ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
家族ごはん/キャベツとアンチョビ
な〜んか、もう1品とか、急にツマミが必要になった、とか、困った時は缶詰に頼る(笑)よく作る1品、改めてレシピを書くまでも無いほど、カンタン。

e0137277_003321.jpg

キャベツをオイルサーディンやアンチョビとザックリ炒めるだけ。シンプルなんだけどカンタンで美味しいので、我が家の定番のひとつ。火を通しすぎると水っぽくなるので、あくまでサッと炒める程度で…お酒のツマミにも喜ばれます。有名な胃薬のネーミングはキャベツから来てると知ってビックリしたのは、大人になってから。それくらいキャベツは胃に優しい野菜と言う事らしい。
e0137277_022933.jpg

だから時々、キチにも食べさせる。いい感じの柔らかいとこの千切りキャベツ。
シャクシャク、キチはすごく良い音で食べるけど、フィルには無視される(苦)

             * * *

キチとフィル。
一応姉弟なんだけど、もとい、アカの他人(猫)同士。
猫達にしたら、ある日突然、見知らぬ家族が出来たワケで…それを人は「ご縁」と言う。
毎日一緒にご飯を食べて、毎日一緒にグルーミングをして…たまに殴り合ったり蹴り合ったり(私たち夫婦じゃ無いですよ、笑)気が付けば、18年。ご高齢の為、2匹揃って通院中。
今週も、一緒に…病院に行って来ました。
帰宅後、ゴハンを食べて、お薬飲んで…しばらく不機嫌に毛繕いをしているかと思えば、すぐに何事も無かったかのように甘えて来る(笑)

e0137277_23592467.jpg

二匹を眺めながら日々の食事をとる、夫と私。
2人と2匹の家族です。

そんなkichi kitchenが、あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜と綴り続ける「我が家の食卓日記」。こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪

    ファイブ ブログランキング

各種ランキングに参加しております↑
お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪





キャベツ1/4 大蒜1片(微塵切り) アンチョビ缶詰1缶(オイルを拭き取っておく) 

作り方
1、キャベツを1cm幅の千切りにしておく。
2、フライパンに大蒜とアンチョビを入れて軽くソテーする。
3、キャベツを加え一緒にフライパンで炒める。
by Room230 | 2013-05-10 09:57 | diary | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/20456687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 槙 かおる at 2013-05-10 19:35 x

18年ですか…
私も思い出せばまだ涙が出ますが
それでもよそ様の猫しゃまのお話を聞くのは大好きです
幸せな気分になります
病院通いしてもちゃんとおうちに帰ってくれたらいいんです
少々悪い事をしてもけんかしても、めっちゃ早起きでもいいんです
傍にいれくれれば…猫しゃまのお話が聞けて今日はいい日になりました
ありがとうございます♪
今日は金曜日、息子のお花を買う日です
毎回買うのは私の好きなカサブランカ、そして息子の好きなかすみ草
食べては吐く、悪い息子でした(笑)
Commented by una at 2013-05-10 22:55 x
フィーユさん、こんばんわ。
アンチョビとキャベツ、絶妙な組み合わせですよね~♪
これにパスタあわせてもGOODですっっ☆

キチもフィル姐さんも、同い年、18歳なんですね~!!
フィーユさんに言われて気付きましたが、確かにペットOKの公園はワンコしかいなかった!
ドッグランはあってもキャットランはないよね・・・。
うちの子は吠えるので言ったことないけど、ドッグカフェもワンコ専用?ですもんね・・・。
キチとフィル姐さんは、遊び相手がいて良かったですね^^
Commented by タヌ子 at 2013-05-11 04:05 x
この組み合わせ、パスタにしてしまうことが多いけれど、もっとキャベツの量を増やせばそのままでも美味しいのでしょうね。
でも、フランスのコチコチキャベツだと頑張って炒めてもなかなか柔らかくなってくれない。
アンチョビ、缶詰の半分が冷蔵庫に残ってるから、春の柔らかいとんがりキャベツが見つかったら作ろう。
我々夫婦の友は勝手に住み着いてる野うさぎなのだけど、最近姿を見かけなくなってしまった。
それでも彼らが勝手にトイレに指定した場所にはフレッシュな糞(笑)があるから、庭のどこかにはいるはず。
今度早起きして様子を探ってみなきゃ。
Commented by Room230 at 2013-05-11 11:15
*槙サンへ
>食べては吐く、悪い息子でした
猫草だけでは物足りなかったのでしょうかね〜?(笑)
以前、槙サンが「悪戯も多めに見る」と言ってたけど、我が家も怪我や命に関わる様な問題の無い悪戯は放置。「好きにしてくれ」と容認してる事が多いので、キチの詰め研ぎ器は、ソファです…もう、角っこはボロボロ。
お花に悪戯はしないけど、買い物から帰宅すぐに電話が入り、用がすんで、さて、買い物した物を冷蔵庫に…と、見たら青梗菜が茎だけになってて、キチが私を眺めながら「ゲフッ」とげっぷをした瞬間は凹みました。
Commented by Room230 at 2013-05-11 11:20
*unaちゃんへ
GWもあっという間に過ぎたよね〜。
キチは18だけど、姉さんは19歳、
姉さん、来年成人式!?うちの母が「そりゃー、来年は振り袖買わんといかんね〜」と言っていた…確かに女の子は母方の身内が用意する(おひな様とか)けど…冗談だと思ってたら本気だったとかうちの親ならあり得るので「ハタチになっても振り袖は要らんよ〜猫だからね〜」と、真面目に答えておきました(笑)
Commented by Room230 at 2013-05-11 11:27
*タヌちゃんへ
アンチョビ、あのカンズメオイルもパスタソースに加えると、いい感じの味わいになるから、パスタ好きサンたちには、きっと王道でしょうね。とくに、お酒のある日のパスタには喜ばれそう。

>野うさぎ
うさぎサンは猫より用心深いと聞いた事があるから、きっとタヌちゃん夫婦の姿が無い時間を見計らって行動してるんでしょうね。
こちらはさすがに野うさぎは来ないけど、近年「地域猫」を町内で飼うようになり、人間を警戒しない自由猫たちが道の真ん中を悠々と歩く姿が見られます。おかげでイタチやカラスの被害が無くなりました。
<< 船を編む チキンパテと筍天ぷら/母の日 >>