ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
チキン×チキン×チキン
e0137277_1457219.jpg

        marimekkoPIENI UNIKKO/ black

ひとつ目のチキン、香りソルト<イタリアンハーブミックス> をまぶしてオーブンのグリルで焼いただけですがビストロの得意メニューと言う事もあり、かなり美味しいのです。
e0137277_14563571.jpg

        marimekko MINI UNIKKO/red

お次ぎのチキンは、鶏肉にストウブ使用のガランティーヌで「大蒜の茎を巻き蒸し焼き」にしたもの。
鶏肉1枚
塩麹 小さじ2
大蒜の茎数本
薄力粉

●鶏肉を包丁で切り目を入れて平に開く。
●塩麹をまぶして、よく揉み込み、内側に薄力粉をまぶす。
●大蒜の茎を並べて鶏肉で巻き込み凧糸でしっかり止める。
●ストウブにオリーブオイルを温め、肉の表面を焼き、白ワイン(酒)をふり、蓋をして蒸し焼きにする。
●火が通ったら、常温になるまで放置
●常温の時にカットしてからいただきます。(温めなおす時はカットした後で)

           * * *
鶏の挽き肉の蒸し焼き
鶏肉を叩いてうす〜く伸ばして、スパイスをまぶし、そこにミンチと微塵切りの茹で野菜(人参、玉葱、大蒜など)を良く練り合わせた生地を広げ、くるくる。仕上げにガーゼで巻いて包み、たこ糸でしばり、ストウブで蒸し焼きにしたもの。鶏のソーセージみたいな味わい。常温に戻るまでストウブでそのまま、冷めてからカットして下さい。
e0137277_1381687.jpg

             cortina

マスタードを添えてオビビのお供にいかがでしょう?

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪




e0137277_14595154.jpg


フィル姉さん。今年のお誕生日で19 years old
先週、色んな検査をしていただきました。病院の壁に貼られたペットの年齢表。猫19歳→人間92歳。ついに2匹揃っての通院大会。本人(フィル)はいつもよりご機嫌だったりするのですが、視力がかなり厳しい状況にあるようです。多分、今もかなりボンヤリとしか見えていないと思われるのですが、猫ですから、日常は難なく過ごしてます。このまま視力は治る事は無いでしょうと言われたけれど、いいのよ。いつもみんなが側にいるんだからご自由に下僕家族を使ってくだされば…
なんなりと…今まで通り家族みんながフィル様の言う通り(笑)
e0137277_15252225.jpg

きちはその後、お薬の効果もあり元気に過ごしてます。今日はちょっとだけ体重も増えてた♪

この時期、どんたくで賑わう博多ですが我が家は祭日関係無しで通常えいぎょうちゅ〜。
GWで休暇中のみなさまは良いバカンスをお過ごし下さいませ〜
by Room230 | 2013-04-30 12:58 | Chicken | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/20365321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ミートソースの肉じゃがですのよ ズッキーニの蓮詰めソテー >>