ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
季節を楽しむマロンケーキ
e0137277_22374559.jpg

日曜日はお天気予報通りの寒い朝でした。寒がりのキチの為にホットカーペットをONにして過ごした休日。さすがに私もセーターを着てしまいました。
e0137277_215840.jpg

お掃除や家事をしている時はあまり寒さを感じませんが、ソファに座ってテレビなんぞを見ていると、やっぱり「寒いな〜」と感じてキチが包まったブランケットに足を突っ込んでしまいました(笑)
e0137277_2351896.jpg

特別なテクニックは必要の無いおうちケーキの定番、パウンドケーキはアレンジも楽しめて作る機会も多いのですが、私の好みで毎回似たりよったりです。
今回は栗の渋皮煮を上に並べたタイプ。下の小さい画像のトップはソルトマカダミアのパウンド、少し塩の味が混ざり合う大人スイーツにお勧めの味わい。中央は南瓜とクリチ、一番下はミックスナッツ類
e0137277_10525273.jpg

11月も半分を過ぎて…もうすぐ師走がやって来ますね。街のあちこちにクリスマスイルミネーションが輝き出すこの時期、色んなイルミネーションスポットを眺めに出掛ける人達も多い様ですので、風邪をひかない様に、温かくしてお出掛け下さいませ♪

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪




今日の栗のパウンドレシピ
バター・・・・100g
砂糖・・・・・75g
卵・・・・・・1個

*薄力粉・・・・60g
*ココアパウダー大さじ1
*アーモンドプール40g
*渋皮煮の栗の微塵切り2個分
(BPはお好みでご使用下さい)
栗の渋皮煮・・数個(表面の水分は拭き取っておく)

●バターは常温に戻し、砂糖を加えて空気を含ませながら白くフンワリとするまで混ぜ合わせる。
●*の粉類は混ぜ合わせて2回ふるいにかけておく。
●卵も常温に戻して軽く解きほぐしておく。
●パウンドの型にバターを塗り、薄力粉をまぶしておく。
●オーブンは180度に温めておく。

1、砂糖を混ぜたバターに少しずつ溶き卵を混ぜてゆき、滑らかになったらリキュールを混ぜる。
2、1のボウルにふるいにかけた粉類をざっくりと混ぜる。
3、型に2の生地を底に詰めたら栗を並べて、更に生地を均等に流し込み、センターに切り込みを入れておく。
4、180度のオーブンで40分〜45分焼く。(途中、上に焦げが出来そうな場合はアルミホイルをかぶせる
by Room230 | 2013-11-20 10:59 | sweets | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/20307205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by magggie0829 at 2013-11-20 11:37
マロンマロン♪
私も今週末カボチャでパウンドケーキ焼きたくなりました!!
Commented by Room230 at 2013-11-20 23:28
*まぎちゃんへ
栗、南瓜、芋、誘惑三昧のこの時期、
一番怖いのは体重計だわね(笑)
<< 早茹でパスタでフォンデュパスタ 大根と鴨のタタン*elle a... >>