ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
鶏叉焼と今年の十日恵比寿
e0137277_22311296.jpg

たまに作る鶏の叉焼、豚肉の様に長時間煮込む必要が無いけれど、美味しさは豚に退けを取らない。今回はガランティーヌの様にロール状で煮ていますが、そのままの状態でも美味しく出来上がります。今回は肉の中央に人参の微塵切りを詰め込んでいます。そうです…お正月の人参の飾り切りの残り部分(笑)
e0137277_22304665.jpg

レシピはMoreにて…

お正月が過ぎた博多の、商売人達には欠かせない行事が恵比須神社の十日恵比寿へのお参りで、毎年参拝の後、お参りの戦利品を持ち帰るのですが、これがまたなかなか凄い?縁起物そろいで、これでもかと縁起の良い物を合体させた様な熊手や額縁などなど。たまに日用品のお箸やトレーが当たると、かえって普通過ぎて肩すかしな気分にもなるほど…
テレビで今年の十日恵比寿のニュースを見ながら「今年は【これをどうしろと言うのだ?】ってくらいのアホみたいなおめでたい物が当たるといいな〜」と言っていた夫でしたが、彼の思いは恵比寿様に通じたらしく…
 

   こちらが、その【これをどうしろと言うのだ?】です。
e0137277_2251974.jpg

金ピカの巨大な小判型の置物。反対側には十日恵比寿神社の家紋と商売繁盛、開運招福の文字が書いてありますが、この写真の面は百万の後が達筆すぎて全く読めません…

やっぱ、仕事部屋に飾るのかしら?( ;゚─゚)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪





e0137277_22511441.jpg


鶏モモ1枚につき
甘口醤油大さじ2
酒 大さじ2
甘酢大さじ1
大蒜 1片
生姜 1片
長ネギ 1/3本

1、予め、少量の油を敷き、鶏皮の方から軽く焼き目が着く程度に焼いておきます。
2、甘口醤油・酒・甘酢(又はすし酢)に香味野菜をいれ、沸騰後、弱火にして10分間煮込みます。
3、肉の焼きムラが出ない様にひっくり返して弱火のままさらに6分間煮込みます。(ここまでは蓋をした状態で煮込む)
4、蓋を外して中火にかえ、ふきこぼれないように気をつけながら水分を飛ばします。
5、 水分がなくなるとアワに粘りがでてきて、油っぽいアワになってきたら出来上がり。
by Room230 | 2015-01-20 18:17 | Chicken | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/22718492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2015-01-20 22:37 x
filleさん
鶏の叉焼
素敵なお料理
おいしそうです
Commented by タヌ子 at 2015-01-20 23:23 x
鶏叉焼、ジューシーで美味しそう。
思わず涎がジュルジュルって出ちゃった。
日本の鶏肉って本当に柔らかくて美味しいですよね。
いいなぁ、小判。
今年はきっと金運がアップするんですよ!
宝くじを買って、小判の前にお供えしてみたらどうでしょう?
Commented by Room230 at 2015-01-21 01:16
*ryujiさんへ
こんにちは、ryujiさん!
シンプルですが、美味しい1品、鶏の叉焼
豚肉より早く仕上がるのが嬉しいです。
Commented by Room230 at 2015-01-21 01:20
*タヌちゃんへ
こんにちは、タヌちゃん!!
鶏肉さえあれば、短時間で出来るので、一度に沢山作って冷凍しておくと重宝します。
小判…と呼んでいいのかしら?くらいの大きさに、見た瞬間吹き出しました(笑)タヌちゃんが言う様に金運アップしてくれるとうれしいな〜!!今は、仕事部屋の壁に飾られています…宝くじ、買ってみようかな〜←今だに、買い方も知らない私。
<< 鏡開きと… カリカリチーズとクラムチャウダー >>