ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ほくほく安納芋の鬼まんじゅう
e0137277_212196.jpg


先日、unaちゃんの記事で初めて知った1品、鬼まんじゅう。東海名物らしいので九州の私は初耳。
unaちゃんの「さつまいもに砂糖と薄力粉をまぶして、蒸して作る、簡単、素朴なおやつです。」を頼りに作ってみました。↓こちらは私の自己流。

安納芋小2個(ルクエで6分ほど加熱下して角切りにしておく)
*薄力粉大さじ3
*砂糖 大さじ1
、*の材料をボウルに入れて混ぜておく。
、角切りの安納芋を1のボウルに入れて全体を絡める
、シリコンカップに適度な量を詰め込み蒸す。

蒸した生地を皿の上でシリコンカップをひっくり返す…すると、薄力粉をうっすらと纏ったまんじゅうになってるのを見て、皮なし焼売を思い出したわ(笑)

色んな作り方がある様なのでリンクをいれておきます。
鬼まんじゅう の作り方
e0137277_26919.jpg

自己流の簡単な物でも十分過ぎるほど美味しいです。

一緒に前日の「捏ねないカンパ」
もう何回焼いたか分らなくなったけど、パン焼き名人さんたちと違いなかなか思う様なモノにはいかないで四苦八苦していますが、chokoちゃんの詳しい記事で、ちょっと原因がわかりました。
e0137277_261359.jpg


毎度、焼き上がりを見ては、凹むわ〜…
でもいいの、我が家にはしろくま先生からクリスマス恒例のシュトーレンが届いたから、立ち直りも早いわ(笑)人間、甘い物を食べるとテンション上がりやすくなるってのはホントね。これからもしつこく、捏ねないカンパに挑戦するわ!!

先生のシュトーレンは、今まで食べた「○○ホテルの人気の」や「毎年売り切れ本場の」アレコレより美味しかった!!だから先生が忙しいのは分っているのに、わがまま聞いてもらって、今年も作っていただきました♪
e0137277_262965.jpg


unaちゃんchokoちゃんしろくま先生、本日名前をあげたこのお三方、ストウブサークルのパン焼き名人さんたちです。

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらうれしいです
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-12-10 12:30 | sweets | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/21432808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomomonn1028 at 2013-12-10 12:50
私の両親が仕事の関係で、2年前から名古屋在住なのですが、
同じく鬼まんじゅうに驚いてました‼︎
なので訪問した際に、みんなで名店の鬼まんじゅうを食べたのですが…
みんな、「…」。
それ以来、食べていません。

しか〜し‼︎フィーユさんの鬼まんじゅうは、
食べてみたい‼︎きっと美味しいはず^ ^
Commented by Lotus_Wing at 2013-12-10 18:33
こんにちは~
うふふ、お菓子を作るのが苦手な私でも、作れそうな予感(笑)
鬼まんじゅう、初めて聞きましたが、美味しそうですね。
「蒟蒻と揚げの甘辛」こういうおかず大好き!
Commented by arte_pan at 2013-12-10 18:42
こんばんは〜。

安納芋の鬼まんじゅう、待ってました(*´∀`*)
私もunaちゃん同様、鬼まんじゅうがどんなものなのか分からないので、想像するばかり。
ストウブにシリコンカップとはナイスアイディア☆
さすがフィーユさんですね〜。

捏ねないカンパおいしそうです〜。
いろんな方のところで拝見して、焼き上がりがいろんなお顏で楽しくなります♪切った時の音なんかを想像して、さらに楽しくなってます。アシスタントの息子もちょっとお役に立てて、喜んでますwww

しろくまさんのシュトーレンの断面は何回見てももう失神しそう。。。私も来年注文しよう〜( ̄▽ ̄)しろくまさん、よろしく〜w
Commented by una at 2013-12-10 21:14 x
わぁ~!!
フィーユさん、ありがとうございます!!
私も最初は検索しまくって作ったんですよぉ~(笑)
フィーユさんの鬼まんじゅうは、やっぱり、フィーユさんらしい、おしゃれな鬼まんじゅうだなって思います♪

chokoちゃんの捏ねないカンパ、私もまたつくろうっと!

しろくまちゃんのシュトーレン、今年もみんなのところで見てウrットリ~☆
Commented by Room230 at 2013-12-10 22:23
*ともちゃんへ
各地域にお芋の独特の「名菓」があるようで、調べてみると面白いかもな〜と、思いましたよ。
私のレシピはほぼ、ただの吹かし芋の味だから、好きなサツマイモなら間違いなく「満足」な物が出来る(笑)
ルクエで下ごしらえ、あとはボウル1個で作業も数十秒。
本場のものを作れる人が見て無い事を祈ります(爆)
Commented by Room230 at 2013-12-10 22:27
*ロタちゃんへ
こんちー、
ロタちゃんのご近所は安納芋や紫芋は出回ってる?
うちの近所は今年はまだ紫芋が並ばない…
鬼まんじゅう、本当はもっと手間ひまかけて作るのかもしれないけど、我が家流の簡易レシピでよろしかったら是非、挑戦してみて下さい。
「蒟蒻と揚げの甘辛」コチュと蒲焼きのタレとの融合、甘辛さが絶妙です!!
Commented by Room230 at 2013-12-10 22:33
*chokoちゃんへ
芋好きに、あんなにお芋タップリな物を見せられたら、無理矢理想像で作るくらい説得力がありました(笑)
紫芋があれば、ココナツミルク風味で作ってみたいと思わない?
絶対美味しいと思うよ!!

捏ねないカンパ、chokoちゃんの丁寧な解説のおかげで、どうも私は二時発酵の時間が長過ぎてると分りました。
あと、最初の粉に十分に空気を含ませると言う重要さ!!

シュトーレン、去年はあまりの美味しさに手が止まらず、一気に食べ尽くしたので、今年はゆっくり味わおうと夫婦で誓い合いました(笑)
Commented by Room230 at 2013-12-10 22:40
*unaちゃんへ
検索する前に、unaちゃんのを見ながら勝手に想像で作っちゃった。
この、あまりにもザックリなレシピ、鬼まんじゅうを愛する東海地方の人の逆鱗に触れない事を祈るばかりだわ(笑)
でも、めっちゃ美味しいね。
食べながら、chokoちゃんのトコにも書いたけど、紫芋とココナツミルクで作ってみたいと野望が芽生えたわよ〜

しろくま先生、タダでさえ忙しいのに、いっぱい注文来てるね、
自分で作れる人は自分好みの物が作れるけど、私の場合、しろくま先生が「いいよ」と言ってくれる間は、自分で作ろうとは思わなさそうです(笑)

Commented by shirokumapan at 2013-12-10 22:52
こんばんは。
シュトーレン 今年の出来はどうでしょう?
ばらばらにならずに 無事に届いてよかったです~

そして 鬼まんじゅう もう作ったんですね。
さすが!です。
簡単に作れるので いろんなレシピで作ってみようかな~
Commented by 蘭まま at 2013-12-11 11:17 x
わぉ!鬼まんだわ!!こちらでは普通にスーパーに売ってますよ!まぁ、初めて食べる人には賛否両論はあるかも・・・。こっちのはもっと小麦粉が多い感じで、ベタッとしてます。私はたまに食べるのが好き!子供らは、う~ん気分によって食べるかな~?もちろん、食わず嫌いのユ~は食べませんよ~(笑)
Commented by Room230 at 2013-12-11 15:52
*しろくま先生へ
今年も美味しい師走の楽しみを味合わせてもらえて、ありがとうございます〜!!(マジに、すごく待ち遠しかった、笑)
去年はあまりの美味しさに2人で一気食いしてしまい、後々後悔したので、今年はじっくり味わうよー!!

鬼まんじゅう、リンクサイトを見てると、ケーキみたいな形で作る物もあって面白かったよ〜
Commented by Room230 at 2013-12-11 15:57
*蘭ままちゃんへ
>普通にスーパーに売ってます
そうらしいですね〜、紹介してくれたunaちゃんのトコで、お子さん達が学校の芋掘りの後、鬼まんじゅうを作って食べてると聞いて、お母さんがビックリしたらしい(笑)
それくらいおなじみの物なのですね。
私のレシピは、まんじゅうと言うより、ほぼ、丸めた吹かし芋。
安納芋は甘いから、めっちゃ美味しかったデス。
蘭ままちゃんちのぼっちゃんたちはお芋はあんまり好きでは無いですか?
<< 簡単味噌焼きと豚バラ煮込み 鯵のぬか炊き/蒟蒻と揚げの甘辛 >>