ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
あれこれKICHI,KITCHEN
e0137277_13254792.jpg

小さいシリコンカップで作るシフォン。
ミックスベリーをたっぷり乗せて、生クリーム添えでいただきました。
e0137277_13351828.jpg

この日の夕ご飯、ポトフ。冷蔵庫の残り野菜を食べ尽くす勢いでぶち込む!!(笑)やたら茎とかが多くなるけど、それはそれで美味しい。

ジャガイモ5個(小さいサイズです)
キャベツ 約1/8(ほぼ茎です)
人参 1本
大蒜 1片
玉葱丸ごと1個(皮をむいただけ)
ウインナー5本
ズッキーニ1本
水で戻したポルチーニ適量

水 400cc
茅乃舍野菜の出汁2個
薄口醤油小さじ1/3
塩、こしょう少々

1、水にブイヨンを2袋いれて出汁をとる。
2、程よい多さにカットしたジャガイモと人参、玉葱、大蒜を加え、ジャガイモにクシが通るくらいに火が通ったら、他の野菜をいれて煮込む。
3、ウインナーを加えたら3分ほど煮込み、醤油、塩胡椒を加えて味を整える。
※お好みでマスタードを添えて…

e0137277_1338260.jpg

昼間は暖かく過ごせるけれど、急に冷え込む夜が来るから、用心しないとね♪


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいなぁ
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪





卵黄3個
砂糖25g
牛乳50cc
グレープシードオイル45cc
薄力粉65g
BP 小さじ1(薄力粉と混ぜ合わせてふるっておく)
 
卵白4個
砂糖30g

①、ボウルに卵黄と砂糖を入れて、しっかり乳化するまで混ぜ合わせたら、牛乳を加え、少量づつ油を加えながら混ぜ続ける。
②、上記①の中に粉類を加えて、よく混ぜる。
③、大きめのボウルで卵白と砂糖でしっかりとしたメレンゲを作る。
④、②のボウルの生地にメレンゲをお玉3杯ほどを加え、よく混ぜてから、メレンゲのボウル③に生地を全部流し込み、メレンゲをつぶさない様にスパチュラで切る様に混ぜる。
⑤、オーブンを180℃に温めておき、上記の生地を型やカップに注ぎ、30分〜35分焼く。
(シフォン型の形状や大きさで焼き時間は調整下さい。小さいカップの場合トップが割れて来たら焼き上がりです。)
by Room230 | 2014-04-06 14:40 | diary | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/21813951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by warabi_opal at 2014-04-06 15:34
フィーユさんこんにちは^^
シリコンカップでもちゃんとシフォン焼けるんですね
私は紙コップで焼いたことはあるんですが、シリコンカップではなかったです
小さく焼いてカットしないで良いのって楽チンで良いですね♪
今度私も!って思ったんですが、そう言えば家にあるシリコンカップは100均のでオーブンは☓だったような^^;
冷蔵庫の残り野菜で作ったポトフすっごく美味しそうで、こちらもまた作りたくなってしまいました^^

↓の丁寧なお返事ありがとうございましたm(__)m
で、クッキングシートは油が馴染むまで使った方が良いってことですか?
私はいつも焦げ付いた時は、重曹と水を入れて加熱して放置で焦げ付きを落としていましたが、クッキングシートを使った方がやっぱり良いんでしょうね
今度からはそんな風にして使ってみようと思います^^
Commented by ryuji_s1 at 2014-04-06 15:39 x
filleさん
小さいシリコンカップで作るシフォン
おいしそう
素敵なレシピ うれしいです

ポトフ
お野菜がタップリで素敵です
素晴らしい料理
有難うございます
Commented by Room230 at 2014-04-06 22:28
*わらびサンへ
うちのはシリコン焼型を自分でハサミでバラして使ってます、理由は収納!!(笑)3枚買って、12個ですが、バラしてしまうとコンパクトに収納出来ますので…(`・ー・´)ドヤ!
http://www.cuoca.com/item/033036.html

>ニダベイユ
今の所、焦げを防ぐならクッキングシートが一番かな?と思います。
その間も最初の1年だけ頑張って手入を続けてくださいね。2年目からは、思いたった時だけでも充分なくらい、焦げがつきにくく、こげても取りやすくなるよ。
>重曹と水で焦げ付きを落としていましたが
それが一番スタンダードですが、油を引いて弱火で鍋を温めながらキッチンペーパー(または油揚げと言う手もあります)で拭き取ると言う方法もありです!!
油揚げ説は、ストウブサークルのまんごーさんが、最近、油揚げを食べる為にやったら、偶然鍋がきれいになった…と言う偶然の発見だったようです。
Commented by Room230 at 2014-04-06 22:30
*ryujiさんへ
こんにちは、ryujiさん
春の野菜がおいしい季節、柔らかい味わいは季節と同じですよね。
もう少し暖かくなったら、いよいよ、フレッシュチェリーが出てきますね!!
Commented by withAnon at 2014-04-07 07:42
5%時に買った(←せこいと思いながらも)じゃがいもとソーセージが
余っていてどうしようかと思っていたところでした。
残念ながら他の具材はありませんがポトフにしたいと思います。
ヒントをいただきありがとうございました!
Commented by Room230 at 2014-04-07 14:42
* withAnonさんへ
こんにちは〜
コチラはすっかり、桜の季節も終わりましたが、 そちらは、まだ大丈夫かな?
>消費税
5%と8%、そこはポイント高いですよっ!!!
新じゃがの美味しい季節、是非、ホクホクの美味しさを楽しんでくださいね!

今、にゃんこ先生の衣替えで、抜け毛、多く無いですか?
毎日ブラシかけてるけど、毎日、すごい量が取れて…何かに役立てられないかとさえ思えてしまいます(笑)
<< ホタルイカの混ぜご飯 ポークミルフィーユの野菜炒め >>