ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ペペロナーラとミンチバーグ
e0137277_055716.jpg

毎度の我が家の定番パスタ「ペペロナーラ」実際のイタリア料理には存在しないであろう和製パスタ。
カルボナーラとペペロンチーノを合体させたすごく美味しい簡単パスタはコクとまろやかさと、スパイシーさと…欲張りさんにも納得の味わいレシピはコチラのmoreにて
お店によっては、スクランブルエッグ状態までソースをからめていただく場合もあるのだとか…我が家のカルボナーラソースは火を通さず、パスタの予熱だけでソースを絡めます。
いつもはベーコンを使うのですが…この日は冷蔵庫のありあわせでウインナーとブロッコリーの茎も一緒に加えてみました。
e0137277_1215824.jpg

もうひとつ、パスタの向こうにチラリと見えているのはミンチバーグとてんこ盛りサラダ
e0137277_113720.jpg

これまた超カンタン、材料を混ぜ合わせ、耐熱容器かストウブに流し込み、焼くだけ!!
ミンチバーグレシピはコチラ!!
e0137277_1363787.jpg


各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の訪問やコメントがとっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
by Room230 | 2013-08-06 14:13 | Cuisine | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/20890820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さくらいろ at 2013-08-06 23:58 x
お久しぶりです。
いろいろあって、ブログにむかえずにいましたが
それも解決しつつあり、また復活しました。
ブログへ温かいコメントありがとうございました。
前向いて頑張ります☆

いつみても素敵な食卓!!
我が家はしばらく節約中心なので
こんな豪華なごはんは並べられないけど
1品でも参考にさせてもらったりしたいです。
Commented by タヌ子 at 2013-08-07 00:25 x
パスタの中ではカルボナーラが一番好きな夫。
でも、辛いものも大好きなので、これはツボかも。
ありあわせの物を使っても、素敵な料理に仕上がるところがフィーユさんの凄腕。
私なんてありあわせの物を使ったら、すぐに『残り物処理でしょ!』っていう仕上がりになってしまう(汗)
すっかり炊飯器と化してしまってる我が家のストウブ、もうちょっと活躍させてあげないと・・・
Commented by Room230 at 2013-08-07 00:36
*さくらいろサンへ
こんにちは、さくらいろサン
今年は千年に一度の猛暑との事、夏バテなどしてませんか?
>節約中心
家計を預かる主婦には大切な事です!!!
私にとっても「節約」=アイデア料理が飛び出すきっかけ、のようになってる気がします。
ブロッコリーの茎、緑がキレイだから、色見が地味過ぎる時の彩り用にストックまである我が家です(笑)
Commented by Room230 at 2013-08-07 00:46
*タヌ子さんへ
ものすごくコクのある和風クリームパスタ…と言う感じの味わいです。熱々のパスタをソースの中に入れてパスタの予熱でソースを絡めるので、カルボナーラにありがちな失敗が無いから、これだけは夫に作ってもらう事もあるんですよ〜
>すっかり炊飯器
でも、ストウブのゴハンは美味しいから、しょうが無いよね〜
ご主人は、和風の鍋料理とかは大丈夫ですか?
すき焼きとか水炊きとかみたいなの。
我が家の冬場のニダベイユはほぼ「鍋料理」に従事してて、夫が自宅に居る様になったから、夕飯の鍋料理が翌日の昼までやたら白菜で「増殖」して継続←完全手抜きよね(笑)
Commented by いーちゃん at 2013-08-07 10:23 x
ペペロナーラ!!らるきぃのたまぺぺみたいな感じですか??
って、たまぺぺ食べたことないんですが(^_^;)
ハラヘリな時にがっつり食べたいなぁ~♡
ミンチバーグも面白いですね!!
パーティのときに良さそう♪やってみま~す!!
Commented by Room230 at 2013-08-07 14:08
*いーちゃんへ
らるきぃのたまぺぺは、もう少し、カルボナーラ度が濃厚だった様な記憶がありますので、福岡を思い出してらるきぃ気分になりたい時は卵もう1個追加で作ってみてください!
あと、作り方も、パスタをソースに入れるのでは無く、一般的なカルボと同じ様にフライパンにソースを流し込みパスタにからめてください!!
<< 白玉珈琲善哉/掲載 夏の食卓、めんたいぴりり! >>