ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ホウレン草の鶏焼売と卵味噌
e0137277_220667.jpg


野菜売り場の縮みホウレン草をまたまた買ってしまった日の夕ご飯。
軽く下茹でした鶏ミンチと一緒に色んな野菜を混ぜた生地を作り、クルクル丸めて薄力粉をまぶし、ニダベイユで蒸した焼売。
e0137277_1575729.jpg

作り方は、好みの焼売の生地に薄力粉を2回つけて蒸すだけですが、蒸し上がって蓋を開け、しばらくすると、ものすごく薄い皮が表面を纏っているのが分ります。表面が乾いてから器に取らないと、その薄い皮が持ち上げた箸について、剥がれてしまうのでご用心!!
焼売の皮を作る時間が無い時の我が家の定番。もう一つは、皮の変わりに、崩した素麺をまぶした「素麺焼売
今回は鶏肉だったのですが、脂の多い豚肉で作ると、纏った薄力粉が見事に「皮」の様に仕上がってくれます。
↓こちらが、その豚肉使用のもの。のっちんレシピで作ったグㇽリムマンドゥです。
e0137277_1573916.jpg


この日、同時に作ったのは、以前ことゆりちゃんの記事で見て以来、良く作る様になった「卵味噌」。こちらにも、やっぱり縮みホウレン草をタップリ入れて作りました。
実は、私はこの卵味噌に「納豆」を入れる時もあります。美味し〜です!!
e0137277_1573564.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです。
*各種ランキングに参加しております↓キチのささやかな励み、お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援いただけたら嬉しいです♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2015-01-14 20:58 | Chicken | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/22724020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2015-01-14 22:30 x
filleさん
ホウレン草の鶏焼売と卵味噌
おいしそうです
素敵なお料理
丁寧にお作りに
素晴らしいです
Commented by shirokumapan at 2015-01-14 23:22
おこんばんは。
焼売 美味しいですよね。熱々で食べたい!となると
どうしても週末しかないのに さらに土曜日は息子をスイミングに連れて行って~とやってると 日曜日だけですが・・・
そうなると やっぱり夜遅く帰ってくる人は
温め直して食べるしかないですよね~ま、いっか(笑)
Commented by kotoyurin at 2015-01-14 23:26
こんばんは^^
フィーユさんの食卓だと、卵味噌がめっちゃオシャレに見える!
な、納豆にはびっくりですが!
フィーユさんの卵味噌見て思いました。
これなら、休肝できるのではないかと(笑
あ~でも、焼売は飲んじゃうな(笑
焼売を皮に包むの、凄く苦手なんです。
小麦粉まぶして・・・薄い皮になっちゃうのですね!
真ん丸で可愛いし^^
こちらも、真似っこ決定です!(^^)!
Commented by タヌ子 at 2015-01-14 23:51 x
シュウマイの皮が簡単に買えない私に凄い朗報。
そうか、小麦粉を2回まぶせばいいんですね。
前回の帰国時に蒸籠を買って帰ったのに、未だに一度も使ってないので、蒸籠初デビューはこれにします!
お味噌汁に卵って言う発想が全くなかったので、凄く新鮮。
これは外国人にも絶対受けます!
Commented at 2015-01-15 18:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Room230 at 2015-01-15 21:08
* ryujiさんへ
こんにちは、 ryujiさん!
今の時期だけの縮みホウレン草なので、あれこれ見境無く入れてしまいました(笑)
クリーム系パスタとの相性も、普通のよりいいですね!
Commented by Room230 at 2015-01-15 21:14
*shirokumapanさんへ
おこんばんは〜
そうですよね〜、焼売や餃子は熱々で食べたい♪
でも、ニダで蒸す場合たいした時間も必要なし、成形だけしておいて、遅く帰宅した人用だけ改めて蒸すのも、ありかな?
鶏は火の通りも早いしね(笑)
うちは野菜が多めだから、蒸し時間は10分でした。
Commented by Room230 at 2015-01-15 21:19
* kotoyurinさんへ
こんにちは、コトちゃん!
今回、お味噌は西京味噌で作りましたが、普段のより上品な柔らかい味わいの卵味噌になって、美味しかった〜
>焼売を皮に包むの、凄く苦手なんです。
中華屋さんの真似をして包みたいのが理想だけど、この方法をやりだすと、もう包む欲望さえ失うよ(笑)
蒸し上がり、すぐには触らないようにしてね。
トレーシングペーパーみたいな薄い膜だから、湿気が飛んでから器に盛ってくださいね。
Commented by Room230 at 2015-01-15 21:25
*タヌちゃんへ
こんにちは、タヌちゃん
この粉、二度漬け方法は中の生地により、表情が大きく変わりますが、簡単なのでかなり重宝しています。
蒸篭で蒸すと、独特の香りがすごく魅力的ですよね。
何度も言うけど、蒸し上がっても、すぐに触れちゃだめよ〜
2分くらいで、皮がしっかり乾いて「それっぽく」なってくるから、それから器に盛る様にしてね。
>お味噌汁に卵
普通のお味噌汁には無い、クリームーな味わいで「卵スープ」と呼んでもいいかも?ほぐさずぶち込む事で、そのまんま固まった部分がオカズにもなるので、我が家では冬場はとても良く作ります。
Commented by Room230 at 2015-01-15 21:31
*鍵コメさんへ
こんにちは!!
なんとか無事、復活しています!!(笑)

>7㎝
でぇええええっ、←今、ペンケースの中の物差しの数字を見て、その高さにビビってる(笑)
もともとヒールを履かないので、今は自分の靴の中で一番高いヒールが4cm…しかも滅多にはかない冠婚葬祭用。
多分それが私の限界かな〜?
筋肉痛、当日来た?翌日来た?
私は確実に翌日だよ(笑)
Commented at 2015-01-19 17:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< galette des roi... 明太と春菊のキッシュ >>