ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
春待月の食卓/茄子とがめ煮
e0137277_13592913.jpg

茄子の甘辛炒め
【作り方】
茄子・・1本
大蒜の芽2本(5mm幅にカット)
椎茸・・2個(微塵切り)
調味料
辛みそ・小さじ2(コチュジャンと赤みそでも可)
醤油・・少々

●茄子を皮つきのままルクエにいれて3分半加熱後、一口大にカットして薄力粉をまぶす。
●中華鍋に大さじ1のグレープオイルを熱し、椎茸と茄子を炒め、茄子の表面がコンガリ、きつね色に色づき出したらニンニクの芽を加えてetuさんからいただいた辛みそと醤油一差しを加え、タレを絡めながら炒めて完成。
付け合わせの小鉢、調理時間約10分未満。辛さの中にほんのりと甘さもある味が後を引く美味しさ。でもオリジナルの非売品、etuさん商品化してくれ〜!!!
ちょっと違うけど、参考までに…/茄子のピリ辛コチュ味噌炒め

e0137277_13593785.jpg

ついでにこちらは先月、出汁の詰め合わせをいただいたので、久しぶりに作った「がめ煮」。少し濃いめの出汁で作る根野菜たっぷりの煮物。
参考レシピ/福岡の郷土料理より
各家庭の数だけ存在するがめ煮(筑前煮)参考レシピとの大きな違いは、蒲鉾入りで隠し味にほんの少しの牛肉が入る事かな?出来るだけ新鮮そうな蓮根を選んだけど、やっぱり実家のがめ煮のように、蓮根のネバネバ糸は出なかった…なーんか物足りない気分。やっぱり煮物は一度休ませてまた煮込んだ物が美味しいですね。
e0137277_14027100.jpg

母の美味しいがめ煮には、まだまだ敵わない。でも、本当は敵いたく無い気持もある。
気持のどこかに「やっぱ、おかんのが一番だわ〜」ってずっと言い続けて、甘えてたいんだ…(笑)
乙女心いや、オバハン心も複雑じゃ〜(;^ω^)
e0137277_1404136.jpg

そんなこんなの年末、本番のガメ煮作りの準備にかかる。白いゴハンと合うからmanngoさんラーパーツァイも作っておこう。
e0137277_14192112.jpg

百合根入りのシフォンケーキ。蒸した百合根を潰してペースト状にしたものをシフォン生地に混ぜると、ちょっとしっとりモッチリとした食感と百合根の独特の香りが漂う上品な和菓子の様なシフォンが出来る。蒸して潰して若干味を付けて、ゆりねキントンの出来上がり♪

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。



卵黄(LL)・・4個
砂糖・・・・70g
サラダ油・・30cc
牛乳・・・・60cc
百合根裏ごし80g
バニラオイル数滴
薄力粉・・・50g
卵白(LL)・・4個分

1、ボウルに卵黄と砂糖の1/3量くらいをいれ、少し白っぽくなるまで泡立て器か、ハンドミキサーで混ぜる。サラダ油、牛乳、裏ごしした百合根、バニラオイルを加えて混ぜる。
ボウルへ薄力粉をもう一度ふるいながらいれ、粉が見えなくなるまでよく混ぜる。
2、卵白に残りの砂糖を入れ、ピンとツノが立つまで泡立ててメレンゲを作る。メレンゲの1/3量を卵黄生地に加える。混ぜきらないうちに、さらにメレンゲの残りの1/2量も加えて混ぜ、最後にその生地を残ったメレンゲのボウルに入れて、ハンドミキサーの羽で少し混ぜた後、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせる。
3、型に生地を流し入れ、170℃に温めたオーブンで35分~40分焼く。焼きあがったら型を逆さにして冷まし、完全に冷めてから型からはずす。

※上記画像の様に小さいカップで焼く場合は火が通りやすいので30分前後を目安にして下さい。
※生地が重いのでメレンゲの立ち具合に自身が無い時はタータを使用して下さい。
by Room230 | 2011-12-29 14:51 | Cuisine | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/17136795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くだも at 2011-12-29 17:55 x
フィーユさん、こんにちは!
茄子の照り照り感、美味しそうですね~!
茄子のピリ辛コチュ味噌炒めは我が家の定番となっています。
etuパパのコチュジャン最高ですよね。
大事に使っているけれど、もう残りわずか。
etuちゅわ~~ん!!とココで叫んでみたりして(笑)
がめ煮、筑前煮の事なんですね。
人参の飾り切りが綺麗ですね~!
母の味。。。うんうんって大きく頷きながら読みました。
永遠に師匠!いつまでも元気でいてほしいですよね。
↓小さなタルトタタン、めちゃくちゃ美味しそう。
私、果物の中でリンゴが一番好きなので、
画面にかぶりつきそうになりました(笑)
今年もいっぱい素敵なレシピ、素敵な事、素敵な写真・・・
た~くさんの幸せを頂き、本当にありがとうございました。
よいお年をお迎えくださいね。
来年もフィーユさんブログ、楽しみにしております(^o^)
Commented by shirokumapan at 2011-12-29 20:15
こんばんは~
やっぱり、お正月と言えば・・・・がめ煮ですよねぇ。
今年はがめ煮作りたいなぁ。と思うものの 義母の筑前煮があるので
なんとなく作れません~
お醤油が違うのかなぁ。と思う今日この頃です。

ユリ根のシフォン!
なんだろう~どんな感じなのだろう~
気になります。作るのは難しそうなので 売ってないかなぁ(笑)
<< お正月の準備できた? アップルチーズのタタン >>