ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
初夏のダイドコロ
e0137277_043451.jpg

毎年恒例、実山椒の下ごしらえ、みんなが寝静まった後、深夜のキッチンで一人、せっせと枝から実を外して、茹でる。

1、たっぷりの湯で6~7分間、実山椒が指の腹でつぶれるくらいの堅さになるまでゆでる。

2、茹でた実山椒はボウルに移し、途中何度か水を替え、半日くらい水でさらす。←ここは、灰汁の抜けた状況によりなので、食べてみて確認するしか無い。

3、実山椒をザルに上げ、水けをよくきる。保存する場合は水けを紙タオルなどでふき取り、密封式の保存袋に入れて、小分けで冷凍する。

e0137277_0164231.jpg普段は、私が寝室に行くまで猫達は一緒にリビングに居てくれるけど、この日は、とっとと夫と寝室に行ってしまった。山椒のこの香り、人間には心地良いけど、猫には今イチらしい。

だれも居なくなったリビング…これはチャンス!!と、床のワックス掛けをしてしまった。夫が自宅で仕事をするようになってから、家の中をひっくり返して掃除をする様な作業は日曜日か深夜だけしか出来なく無くなったので、やたら夜中にコソコソと動く事が増えました。みんなが寝静まってから動き出すなんて…ゴキブリみたいだわ〜(笑)

e0137277_036438.jpg

いつもの我が家の実山椒の佃煮、出汁を取ったあとの出汁殻と一緒に適当に刻んだ生姜や椎茸、胡麻と醤油、味醂を加えて軽く炒めるだけ。いつも同じ時期の食卓に登場するので、これが出て来ると「ああ、もうすぐ梅雨が来ちゃうな〜」とか、毎年おんなじ会話が始まります。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2014-05-18 10:40 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/22013367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aspasia*chie at 2014-05-18 21:42 x
うわーーー実山椒の香り大好き(▰˘◡˘▰)
この佃煮だったらご飯軽く2膳は食べるね〜。
最近は梅仕事もこういった細やかな台所仕事も放棄気味、、、
本当に美味しそう♪
Commented by Room230 at 2014-05-18 22:17
*chieちゃんへ
こんにちは〜
今日は実家に行って来たよw
帰って来て、いただいた玉葱を大量にスライスして冷凍したよw
ひたすらトントンしてたから、手が玉葱臭い(笑)
久しぶりに母と犬の散歩にも行ってみた。

実山椒、年々、実が小さくなってる気がする。
山椒の香りは「初夏だー」って気がするよね〜
Commented by magggie0829 at 2014-05-20 09:02
美しいごきぶりですね♪

わたしも、次の仕事はごきぶりの様に夜働きま~す!!
Commented by Room230 at 2014-05-20 14:56
*まぎちゃんへ
>美しいごきぶり
おほほほほ、まぎちゃん、お互いにね!!!(笑)
<< パパッと厚揚げの四川風と蓮根の... グルグルかぼちゃパン >>