ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
小龍包のつもりです(笑)
ああ、気が付いたら月末。はやいわ〜
e0137277_110364.jpg

先日、小龍包を作ろうと生地をこねて、そこで仕事が入り、そのまま翌日に持ち越した(笑)そんな二日かかりの小龍包。伸ばした皮、きれいに丸く伸ばせないから、こんな具合に毎度の必殺セルクル抜き。

餡を詰めて、ここからが難問。あ〜やっぱり難しい〜!相変わらずの不細工ですが、蒸篭で蒸していただきました。こちらが↓蒸す前、
e0137277_194858.jpg

熱々肉汁じゅわ〜っと…上手に食べないと小龍包じゃなく、ただの肉饅頭になってしまう。
コチラ、参考までに色んな小龍包のレシピリンクです。
キチのレシピは取ってないのですが、餡に豚肉+鶏ミンチも入ってます。
e0137277_195084.jpg

すごく食べたいと作り始めて、結果翌日に持ち越してしまったけれど…とっても美味しくいただきました。こう言うの、たまにはいいね。でも、たまにしか作らないから、全然うまく包める様になれないんだけど…(*゚益゚)ゞエヘヘ

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが(ごめんなさい!)皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、コメントのお返事はこちらに、させていただいております。
e0137277_1755280.jpg

今回のキチの参考レシピはコチラのレシピです→チューボーですよ



e0137277_15233150.jpg

イースト入りで皮を作ると、ちょっと肉饅頭ぽいのが出来る。
*皮
薄力粉・・・・・・・150g
ドライイースト・・・小さじ1弱
ぬるま湯・・・・・・65cc(人肌程度)

※本文の小龍包はイースト無しなので、フカフカ感は無く、薄皮で水餃子と同じです

*スープ
中華スープの素小さじ1(お湯30ccで溶かす)
鶏だし・・・・小さじ1/4
醤油・・・・・少々
GABAN八角・1個(お好みで)
ゼラチン小さじ1を小さじ2の水でふかやしたもの
※上記材料を良く溶かし混ぜ合わせたら冷蔵庫で冷やし固める。

*具
挽き肉(豚と鶏)120g(軽く塩、胡椒をふる)
長ネギ・・・・・5センチ(微塵切りを炒めておく)
椎茸・・・・・・1枚分(微塵切りを炒めておく)
おろし生姜・・・小さじ半
おろし大蒜・・・小さじ半
※上記材料を混ぜ合わせる

1、皮は材料を混ぜて、耳たぶほどの柔らかさになるまで捏ね、乾燥しない様にラップをし2倍の大きさになるまで発酵。
2、発酵した生地を10等分に分けて丸め、打ち粉をしめん棒で伸ばす。
3、材料を混ぜ合わせた具と固まったスープを包み込み、蒸し器で13分蒸す。
by Room230 | 2013-02-28 15:32 | Pork | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/19840296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小鉄 at 2013-02-28 16:04 x
こんにちは~♪

凄い!凄い!とっても美味しそうに出来あがっていますね~^^
包みもキレイですよ~!
タルトに引き続き、私には出来ない。笑

とっても美味しそうで、いつか作ってみたいです^^
Commented at 2013-02-28 16:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryuji_s1 at 2013-02-28 17:05 x
filleさん

小龍包
素晴らしいです
大好きです

素晴らしいレシピ
有難うございます
うれしいです
Commented by タヌ子 at 2013-03-01 08:58 x
つもりじゃなくて、ちゃんと小龍包に見えますよ。
私が包んだらどんなふうになるのか、想像するだに恐ろしい(汗)
以前は餃子の皮が買えなかったから、皮から手作りだったんだけど、どうも皮が薄く伸ばせなくて、意図せず小龍包みたいな肉汁たっぷりの餃子が出来上がってた(笑)
あのスープは具のお肉から出るんじゃなくて、別に包んでるんですね。
ゼラチン使用って目からウロコ。
フランスでは美味しい小龍包がなかなか食べられないから、私もせっせと練習しよう。
Commented by mewetu at 2013-03-01 10:01
フィーユしゃん
おっはよ~~んです♪

小龍包大好き~~
アツアツ蒸したて、おほってなりながらむさぶりたいです!!
皮から手作りなんですね~お忙しいのに、ふぃーゆしゃんすごいです♪♪
巻巻もすごいきれいです~~めっさてんしん食べたくなりました♪昼にコンビニで肉まん買ってしまいそうです♪♪(絶対買うな~笑)

>お写真届いてます~~ご連絡いつも遅くてすみません!

Commented by shirokumapan at 2013-03-01 13:46
こんにちは~
小龍包の皮 セルクルで抜けばいいのかあ。
これは真ん丸でないときれいに出来なさそうですよね。
そう言えば いろんな大きさの丸が抜けるのがあるな・・・・
いつもの宝の持ち腐れ~~

で、きれいな形だと思うのですが・・・これじゃダメですかあ?
私だったら満点なのにな。
Commented by winwinfoods at 2013-03-01 21:57
フィーユさん、こんばんは~☆ とっても美味しそう!
自分で作ろうって思ったことがなかったかも。。。蒸篭も蒸し器も持ってないのですよ~☆

でもセルクルは買おう!と決めました。
先日のmanngoさんもセルクル使って美味しそうなスィーツ作ってたし~❤
肉まんだとなんかテキトーにいけちゃうけど、薄い生地で具を包む時って緊張しそう!!! フィーユさん、器用だからとっても綺麗に出来てますよ~❤   イイネ凸
Commented at 2013-03-01 23:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by warabi_1002 at 2013-03-02 09:16
うわ~ すごくおいしそう♪
セルクルで型抜きのアイディア良いですね
これ真似っ子させて頂きます!
って言いながら、小籠包だなんて私には絶対作れそうにないので、きっと見るだけに留めることにほぼというか絶対なると思いますが^^;

え~ これで全然うまく包めていないと言うんですか?
これ以上美しく包むってどんな包み方のことを言うんでしょうか?
って、そう思うくらい美しくておいしそうです

応援!
Commented by Room230 at 2013-03-02 16:47
*こてっちゃん
こんにちは、こてっちゃん♪
小龍包の包み方、テレビで見てると、プロの鮮やかな手仕事だから、カンタンに完成しちゃうのよね〜、で、自分がやるとなかなかうまくいかん!!(笑)
キレイに包める様になるまでなんかムキになってしまいそうですよ。
Commented by Room230 at 2013-03-02 16:48
*鍵コメのIさんへ
お返事のメールまでありがとうございました。
福岡でのイベント開催の折りは是非♪
Commented by Room230 at 2013-03-02 16:49
* ryuji_s1 さんへ
こんにちは、 ryujiさん
まだまだ気温は低いけど、少しずつ春になりつつありますね
ryujiさんは花粉は大丈夫ですか?
Commented by Room230 at 2013-03-02 16:55
*タヌちゃんへ
>ちゃんと小龍包に見えますよ
ふははは、みんな優しいからそう言ってくれると励みになるわ〜
でも、実際見たら「あ…」って言葉を詰まらせてしまうかもよ(笑)
>どうも皮が薄く伸ばせなくて
そうなの、私もうまく丸い状態に伸ばすのが苦手で、セルクル頼みなのよ。おかげで、セルクルで柔らかい生地を抜く事だけはウマくなったわ(笑)
シルパットの上で薄く伸ばした生地にセルクルを乗せて、麺棒でセルクルを叩くのよ。
手で押した場合ウマく抜けないけど、これはシャキンと型通りに抜けるの、良かったら挑戦してね…←こう言うの「浅知恵」って言うのかしらね?(笑)
Commented by Room230 at 2013-03-02 17:03
*etuちゃんへ
おこんにちは、etuちゃん

>おほってなりながらむさぶりたいです!!
私も小龍包に麻婆、とにかく大好物です。まんごさんも中華大好き!!って言ってたけど、私の周りは中華好きさんが多い気がします。若い頃はひたすらイタリアンだったから、案外みんなもそうだったりする?
>コンビニ肉まん
もう人気の定番化してますよね。
私もたまにカレーまん買うのよ〜、ただキチが欲しがるから隠れて食べなきゃならないのが難点(笑)
もともと食べさせたりしてたワケでも無いのに、なんであんなに欲しがるのか理解不能。
普通の焼き魚だっておねだりしないのに…変わってるわ〜。
Commented by Room230 at 2013-03-02 17:13
*しろくま先生へ
こんにちは〜、
例のカフェでのしろくま教室の準備も順調そうですね。
>セルクル
私も型とかセルクルとか、見たら欲しくなって買うのに、ウマく活用出来てないものも多いよ〜
今回は8センチのセルクルを使いました。

包み方、私の場合、何でもそうなんだけど、コツが掴めた頃はもう最後の1個だったりする(笑)
Commented by Room230 at 2013-03-02 17:21
*うりぼうさんへ
うりちゃんや、シンプルなセルクルは、かわいい製菓店より「業務用品店」で買う方が安いぞよ。どうせ同じ商品なんだから、私はもっぱら「業務用品店」です(笑)

>manngoさんもセルクル使って美味しそうなスィーツを
うふふ、うりちゃんもアレ、気になったのですね。
私も、忘れない様にお気に入りに登録しておいたわよ〜

>薄い生地で具を包む時って緊張しそう!!!
うん、実は私もそう思って難しく考えてけど、よくよく考えたら片方だけにヒダを寄せるだけで良かった事に、最後の1個で気が付きました…あ〜、リベンジしなきゃ〜。蒸篭が無くてもストウブで蒸し料理は出来ちゃうから大丈夫!!
Commented by Room230 at 2013-03-02 17:30
*鍵コメのCちゃんへ
新規の件、お気に入りブログに入れさせていただきました。

>私も丸く伸ばすのが苦手だけどセル抜きって手があったんだぁ!
そうなのよ、セルクルの変わりなら、空き缶もいいよ。
トマト缶とかくらいの大きさのが、小龍包にはお勧めかな?
強力粉の生地には伸びる性質があるから、クッキー生地と違って手で押すより、上から麺棒なんかで叩いたほうが、切り口がシャープに切れるよ。
Commented by Room230 at 2013-03-02 17:35
*わらびさんへ
こんにちは、新しいストウブ、活躍してますか?
うちは基本、出しっ放し(笑)
>小籠包だなんて私には絶対作れそうにない
あの、お弁当に入れてたコーンシューマイの餡生地にゼラチンで固めた中華スープを混ぜて包めば、コーン入り小龍包が出来ちゃうよ♪
>包み方
私のは参考にならないから、こっちを↓見てね(笑)
http://www.ohtaya.com/saiko/silyoronnpo2.htm
<< 黒酢煮込みとキャラメルチーズケーキ りんごのタルトの花束で >>