょっと違う楽しみ方で食べると、美味しさが増す気がしますね♪
Commented by Room230 at 2015-09-09 16:00
*タヌちゃんへ
こんにちは、タヌちゃん!
>何か焼いた後のオーブンの予熱で
そうそう、そうだよね!
その手もあったな〜(笑

パリの人達は普通のお寿司はダメなのね〜
海外の人は海苔が苦手とは聞くけど、生さかなもダメなのかな?
お稲荷さんはどうなんだろう?



<< サツマイモとイカの大蒜醤油炒め ジャムクッキーと茄子の豚バラ麻婆 >>