ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
豚バラ大根と筍ごはん
e0137277_22575582.jpg

こちらのメニューは、先日から始まったWLSファンクラブのFBに公開されている「私の好きなストウブ料理」というテーマでアップしていただいたもの。やはり根菜の煮物はストウブ様さま!!
WE LOVE STAUB ファンクラブ Facebookページ

e0137277_2257531.jpg今日の豚バラはお肉屋さんの鹿児島黒豚、黒豚特有の芳醇な甘みとコクがお醤油ベースの甘塩っぱい出汁との相性が最高でした。
【使用材料】大根(銀杏切り)豚バラ、茅乃舍汁、醤油、オリゴ糖
【作り方】STAUB使用、和出汁で大根を茹でる。フライパンで炒めた豚バラをSTAUBに入れて、醤油とオリゴ糖を加え、予熱で温めたオーブンで蓋をして180度の10分。水溶き片栗粉を流し込み、トロミをつけて器に盛る。

そして筍ごはん♪
e0137277_23172899.jpgシンプルに筍と出汁だけで炊き込んだゴハンに、筍の五目炒めを乗せたもの。ベランダの鉢植えの山椒を散らして…。
三合を炊き込み、一度に食べれる訳では無いので、初日の分だけ濃厚な筍味を楽しんで炊き込みの混ぜ込みと言うダブル筍ごはん。残った薄味の筍の炊き込みは、翌日おにぎりにしていただきました。
この筍ごはんの登場が初夏の訪れを教えてくれます。穫れ出す時期にはテレビで合馬の筍の刺身が取り上げられ、その都度画面に食いついています(笑)


ベランダの鉢植えの新緑が鮮やかさを増す時期、あちこちに繁殖した野蒜を収穫したり、食べちゃったり…
何の手入れもしないのに、ぐんぐん伸びて成長し、繁殖する。おかげで「のびる」と言う名前がついたとも言われる程。我が家のものは、数年前にデパ地下で買った野蒜数本を水栽培してから植え付けて繁殖さえたものですが、現在は「雑草」として刈り取られる事も多い植物(野菜)。お庭のあるお宅なら探せば自生しているかも?味は、少し淡白な島らっきょうを想像して下さい。お勧めは「天ぷら」でございます。
e0137277_23491834.jpg

そう言えば…最初にのびるの事を教えてくれたのはのび君でした…


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-05-16 18:32 | Pork | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/23000249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kotoyurin at 2015-05-17 22:43
フィーユさん、こんばんは!
第1回目の「私の好きなストウブ料理」
ありがとうございました^^
フィーユさんは何を選ぶのかな~って、
楽しみにしておりました。
根菜の煮物!
私も初めてストウブで根菜煮てから、煮物はストウブ以外で作れなくなりました~っ。
それにしても・・・
シンプルなはずの煮物が、何でこんなに美しく仕上げられるのか・・・
フィーユさんの腕前に感嘆しまくりです!
筍の季節も過ぎて寂しい限り・・・
また来年のお楽しみですね^^
Commented by Room230 at 2015-05-18 18:33
*kotoyurinさんへ
こんにちは、コトちゃん!!
ストウブで作るからこその味わいと言えばの根菜料理。
仕上げにオーブンを使うと根菜の食感まで変わるのを知った時には本当に驚きましたよ〜
ストウブ買う前までは、鍋ごときでそんなに変わるはずが無い!なんて思い込んでいた事が悔やまれます(笑)
パンの生地も滑らかなフンワリのフカフカ食感に焼けるもんね〜
まんごーはんの言う通り、材料ってすごく大事よね(笑)
そんな訳で、ついに銅製の卵焼き器を買った!!
<< 牛スジのぶっこみ粕煮 苺のティラミス >>