ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
いつものガランティーヌ
作り置きして、お弁当にも重宝します。
e0137277_2345773.jpg

チキンの内側には、砂糖少々をモミモミして5分程放置。肉質がトロントロンとしてきます。ソコで軽くキッチンペーパーで水分を拭き取り、包丁で、厚みが均等になる様に開いてから、塩胡椒やハーブソルト、摺おろし大蒜などを全体にまぶして揉んで30分程度寝かせます。

ちなみに今回は、香りソルト<イタリアンハーブミックス>を使いました。
e0137277_2345452.jpg


細かく刻んだパプリカと人参、人参だけは、レンジで50秒(600)加熱して、チキンで包み込む。凧糸でしっかり結み、皮に爪楊枝でぷすぷすと穴を開けてからガーリックオイル少々を温めたストウブで表面を軽く焼いて…ついでにペコロスとかも入れちゃって、蓋をして20分ほど蒸し焼きにしたら、食べるまで放置。

ペコロスにチキンの風味がしっかり染みてすごくおいしかったよ♪

ペコロスと言えば… 去年読んだ「ペコロスの母に会いに行く」がこの夏、映画になるらしく、ちょっと楽しみ。思わず何回も読み返した、ステキな本でした。
e0137277_06644.jpg

ジャガイモのフリッコ。春の美味しいジャガイモにはコレがお勧め、キチのフリッコレシピ

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*こちらからの回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントは、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。emoticon-0139-bow.gif
「新学期に!ワクワクお弁当おかず」コーナーにレシピを掲載中!



ストウブでの詳しいレシピはストウブ-公式ファンブックに掲載いただいております。
オーブンでの仕上げは、チキンをラップに包み、更にアルミホイルで包み込んでから、1個の場合180度で1時間くらい焼き、冷めるまでそのまま。常温になってから取り出します。

ひとまず、レシピはお一人様用で…
鶏肉(モモ、又は胸肉)1枚(包丁で切り目を入れながら平にならす)
パプリカ 1/4(微塵切り)
人参   1/3(微塵切りをレンジで50秒加熱しておく)

大蒜オイル(オリーブオイルに大蒜の香りを移したもの)
塩胡椒 少々
砂糖  少々
薄力粉 少々

下ごしらえ/肉の内側(皮以外)砂糖を揉み込み5分程して余分な水分を吹きとり、塩胡椒をまぶして、良く馴染ませたら30分ほど寝かせて、薄力粉を薄くまぶし、刻んだ野菜類を乗せて巻き込む。
凧糸でしっかり止めたら、爪楊枝で皮に穴をあけておく。

オーブン使用の場合は巻くまえに、皮に穴を開けておく。
by Room230 | 2013-03-29 12:22 | Chicken | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/20016527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by winwinfoods at 2013-03-29 22:20
フィーユさん、こんばんは~☆
ガランティーヌ、めっちゃおいしそう~~☆ 私作ったことがありません!
まず凧糸を入手しようっと❤ 蒸し焼きにした後放置ってのがまた素敵~☆
フリッコさんも黄金色していて、元気パワーいただけそうですね!
やっぱり春には春野菜のパワーをいただきたいですね♪
今期もがんばろうっていうブースト作用がありそうだし。
Commented by warabi_1002 at 2013-03-30 09:35
私もこんな感じのおかず、お弁当用に作ったことがあります^^
でもフィーユさんみたいに色々と手間をかけたものではなく、ラップでくるんでレンチンした簡単なものでした^^;
フィーユさん風に作るとすごくおいしそうですね
フリッコとやらもすごくおいしそうなので、ぜひ今度チャレンジしてみます!

応援♪
Commented by 小鉄 at 2013-03-31 11:07 x
こんにちは♪

ガランティーヌ、名前を初めて見たとき
お洒落で作るのが難しそうだな。。と勝手に思い込んでいた私^^;
ストウブブックで作り方をじっくり拝見して
私にも作れるかも?と思ったのを思い出しました^^
旨みたっぷりのチキンに、その旨みをすった野菜♪
これ作ったらモテそうです^^;笑
Commented by una at 2013-03-31 15:11 x
フィーユさんこんにちわ^^
ああ、そうそう、これこれ!!
公式本見ていつも作りたいと思ってるんです~!!
香りソルトも、あるある!
ああ、鶏もも買って来なくては!!
Commented by タヌ子 at 2013-03-31 17:46 x
骨jなし鶏モモが買えないフランスでは、なかなか作れそうもないガランティーヌ。
日本にいるうちに一度作ってみたい料理です。
柔らかく蒸し煮にされたペコロス、甘くて美味しいでしょうね。
フリッコ、美味しそう。
実家に転がってるお疲れ気味のジャガイモがなくなったら、新鮮なジャガイモで作ってみよう。
フィーユさんのところに来ると、本当に毎回お腹が空く!
Commented by Room230 at 2013-04-01 01:24
*うりぼうさんへ
うりちゃん、おこんにちは。
ガランティーヌのホントのレシピはオーブン焼きなんですが、ストウブで作ると時短で完成!中の肉質もすごく柔らかにし上がるから、もうオーブンで焼く事は無くなりました(笑)
一度しっかり冷ましてからカットしてね♪
Commented by Room230 at 2013-04-01 01:28
*わらびさんへ
こんにちは、その後、ストウブ生活、いかがでしょうか?
本来のオーブン焼きをストウブに変えると、肉質の食感もより美味しくなるので、これは是非ストウブで挑戦して下さいね。
一度に沢山作れば、後は冷凍保存して、必要な量だけ食べて行くので、忙しい時のお助けメニューになってます。
Commented by Room230 at 2013-04-01 01:32
*こてっちゃんへ
こんにちは♪
ガランティーヌ、和風に命名したら「鶏の野菜巻き」とかかしら?以前はオーブンでジックリ時間をかけてたけど、ストウブを買ってからは、その時間の長さがもどかしくなりますね(笑)
また電気代上がるらしいし…
ストウブには鶏の肉汁が残りますので、ガランティーヌだけを取り出して、そのままチキンスープ作るのも美味しいよ〜。
Commented by Room230 at 2013-04-01 01:37
*unaちゃんへ
ストウブのガランティーヌ、ふっくらで美味いよ〜
今は春休み、お子さん達の食事を作るのも、いつもと違う時間のやりくりが必要になるから「作り置き」で活躍させて下さいね。
そちらは、まだしばらくお花見も出来そうかな?
こっちは、もう来週は…葉桜見になりそうな感じで、今年は去年より1ヶ月、気温の上昇も早い〜。
Commented by Room230 at 2013-04-01 01:50
*タヌちゃんへ
こんにちは、タヌちゃん。
えええええっ、あちらは鶏モモは骨付が一般的なの?
味で言うなら骨付の方が美味しいと思うけど、ガランティーヌはフランスの料理だから、みんな骨付を買って、自分で骨を外して作ってるって事かしら???
ペコロス、タヌちゃんはあちらでも食べてる?
以前、米在住の人がペコロスって聞いて「なんですか。それっ!!?」と驚いてたの。ペコロスという名称は日本独自のものらしいわ。
帰国ついでに「ペコロスさん」の本も、かなりのお勧めです。
Commented by gokurakucyo at 2013-04-02 09:49
フィーユさん、ご無沙汰しています。最近シンガポールの伊勢丹でハッピーコールを買ってちょっと料理する気になっています。それでフィーユさんおすすめのストウブを買ってみようかと思い始めてますが初めて買うにはどのタイプがいいでしょうか?大変お忙しそうなのでお閑なおりにでも教えて下さると嬉しいです。
Commented at 2014-02-13 11:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Room230 at 2014-02-13 15:38
*鍵コメさんへ
こんにちは〜
猫マドレーヌ型、しばらく見なかったけど、今、うちの近所のお店で山積みになってたわ〜(笑)

ガランティーヌ、
作り置きなら、尚更できるだけ柔らかい質のお肉がいいみたいです〜。
>チキンの内側には、砂糖少々をモミモミして5分程放置
↑味には関係無いけど、これしたほうが、肉汁が流れ出る量が減るから旨味の詰まったガランティーヌにしあがりますよ〜
<< マスカルのチーズタルト お花見気分の夕ご飯/たけひめプリン >>