ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
風邪ひきサンの味噌粕鍋
たっぷりの白菜と、キノコ類やお好みの野菜を和出汁で一煮立ち。鍋の出汁がグツグツ煮立ったら、鮭のアラを入れて一煮立ちし、味噌、酒粕を入れてよく混ぜたら完成。
e0137277_17341177.jpg

この日の朝、夫どんの声が、ちょっと鼻声だった。
夜中にごそごそ起き上がって、「寒い」と言って毛布を追加していたので、もしかしたら風邪を引いちゃったかな?と思って、酒粕投入!「ただいま」の声も鼻声のままだったので「ちょっと風邪引いたみたいだね」と言うと「いや、ひいてないよ〜」と言う。「鼻声だけど?」「えっ!本当に?」と、本人の自覚症状が全く無かった…。

11月の初旬があまりにも気温が秋らしからぬ温かい日が続いていたので、後半の急な寒さに体が対応出来ずに風邪ひきサンになる人も多いようですね。おかげで仕事仲間や友人達との会話の一番最初は「冷え込んで来たけど風邪引いてない?」から始まってる、今日この頃。
e0137277_17341885.jpg

熱々の味噌粕ベースの鮭のあらを食べまくった後は、ものすごく体も温まり、翌日は夫の鼻声も治りました。

この日の食後のスイーツは、やっぱり風邪を意識してレモンを使った簡単なスイーツ、レモンカスタードのタルト。タルト型を興味本位で市販の物を買ってみた…個人的には、ご自宅で作る物をお勧めします。なんか…これ、粉っぽかっただよ(笑)
e0137277_1734293.jpg

レモンカスタード
牛乳・・・・120cc
レモンの表皮(すりおろし)1/2個分
卵黄・・・・1個分
砂糖・・・・15g
蜂蜜・・・・15g
薄力粉・・・10g
レモン果汁・小さじ1半

1 、鍋に牛乳・レモンの皮を入れ、沸騰直前で火を止める。
2、卵黄に砂糖と蜂蜜を加え白っぽくなるまで泡立て器で混ぜ、薄力粉を加えさらに混ぜる。
3、2に1を加え溶きのばし、鍋に戻して火にかけ混ぜながらトロミをつけ、火を止めてからレモンの絞り汁を加えよく混ぜる。
4、タルト型に流し込み、カスタードにラップをぴったりとかけて冷ましてからいただきます。
e0137277_17343276.jpg

あなたの美味しい時間のヒントになれますように…
各種ランキングに参加しておりますので、よろしかったら下のバナーを押して応援してもらえたら嬉しいデス。

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございました。
皆様の訪問が、とっても励みになっております。
by Room230 | 2011-11-28 17:40 | fish | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/16973513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shirokumapan at 2011-11-28 20:23
こんばんは。
フィーユさんがお風邪かと。。。。旦那さまでしたか。
旦那さまも気づかないうちに完治で よかったですね。
酒粕かあ。私が苦手なので まだ挑戦していませんが
豆乳のシチューも美味しくいただけたので(お名前お借りしました)
やってみようかな☆
そして何より カスタード嫌いな息子クン。
レモンカスタードなら 行けそうじゃないですかぁぁぁ。
作ってみます~~~
Commented by マベリーノ at 2011-11-29 09:31 x
おはようございます。
いつも応援して下さり ありがとうございます♪

身体があたたまるお鍋ですね。
お鍋の具の下の方は うどんか何かあるのでしょうか?
ストウブは好きなのですが、お鍋となると深さがあるので
ちょっと見栄えが決まらなくって。ストウブ君は待機になってしまいます。苦笑
飾り切りの椎茸、葉の付け根を残してカットしたカブ。
美しい演出です!

レモンカスタードもおいしそう!
トッピングのさつまいもが嬉しいですね♪

ご主人体調がすぐれないとの事。
お大事になさって下さい。
フィーユさんもお風邪を召されないようご注意ください。
Commented by 羽田野晃男 at 2011-11-29 10:50 x
突然、メールにてすいません。
テレビ東京 所さんのそこんトコロを担当しております羽田野と申します。
このたびグレープフルーツはなぜぐれーぷなのか?
といった企画を考えております。
つきましてはウシオダ様の2008年のブログ内にて
ぶどうの房のように見えるグレープフルーツを
VTR内で使用させて頂くことは可能でしょうか?

一度メールを拝見されましたら、お電話かメールを
頂ければと思っております。

宜しくお願い致します。

羽田野晃男
090-5060-9575
sokontokoro@yahoo.co.jp
Commented by のびたけお at 2011-11-29 14:56 x
寒くなりましたねぇ。
我が家でも鍋の機会が多くなりました。
いや、ほぼ、鍋かも。
(笑)
風邪流行ってますからねぇ。
気をつけないと。
喉から来るみたいですよ・・・。

先週仕事でそちら方面をウロウロしてました。
今年は最後に福岡が盛り上がりましたね。
あの白い犬のお父さんも喜んでるんでしょうね。

今回も黙って福岡に潜伏していましたが
いつかきっと勇気を出して
生kichi. kitchen 訪問したいと思います。
Commented at 2011-11-29 15:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Room230 at 2011-11-29 17:52
羽田野様へ
うしおだ君の記事は、株)らでぃっしゅぼーや公式HP内の記事ですので、直接、らでぃっしゅぼーや様の広報にご連絡されると、即お返事がいただけると思います。
らでぃっしゅぼーや株式会社
TEL.03-5777-8640 FAX.03-5777-8641
<< 彼のkissと甘いマカロン 牡蠣フライと白菜ブランダードの小鉢 >>