ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
エビのみぞれ和え
以前は夏になると、決まってテレビ番組で怪談モノのスペシャルドラマが放映されていましたね。

物語は毎回、みんなが知ってる「四谷怪談」や「牡丹灯籠」など…
どの物語も内容を知っているにも関わらず、毎年「今年はダレが、どんな役をやるんだろう?」と言う期待で待っていました。時代が変わり、Jホラーの登場以来、すっかり見かけなくなった古典怪談。

単純に「怖い」と言うより、どこか切なく、哀しく、
悲劇の運命に「うらめしや〜」と乱れ髪で嘆く姿は妖艶で… 

そこには必ず「情念」と呼ばれる女の「純愛」がある。

e0137277_074018.jpg

怪談もヒンヤリするけど、こちらの1品も、ひんやりで魅力的…(笑)



(2人分)
厚揚げ・・・1丁(クッキングペーパーとラップに包んでレンジで2分、水切り)
キューリ・・1本(乱切りを軽く塩揉みしておく)
海老・・・・6尾(下ごしらえをして、薄力粉をまぶし軽く炒める)
大蒜摺おろし小さじ半

おろしダレ(A)
大根おろし・輪切りで120g分を擦り下ろす
濃い口醤油・大さじ2
ミリン・・・大さじ1
塩・・・・・少々

塩、胡椒/炒め用サラダ油/薄力粉/適量
お好みで、唐辛子か七味をそえて…

【作り方】
上記の下ごしらえをした材料をに(A)の材料を混ぜ合わせて作った漬けダレを絡めて冷蔵庫でしっかり冷やしてから器に盛る。
海老抜きのみぞれ和えもさっぱりでとても美味しいです。
by Room230 | 2011-07-24 00:07 | fish | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/18172981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 小豆「の」ロール まとめてチキンラタ >>