ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
牛スジ煮込み
e0137277_2212794.jpg


もう少しで梅雨、気温が高くなり、湿度も上がり室内は冷房が必要になるので、窓を開け放って過ごす今の時期はとても心地良く、嬉しいものです。室内での煮込みも夏場は辛くなるので、いまのうち牛スジの「保存用」の準備をしました。
下茹でで柔らかく仕上がったスジを野菜と一緒に煮込んで、この日の1品。先日、実家から届いた畑の野菜を沢山いれてストウブで一煮立ち。とても美味しい煮込みが出来ました。
e0137277_22113397.jpg


さて、今年はいつから雨期がくるのだろう?
雨期の後は暑くてなが〜い夏が来る。
5月は体調を崩す人が一番多い季節だと聞いた事がありますが、その後の梅雨や猛暑の夏を考えたら、今のうち、しっかり体力をつけておきたいものですね。
e0137277_2212389.jpg

うちの猫達は2匹とも「夏産まれ」だから、この夏でまたひとつ歳をとる。来年の成人式、だれかフィル姉さんに「振り袖」作ってくれる??( ^ω^ ) 羽生君とタメ歳だね。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日も訪問、ありがとうございました。



おしらせ/5月21日~27日に高島屋、玉川店で行われる九州うまいもの展で、奄美のみのりちゃんが作るスイーツが販売されます!!お近くの人は是非、九州のおいしいを楽しみにお出掛け下さいませ♪






牛スジ(下ごしらえ済み)200g
大根1/4本(下ゆで済み)
人参 1本
白ネギ3本
ジャガイモ小5個
椎茸 3枚
豆腐 1丁
大蒜 1片
生姜 1片
**調味料**
出汁200cc、甘口醤油大さじ1、酒大さじ2 味噌大さじ2 コチュジャン小さじ1

1、上記野菜類(大根以外)を一口大にカットしたら鍋に入れて軽く炒める。
2、牛スジとその他の材料(調味料も)を加え、湯気が立つまで一煮立ち。
3、弱火で野菜に火が通るまで煮る。
by Room230 | 2014-05-22 15:11 | Beef | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/22036811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2014-05-22 15:35 x
filleさん
牛スジ煮込み
おいしそう
コラーゲンがたっっぷり
素敵なレシピ
有難うございます
Commented by Room230 at 2014-05-24 23:55
* ryujiさんへ
コメントありがとうございます。
牛スジ、下ごしらえは大変ですが、いただく時のおいしさは
他のお肉の部位には無いおいしさですよね。
Commented by midori-bento at 2014-05-26 08:43
おはようございます。

あー 牛すじいいかも!
もうすぐ母が退院するので、帰省して料理の週末がまたはじまります。
メニューを考えなきゃならないので、フィーユさんのブログを昔のぶんからじっくり見なきゃ♪

夏生まれだと暑さに強そうなイメージがありますね。
成人式を迎えてますます美しく・・・♪
Commented by Room230 at 2014-05-26 21:58
*midori-bentoさんへ
こんにちは、翠さん!!
牛スジ、頑張って多めに下ごしらえして残りは冷凍保存しましたが、もう、これから後は気温が上がるので、しばらくは新しくし込むのは無理そうです〜。
気温が高くなっても黄砂やらPMやらで窓も開けられんのよ〜
今日は雨の影響か、蒸し暑いし、たまらんです〜
(ついに、ちょっとエアコンで除湿したわ)

>母が退院する
そうでしたね〜。
料理の週末、ご高齢の方は純粋な和風味がお好みの方が多いですが、翠さんのお母さんもですか?
うちの母は若い頃から、ですが(笑)
レストランに行っても、うどんある?と聞くのよね〜
ちなみにご高齢の方には九州のうどんはお勧めですよ〜
コシの無い柔か麺は、出汁の旨味を楽しむ為の麺なので調理もすごく短時間で完成なの。
<< 炊飯器で作るスフレチーズケーキ 充実野菜でサーモンマリネ >>