ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
一月のケーキ/ガレット・デ・ロア
            galette des rois
e0137277_235443.jpg


一月のお約束、ガレット・デ・ロア。去年から度々作っているのだけれど、毎回我ながらほれぼれするほど、不細工だわ!!
初回デロア記事
去年のデロア記事
本当はこんな風に出来るはずだった、目標のぽにさんのレシピ
今回、横からのアーモンド生地のはみ出しは無かったけど、変わりに上の穴からデベソみたいな突起になって飛び出してたので…撮影前にソコだけ摘んで味見した(爆)デロアのパイはフィフタージュで作る物ですが、今回は折り込み無しのパートブリセで作ったもの。毎度、我が家のガレットデロアにはfèveでは無く、栗の渋皮煮が入ります。

e0137277_23535568.jpg


本当は伝統的には、家族で一番小さい子供に目隠しをして大人の誰かが切り分け、この子供に誰に配るかを指名させるのだそうですね。うちで一番小さい子…キチ????

王冠もfèveも無いけれど、上から中の生地が飛び出したけど、なんかカタチがイビツだけれど…
これが我が家のキングケーキ。fèveの変わりのお楽しみの栗は見事に半分個。今年も無事に殴り合い(奪い合い)をする必要も無く、仲良くいただきました(笑)
e0137277_23535067.jpg


あ〜、やっぱ美味しいわ。
次は真面目に?フィフタージュつくろう…

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*去年に引き続き皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。emoticon-0139-bow.gif
by Room230 | 2013-01-23 12:00 | sweets | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/19652633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2013-01-23 12:34 x
filleさん

ガレット・デ・ロア
素晴らしいケーキ
おいしそうですね
綺麗な仕上がり
素晴らしいです
Commented by hannoah at 2013-01-23 12:40
フィーユさん、こんばんわ♪

またまたコメント、失礼致します^^;

私も、ぱにぽぽさんのレシピを じっくり読んで今年は挑みました。
出来栄えは、私の場合 話にはならないのですが(^^;)、味は
ほんとに美味しくて、家族から一斉ににYum!!の声が出ました。
我が家(私があまりにも下手で~涙) 3回焼いたんです。
こちら、ものすごい美味しいですよね。フェーブの代わりに、栗の
渋皮煮!!!私も これを入れて作ってみます♪
Commented by shirokumapan at 2013-01-23 22:35
こんばんは。
わぁ、キチさんに これ君のね、で こっちが~~って
やってほしい!!(笑)
我が家、王冠もそう言えばあったなあ。
忘れてた・・・・
今年も フェーブも王冠も役に立たず。
来年こそは フェーブ入れて作ろうっと!!
毎年1回しか作らないから上手くならないんですよねぇ。
Commented by タヌ子 at 2013-01-24 08:32 x
これで出来が悪いって思うフィーユさん、完璧主義だなぁ。
今年は手始めに、市販のフイユテ生地、市販のフランジパンの素を使ってガレット・デ・ロワを作りましたよ。
でも、あまりにも不細工だったので記事にするのは断念。
フェーヴはこけしちゃんで可愛かったんだけどなぁ。
来年もまたこのこけしちゃんで挑戦してみます!
元々フェーヴには豆を使ってたんだから、栗を使うって大正解。
ただフランスのガレット・デ・ロワは比較的薄いから、栗だとすぐに場所がバレちゃうかな。
Commented by Room230 at 2013-01-24 16:19
* ryuji_s1さんへ
左右、ふくらみが異なりました…
画像はまじまじと見ない様に心がけて下さいね(笑)
Commented by Room230 at 2013-01-24 16:24
*のっちんへ
デロア、先日、しろくまセンセとのっちんが記事をあげたのを見て、ああ、そうだったー!!と気が付いたのよ(笑)
うちも、味はぽにさんレシピだからすごく美味しく出来てるのですが、周囲のパイのふくらみが均等に焼けないんです。
多分、私が作るパイ生地のせいです(苦)
近いうち、ちゃんと真面目に折り込みパイしこみます…

栗の渋皮煮、入れてください!!すごく合うよ〜
Commented by Room230 at 2013-01-24 16:29
*しろくま先生へ
>キチさんにやってほし〜
多分、デロアの上から、足でムギュとつぶしながら「これは、しろくまさんの〜」とかしそうだよ(笑)

思うに、私のデロアって地方の土産物とかに有りがちな餡入りパイの様な、和の雰囲気がするのは私だけ???本人、頑張って洋菓子作ったつもりなのにな〜
ガレットデロアじゃなくて、栗餡、小倉太鼓とか…名前が似合いそう(爆)
Commented by Room230 at 2013-01-24 16:35
*タヌちゃんへ
いや、いや、ラストのアップ画像を見れば分る様に、端っこのパイのふくらみがかなり違うのよ(笑)
幸い、今回は餡漏れは無かったけど…
>フランスのガレット・デ・ロワは比較的薄い
そうそう、色んなデロアを見てみたのよ、中には教えられないとデロアとは気が付かない様なカタチとかもあるのよね〜

年にこの時期しか作らないと、なかなかウマくはならないものよね〜
夕べ、折り込みパイの為のバターを伸ばしたわ…果たして次はウマくいくのか?乞うご期待(笑)
<< トマトソースのショートパスタ/... トマトチゲ鍋とあさりとキャベツ... >>