ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ニダベイユで鯛蒸し
西日本を中心に、25日にかけて、暴風や高波に厳重に警戒し、高潮、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水やはん濫にも警戒してください。との事…暴風地域のみなさま、用心してお過ごし下さい!!
e0137277_20183052.jpg

WE LOVE STAUB
今日のお料理は、コチラのBLOGにて投稿当番の1品。
鯛のお刺身の残りに柚子や酒、卵、はんぺん等を加え、フープロで撹拌し、型に流し込みニダベイユで蒸した簡単な1品。

e0137277_20182298.jpg蒸し物は普通は熱々の方が美味しいと思われがちだけど、こちらはしっかり冷ましてからいただきます。
我が家では夏場に魚類が余った時等に作る事が増えますが、味わいは…ちょい柔らかな蒲鉾です。マヨネーズや山葵醤油など、通常の蒲鉾と同じ感覚で食べますが、どちらかと言うと酒のつまみかな?
蒸している状態の画像で、カップの中央に見えている白い物は、茹でたウズラの卵です。


夏の空らしい入道雲を殆ど見る事がないまま、蒸し暑い夏は緩やかに秋の空の気配へと移り変わった今日、この頃。フィルは一日の大半をベットで過ごしています。

e0137277_21291438.jpg暑がりのフィルは夏場にキチにベタベタされるのが苦手だったようですが、フィルちゃん好き好きのキチボンはくっつきたくてたまらず…(苦)フィルの熟睡中に、そ〜っと近づき、横に添い寝してみたり、ご機嫌伺いにグルーミングから入ってみたり…。

この写真は、キチの作戦成功でまんまとフィルにベッタリでお昼寝をした夏の1枚。目が覚めて、キチに気が付き、ちょっとムッとした表情のフィル。2匹とも、若かったね(笑)

e0137277_20265816.jpg

キチが居なくなって、さぞ静かな寂しい毎日になるんだろうな〜…とか思っていたけれど、フィルは見事にキチ化してしまった。目が覚めると同時に鳴きながら起きて来るとこまで、そっくり(笑)違うトコは「ハイ、おはよう」と返事をすると、なき止むとこかな?

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-08-25 01:04 | STAUB | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/23479162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2015-08-25 05:52 x
filleさん
おはようございます
ニダベイユで鯛蒸し
オシャレオシャレなお料理
美味しそうです
Commented by Room230 at 2015-08-26 13:07
*ryujiさんへ
こんにちは、ryujiさん
ニダベイユがあれば、蒸し物も楽々で、助かります。
残り物流用のレシピですが、おいしくいただきました。
<< プルーンブレッドでシナモンロール レアチーズムースケーキ >>