ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
鯵の佃煮風炒め
先日、鯵レシピの撮影があり、残った半身を冷凍保存しておいたもの。半身となると…新鮮なら「なめろう」にして小鉢でいただきたい所ですが、冷凍後と言う事もあり、炒めてからいただきました。
e0137277_17372623.jpg


●フライパンに胡麻油を温め1cm角に切った鯵を炒める。(きつね色に焼き目が着くくらいが美味しい)
●火力を下げてから醤油と酒、ミリン各小さじ1を混ぜ合わせた調味料を回しかけ、全体に味をなじませるように炒める。
e0137277_17373335.jpg


※今回は切り干し大根等、たまたまあったのものを追加したので詳しいレシピがありませんが、そのまま鯵だけを炒めてお試し下さい。あ、なーるほど、と、すぐにオリジナルが浮かぶはず(笑)




酢飯に炒めた鯵と大葉をちらしていただくのもお勧め!
e0137277_17375766.jpg


さて、カレンダーは新しい月に変わりましたが、夜の冷え込みはまだしばらく続きますね、被害にあわれた皆様と被災地で働く皆様に少しでも力になれたらと願う気持はきっと日本中が、いや、世界中が同じ思い。
昨日、さとサンのblogで教えていただいた「被災地の赤ちゃんたちに届け!!」Twitter内で、フィンランド在住の日本人ママさんたちが水が不要なそのミルクを被災地に送れないか?と動き始めました。と言う記事に、すごく励まされてしまいました。その後の、TERVE !!ぷっらさんの「赤ちゃんに届いた!」
そしてTutteli MILK from FINLAND !
被災地でも無いし赤ちゃんもいないけれど、出て来る言葉はひたすら感謝の「ありがとう」でした。

さて、コチラでも少しずつしろくまセンセの呼びかけで、手を取り合ってのチャリティイベントが動き出そうとしています。
e0137277_17464371.jpg


各種ランキングに参加しております↓下3種のバナーを押して応援していただけたら嬉しいです♪
    ファイブ ブログランキング
*今日も訪問ありがとうございました。皆様の訪問が、とっても励みになっております。

ブロガーさん向け支援↓
被災地を励ますあなたの応援記事が、200円の義援金になります。
看護のお仕事
by Room230 | 2011-04-01 17:35 | fish | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://room230.exblog.jp/tb/14531584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぷるまま at 2011-04-02 11:16 x
しろくませんせーの広告デザインをされてるんですね!!
とってもかわいい仕上がりです。
チャリティレッスンに大勢の方が参加されると良いですよね。
わたしもむっちりと若々しいベーグルが作りたいです!!

お弁当・・・彩りもキレイで美味しそう!
Commented by saku2bambi at 2011-04-02 14:45
私もしろくまさんのチャリティレッスンに参加したいですぅ~。
でも遠い。。。
何か協力出来る事はないかしら?と考え中。

遠いフィンランドからもこうして支援の輪が届くのってとても嬉しいですよね。

鯵大好きです♪
お弁当美味しそう~。
鯵の佃煮だったら桜もモリモリご飯食べてくれそうです。
Commented by hyderke at 2011-04-03 21:36
フィーユさん、
こんばんはー :D

しつこく何度もごめんなさいデス☆
ブログをリンクさせていただいたので、うれしくてコメントさせていただきました。

私、レシピブログさんをうまく使いこなせてなく、ブログもコメントしづらくて申し訳ないデス・・

パン饅頭、おいしそー :9 ♪
しかも2パターン!
栄養もあって、みているだけでパワーを蓄えた気分 :D (笑)

今日はお礼を言いたくコメントしてしまいました。
また遊びにこさせてくださいませマセ :)
Commented by hyderke at 2011-04-03 21:50
何度もほんとにすみません・・・
私のところは 私は札幌在住なのですが 地震のときは船が揺れるように揺れただけで 被害の大きさに言葉では言い表せない気持ちでいっぱいになっていました。
こうしてフィーユさんにコメントしたり、日々を過ごせる毎日にただただ感謝です。
いろんなところで いろんな活動が開始されているようで・・フィーユさんのところも参考にさせていただいてマス。
<< パパイヤとムイのお料理 いろいろ根野菜メニュー >>