ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
大晦日の年越し蕎麦
かなり遅れて、大晦日の年越し蕎麦。あ、これは猫ですが…
e0137277_301367.jpg

2012年の最後の夜。年越し蕎麦を食べた後も、引き続きおせちの準備をしながら、キッチンから紅白を見ていて、美輪明宏さんが唄い出した時、思わず手が止まり、吸い寄せられる様にリビングに行ってしまいました。じぃ〜っと聞き入って…気がついたら、涙が出てた…なんだなんだ!!?と自分に困惑。

歌の背景を計算すると多分私の親世代の幼少期くらい。
昔見た、両親の小学校時代のアルバムを思い出した。
わかめちゃんの様なおかっぱ頭の女の子たちと、坊主頭の少年達。あの歌詞と同じ様な話しを親世代の教師などから、聞いた事もある。ヨイトマケ、皆で力を合わせてかけ声を掛け合い、頑張ってくれた人たちのおかげで、今の私たちの日常がある。今の世の中が不満と言うのなら、もう一度、皆で一緒に頑張るまでだ。かけ声を掛け合い、額に汗した人達を見習って… そんな事を改めて考えさせられた2012年、大晦日の夜だった。

             鴨南蛮蕎麦
e0137277_2335456.jpg

ヨイトマケの歌に感動したりしながら、あれこれと新年の準備をしていたら、紅白は終わり、遠くから除夜の鐘が聞こえた。
しみじみと除夜の鐘を聞いていると「お蕎麦だけの夕食だったので、お腹空いた」と夫に言われて、作りかけのおせちの一部が夜食になった(笑)
1年で一番staubがもっと欲しいと思う、大晦日だ。煮物、茹でもの、蒸し物と、万能な才能を発揮するSTAUB。最初は1個あれば充分とか思ってたのに…使う程、欲しくなる(笑)
e0137277_2273655.jpg

お正月の3日間、大量に作ったがめ煮(筑前煮)をひたすら食べていた。さすがに…3日過ぎると、なんだか違う物が食べたくなるものですね。
大量にあった黒豆、残ったらパンやケーキを作ろうとか思っていたけど、うちの黒豆大王(夫)が、ほぼ一人で完食。小さい頃から大好物だったらしい…
e0137277_23492335.jpg

プランターのハコベが勢い良く繁殖してるから…サラダとかにも添えてみる。

年末に、しっかりお掃除をした仕事道具やパソコン他、キレイになって早速に枕にされるなんて、ああせつないわ〜(苦)キーボードの中から出て来る猫の毛の量、すごいんだよ〜
e0137277_33710.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪




蕎麦 2人分
鴨肉 100g〜150g程度

ネギ 1本

醤油 75cc
味醂 70cc

*昆布 適量(だいたい5cm×5cm)
*水  3カップ

他/柚子、蒲鉾、七味唐辛子など…お好みで

1、鍋に醤油と味醂を入れて中火にかけ3分程煮立て、*の材料で作った昆布出汁を注いで煮立てる。
2、鴨肉とネギを1に加えて5分ほど弱火で煮る。
3、そばはたっぷりの熱湯でゆでて、ザルにとって水気を切る。器にゆで上げたそばを盛り、2をかけ、お好みで刻んだゆずの皮や七味唐辛子をふる。
by Room230 | 2013-01-13 14:56 | Cuisine | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/19446386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2013-01-13 15:48 x
filleさん

年越し蕎麦
おいしそうです
素敵なレシピです
ありがとうございます
Commented by 槙 かおる at 2013-01-13 17:51 x

ふむふむと読み進め
そうか~紅白の途中で私は充電切れで寝ちゃったんだよなーなんて思い出し
(3:40から起きておせち作ったり魚河岸へ車を運転したりと頑張った大晦日)
夜食がすごい大盛り豪華だな~と読み進め


結局「猫ちゃん可愛いー!」と思った記事でした
最初の写真のお姉さん、貫禄があるわー☆

取り留めのないコメントになってしまったわん(笑)

Commented by のびたけお at 2013-01-13 23:50 x
今年もよろしくお願いします。

本当に色々なことを
どこかに置き忘れてきてるような気がしますね。
日々の何でもない一瞬を感謝しながら
今年も頑張りたいと思います。

フィーユさん家のお正月に呼ばれてみたいです・・・。
Commented by 過労死予備群 at 2013-01-14 13:28 x
フィーユさん、こんにちは。
しばらく前から、楽しく拝見しています。
蒸し饅頭を静かに食すキチさん、今日のヨイトマケのお話と、梅に抜いた後の人参をみて、何だかほぉっとした暖かい気持ちになって、ご挨拶に伺いました。

本当に。私達の毎日の暮らしには、過去から引き継がれてきた願いがあって、私達もその一端を担って活きていかなくちゃならないと思います。
食べて、眠って、笑って、考えて。毎日をいきていきたい。

フィーユさん、改めて考える機会をくださって、ありがとうございます。
これからも、食や猫さんの面差し、楽しみに寄せていただきます。
Commented by タヌ子 at 2013-01-15 00:33 x
九州はお雑煮も具沢山だけど、年越し蕎麦も具がいっぱいなんですね。
実家の年越し蕎麦は、常に『素』に近いもので、ネギぐらいしか乗ってませんでした。
お蕎麦がそれほどすきじゃなかった私は、一人だけ天ぷらを買って乗せてたけど(笑)
こんなに具沢山のお蕎麦だったら大晦日も楽しくなるのに。
キーボードの中って掃除したことないかも(汗)
Commented by karintoblog at 2013-01-15 07:53
フィーユさんおはようございます。
ヨイトマケのうた、私も紅白はそこだけみましたよ!
ほんと、私もなんだかわからないけど、鳥肌たててみてました
よかったわ~

フィーユさんちの年越しそば、とってもゴージャスですね!!!
家じゃあ、毎年大晦日は鍋で、〆に蕎麦入れておしまし(笑)
伊達巻もスイーツみたいでかわいい~~♪
Commented by midori-bento at 2013-01-15 12:05
こんにちは~

お忙しそうだからコメント控えていたのですが・・・
ヨイトマケの唄、泣けますよねぇぇぇぇぇ
私、最初は桑田佳祐さんが「TOP OF THE POPS」というアルバムでカバーされているのを聴いたんですけど
電車の中で涙が止まらなくなって困りました・・・
いろいろな方がカバーされていますけど、桑田さんのあの声で歌われるともう、
Commented at 2013-01-15 14:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Room230 at 2013-01-16 00:53
* ryuji_s1さんへ
こんにちは、 ryujiさん
蕎麦は普段も食べるけど、この大晦日の年越し蕎麦は特別ですよね。マグレドカナール、ラブです(笑)
Commented by Room230 at 2013-01-16 00:55
*槙サンへ
こんにちは、槙さん。
夜食、早々に、おせちの寄せ集めになりました(笑)
でも、やっぱり深夜の食事は危険ですね、
やっと体重が戻りつつあります…
太るのは簡単なのに、戻すのは一苦労だわ〜
Commented by Room230 at 2013-01-16 01:00
*のび君へ
お正月、のび家の「食べれる門松」来年は我が家も挑戦したい!!
お子さん達は見る見る成長してゆかれてますよね〜
のびクンが言う様に「親子で演奏」も、もうすぐですよね!!

しかし、男4人分のお腹を満たすおせちって…シェフの大晦日は大忙しだったでしょうね〜(笑)
Commented by Room230 at 2013-01-16 01:11
*過労死予備群さんへ
こんにちは!!実は私も先日、過労死予備群さんのレシピブログのプロフィールの可愛い猫さんに呼ばれて(魅かれて?)お邪魔させていただいてました(笑)

ヨイトマケの背景は、地方の田舎では昭和の後期近くまで似た様な状況だったりします。当時に比べたら、人々の暮らしは、随分豊かになったのでしょうが、いかなる時代も「先人への感謝」と共に「地に足を」の気持で行こうと思います…とか言ってるけど、あっという間に、私自身も「昔の人」になるんだろうな〜
今年の成人式の人達の産まれた年を聞いて、改めてそう思いました。
Commented by Room230 at 2013-01-16 01:16
*タヌちゃんへ
年越し蕎麦、なんか、おせちの残りをぶち込んだ?みたいな年越し蕎麦でしたよ(笑)
毎年、来年こそはそば打ちしよう!!と思うのですが、いざ、大晦日にはバタバタで、なかなか実行に至らずなのよ〜

>キーボードの中
タヌちゃんちはペットが居ないから綺麗だと思うよ。
うちはね〜、定期的にやってるんだけど、その都度出て来た汚れを見ると、その量の凄さに具合悪くなりそう(笑)
Commented by Room230 at 2013-01-16 01:20
*カリントさんへ
こんにちは、カリントさん
ヨイトマケの唄、その後のネットでもみんな感動したと書かれてましたね〜。あまりの衝撃に、それまでダレが出てたのか、スコンと忘れてしまう程でした(笑)
>伊達巻き
うち、お寿司用のすまきしかないから、カタチが伊達巻きらしく無いのよね(笑)
Commented by Room230 at 2013-01-16 01:29
*翠さんへ
こんにちは、翠さん
ヨイトマケの唄、実は我が家にも「TOP OF THE POPS」があり
桑田さんの唄は聞いた事があったんですが、
美輪さんの歌声は妙に「その時代の生々しさ」が感じられた気がしました。どれだけ洗っても、取れない手の爪の間に入ったクロズミを知ってる人だ…と、実感したの。
そして、その手を美しいと感じられる人の歌声だ、と思えました。

新しい年を迎える時に、あんなにいい唄が聞けて良かった。

はなちゃん、翠さんにとって、ステキな1年になります様に…
Commented by Room230 at 2013-01-16 01:32
*鍵コメさんへ
こんにちは、
年末はPちゃんの思い出の写真のハガキ、ありがとうございました。後ほど、ご訪問させていただきますね。
<< エビチリ/ぜんざい、鏡開き コハコベのケーキ/抹茶風味 >>