ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
サラメシとヒルメシ
e0137277_1105997.jpg

ワタシのお一人様昼食。生姜とネギタップリの焼きそば、胡麻油で炒めた具材に味付けは大蒜醤油とオイスターソース少々にナンプラー少々。以前、テレビを見ていて、どこかのレストランの賄いと言う事で紹介されていたメニューだったけど、いつの間にか定番化しちゃってる。無国籍な焼きそばと言うらしい。(参考レシピには具材はネギと生姜と豚肉だけでした)
e0137277_1111584.jpg

お昼と言えば…以前放送されていた番組、はたらくオトナの昼ご飯「サラメシ」がまた始まる。ちょっと嬉しい。サラリーマンの昼飯と言う事でサラメシだとか…様々な職種の昼食、さらには企業の社員食堂、著名人の愛した昼食など毎回楽しみ。こちらはうちの夫どんのサラメシ。
e0137277_10532592.jpg

お勤めさんなら社食やお弁当、定食屋などの外食でお昼ゴハン。お母さんたちならこの時期、春休みでお子さんが一緒だと、またいつもとは違うお昼ゴハンになるのかな?
お一人様の私は残り物や炒めるだけ、茹でるだけ、がやっぱり多いな〜(笑)でも、↑こちらは、炒めても茹でてもいない「炊いたゴハンに混ぜただけ!」参考レシピはmoreにて…
下は夜バージョンの、ちょっと豪華なアボカド寿司。さすがにお一人様で、この数の具材を使う勇気は無い(笑)
e0137277_1674831.jpg

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれますように・・・
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。皆様の訪問が、とっても励みになっております。




アボカド寿司(2人分/炊飯別、調理時間約15分)

米・・・・2合
昆布・・・5cm角

すし酢・・65cc
摺り胡麻・大さじ1
完熟アボカド1個
甘エビ、塩昆布、貝割れ、紫蘇等盛りつけ用食材、適量
【作り方】
1、米は酢飯用に昆布と一緒に炊いておく。
2、アボカドは細かくカットし、すし酢と胡麻を混ぜ合わせてから、炊きあがったご飯としっかり混ぜ合わせる。
3、酢飯がほんのり緑に染まるくらい混ぜ合わせたら、お好みの具材と一緒に器に盛りつけます。
4、お刺身類を乗せる場合は、刺身醤油を添えておきます。

* 盛りつける具材には薬味やお刺身類の他に、塩昆布、刻み海苔、海老フライなど揚げ物とも相性がよく、お子様に好まれます。
* *アボカドは必ず完熟を使用して下さい。
by Room230 | 2012-03-28 11:14 | Cuisine | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/17623731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mewetu at 2012-03-28 11:31
フィーユしゃん
こんにちわ~

このアボガド寿司、食べてみたいです。。。
アボガド苦手ですが、寿司酢とのマッチングで、とってもおいしそうです!!
マッチング、、、なんか昭和の香りがぷんぷんしますね、、、笑
塩昆布は絶対合った方がおいしそうですね~~♪♪
綺麗なグリーンと海老の赤いお色で、ウキウキ春満喫です!!

私、、時々一人でいくら食べます、、ものすごく隠れて食べます、、
その日の夜、妙にそわそわします。。。食べた形跡が残ってないかドキドキします(笑)

Commented by タヌ子 at 2012-03-29 01:34 x
私の一人ご飯は見てる人が気の毒になるであろう代物だけど、フィーユさんの一人ご飯は美味しそうですね!
外国生活になってからずっと専業主婦の生活で、2度と働く気はないのだけれど、フィーユさんのお弁当が食べられるのなら、就活しちゃうかも(笑)
でも、年齢的に床のテクニシャン(フランスでは事務所などの掃除をする人をそう呼んでいる・・・笑)か、スーパーのレジぐらいしかないから、お弁当は必要何なさそう(涙)
Commented by midori-bento at 2012-03-29 09:09
おはようございます。

キャーすてきー
フィーユさんのお弁当だー キャーキャー
スゴイ品数!さすがでございます。

私もね、今よく仕事で行く先に、行列の出来ている魚屋さんがあって
海鮮丼とか・・・づけ丼とか・・・いろいろ想像するのですが
一人で刺身を買いそろえるってなかなかないです~
だからお客さんが来る時に喜んで取り揃えるの。
<< ブログメディア掲載 焼き鮭と新じゃがの黒酢炒め >>