ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
エビチリ/ぜんざい、鏡開き
先日の陳麻婆豆腐と同じ四川飯店のレシピ付調味料の中の1品、海老のチリソース煮。
e0137277_1572195.jpg

チリソースだけでもゴハンがおかわりしたくなるくらいめっちゃウマい(笑)ちょっと材料もレシピも違うけど…赤坂四川飯店 料理長のエビチリレシピ、リンクを入れておきますね。
e0137277_1571487.jpg

えびちり用に鶏だし取ったついでの、冬瓜と鮭のホカホカスープ
鶏だしで冬瓜を煮込み、透明になりかけたら鮭と青梗菜を入れて、塩こしょうをし、味を整えて水溶き片栗粉を加え、若干トロミをつけたもの。熱々でから〜いエビチリと、真逆のデドックス効果を持つ冬瓜。お酒の飲み過ぎでむくみがちな人にも、お勧め。

鏡開きの小豆ぜんざい。
e0137277_1593182.jpg

冷凍保存の栗の渋皮煮を入れるのが、我が家流。
好物が出来上がる時の夫どんは、いつになく撮影に協力的に自ら動く、うごく(笑)「お箸、出す?いつものでいい?」
e0137277_1595213.jpg

熱々のぜんざいをフーフーするのも醍醐味なので早々に撮影を済ませて、いただきました。
みなさんのお宅ではどんなお餅メニューかな?
e0137277_2153279.jpg

個人的にはねりくり/ねったぼも好きだな〜、おもちと、ふかしたお芋を混ぜるだけでもこんなに美味しいって…昔ながらの郷土料理。今更ながらに素晴らしいメニューですよね〜。写真は安納芋のねりくりと紫芋のねりくりです。
*一緒にchikoちゃんのおばあちゃんの味のねりくりレシピ簡単で美味しい!!
e0137277_2453655.jpg

かわいい豆皿、紅梅の花柄の懐紙、グレーの小振りなトレーに菓子箸はコチラの商品です。


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*去年に引き続き皆様の方への回覧のご無沙汰が多くなっておりますが皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
なかなかご訪問が難しいので、セメテ、コメントのお返事はこちら↓に書かせていただいております。040.gif



ねりくり餅(調理時間約30分)
作りやすい分量
サツマイモ、または紫芋約250g(中、1個)
切り餅   50g
水     400cc
塩     ひとつまみ
砂糖    大さじ3〜4
きな粉適量(お好みで)

【作り方】
1、サツマイモ、または紫芋を皮つきのまま茹でるかラップをしてレンジで7分程加熱し、すぐに冷水に浸してから皮を剥き賽の目に切る。
2、鍋にイモと塩少々を入れ水をひたひたに入れ、火にかける。芋が柔らかくなったら餅を加え、火が通ったら、鍋の余分な水分を捨て、蓋をして5分程蒸らす。
3、すり鉢やボウルに移し、さつまいもと餅を丁寧につぶし、砂糖を加えまぜる。(甘さはお好みで加減して下さい)
4、手に水をつけながら適当な大きさに丸め、お好みできな粉をまぶしていただくか、又は、柔らかい生地を容器に流し込み、そのままスプーンですくいながらいただきます。

サツマイモで作ると黄色いねりくり、紫芋で作ると紫のねりくりが楽しめます。
お好みの芋でお試し下さい。
by Room230 | 2013-01-15 18:14 | fish | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/19525182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2013-01-15 18:37 x
filleさん
エビチリ
おいしそうてす
綺麗な色に仕上がりですね

ぜんざい
おいしそうです
甘い物好きにはたまりません

冬瓜と鮭のホカホカスープ
おいしそうです鶏のだしがうれしいです

ねりくり餅
おいしそうです
素晴らしいレシピ
ありがとうございます
Commented by shirokumapan at 2013-01-15 19:24
こんばんは~~
今日は フィルさんもキチさんもいないのか・・・・(息子)
去年から ねりくり作りたいなと思うのですが
我が家にはお餅ないので なかなか~~
なので、ぜんざいもやっぱり 食べないのです。
丸いお餅の入ったぜんざいは 祖母の味。
でも もうどんな味だったのか思い出せないなあ。
あとは いつも揚げてくれて 甘辛い味付けにしてくれるのが好きでした。
実家には餅つき機があって みんなで作ってたな。
今の息子より小さい時の記憶だけど 楽しかったのかなぁ。
とってもよく覚えています。
Commented by タヌ子 at 2013-01-16 08:34 x
エビチリも麻婆豆腐も白いご飯が進みすぎて危険ですよね。
日本から持ち帰った切り餅、まだ一つも食べてないので、そろそろぜんざいでも作らないと思っていたところ。
ねりくり、美味しそう!
調度紫色のジャガイモを買ったばかりだから、紫ねりくり作ってみよう。
Commented by Room230 at 2013-01-17 14:18
* ryuji_s1さんへ
こんにちは、 ryujiさん
鏡開きのお餅、 ryujiさんのお宅では、まず、どんなメニューで召し上がられていますか?子供の頃は、砂糖醤油で火鉢であぶって食べるのが定番でした。火鉢、恋しい〜!!
Commented by Room230 at 2013-01-17 14:25
*しろくま先生へ
ここ数日、とっても冷え込んでるせいか、猫たちはひたすら寝てます(笑)
丸まってると2匹とも「ただの黒い塊」(笑)

>餅つき機
そうか〜、しろくまサンは、もう子供の時に「餅つき機」の世代なのですね。私の実家はかなり近年まで、昔ながらのアナログな手法だったんですよ〜。いつも年末にご近所で集まって、一緒に餅つきをしてました。
つきたてのお餅のおいしさは特別でしたよね〜
ついた側からお湯に落として「湯取り餅」を食べさせてもらってました。
Commented by Room230 at 2013-01-17 14:31
*タヌちゃんへ
エビチリのチリソース、いろんなメニューに使えそうな美味しさでしたよ!!
宮崎ではねりくりで、大分ではねったぼと呼ぶらしく、ここ数日、こちらのTVでも、よく見かけます。一番美味しい組み合わせは、やっぱり安納芋!!
ジャガイモと組み合わせる場合は、お砂糖多めに入れて、味を調整してみて下さいね。

紫のジャガイモ、そう言えば…今年はまだ見てないな〜
<< 蓮蒸しの鍋料理 大晦日の年越し蕎麦 >>