ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
ヤズ照り山芋添えと簡単パリパリ和え・大学いも
e0137277_2343332.jpg

この時期の、少し小ぶりなぶり=やず、照り焼き。生姜のすりおろしを大量に入れちゃったから、生姜焼きと言った方がいいのかな?長芋のスライスは蒲焼きのタレでソテーしたもの。

さつま揚げのパリパリ和え
e0137277_2345256.jpg

薄くスライスしたさつま揚げと水菜を胡麻醤油を足した辛子入りマヨネーズで和えただけの簡単な1品。サクサク作って、すぐ食べる。だから水菜もパリパリのままの心地よい食感を楽しめます。

e0137277_2314429.jpg

そしておやつの…大学いも

まだまだ、夏は続くのでしょうが、早速、サツマイモがたくさん並んでいたので、ちょっと買ってみましたが…甘さは…まだイマイチかな〜?な味わいだったので、飴がけで食べたら美味しいかも?と、大学芋にしてみました。
e0137277_23144874.jpg

久しぶりの大学いも、久しぶりの好物に夫は終始万遍の笑みで頬張っていました。

e0137277_23221927.jpg

あたちは小さい頃、石焼き芋屋さんの焼き芋を食べた事があります。あれは危険です。あとで「ぷぅ」が出ますbyフィル

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
# by Room230 | 2017-08-23 14:45 | diary | Trackback | Comments(0)
チキンソテーと鯛刺しサラダ
e0137277_22122836.jpg

オレンジを漬け込んだ果実酢とにんにく醤油のブレンドのタレで作るチキンソテー♪
照り照りのタレはご飯が進む美味しいチキンソテーに仕上げてくれます。
鶏肉や鴨肉とコンビネーションで柑橘系フルーツやベリー系がよく使われるけど「果実酢」もかなりおすすめ。
e0137277_22122174.jpg

《使用した果実酢》
オレンジのスライス1個分、氷砂糖50g レモン酢50ccを漬け込んだもの。※レモン酢は市販のレモン酢を使用しています。

e0137277_22123333.jpg
もう一品は毎度の鯛刺しサラダ。
レシピはこちら

生姜や紫蘇、キュウリなど薬味の野菜を細く千切りにして、鯛刺しと一緒にゴマ風味のタレをからめて、ワシャワシャと頬張る。夏だな〜と感じられる味わいがやみつき。鯛に限らず、お好みの白身魚で楽しめます。ビールと一緒になら、タレの中にナンプラーを混ぜて、エスニックな味わいがオススメです♡
e0137277_22123042.jpg


夏休み、盆休み、
気がつくともう晩夏。
e0137277_15421724.jpg


e0137277_2204792.jpgフライパン使用で誰でも焼ける簡単なリンゴのパンケーキ
リンゴで作ったフライパンで焼くアップサイドパンケーキ。
ケーキの生地は市販のホットケーキミックスを使用しています。
*作り方はこちらと同じ♪

もうすぐ夏休みも終わりますね。小学生の夏休みの宿題って、今はどんなものかな?私世代は、ヤクルトの容器で工作した物とかを大きな風呂敷で持ってくる男の子とか居たな〜、時代だね(笑)



あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたらいいにゃ〜
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*皆様の訪問やコメントが、とっても励みになっております。今日も訪問ありがとうございます♪
# by Room230 | 2017-08-21 22:42 | Chicken | Trackback | Comments(8)
ジャガイモの甜麺醤炒めと精進なます
千切りにしたジャガイモや玉ねぎ、ピーマン、ひき肉を以下の甜麺醤のタレに絡めたフライパンで作る中華風肉じゃが。煮込む必要がなく手早くできるから、案外夏向きかも?
e0137277_19442560.jpg


ジャガイモ2個
ピーマン1個
玉ねぎ小1個
ししとう 7本
ひき肉 120g

1、ジャガイモとピーマン、玉ねぎは千切りにする。
2、フライパンに大さじ1程度の油を温め、最初にジャガイモを炒め、八分程度に日が通ったら他の材料を全部入れて炒める。
3、以下の材料を混ぜ合わせておいた甜麺醤のタレを回しかけてよくなじんだら、器に盛る。

◯甜麺醤のタレ
甜麺醤大 さじ1
すりごま 大さじ1
酒大さじ1
水大さじ1
ニンニク醤油小さ2
ごま油 こさじ1
生姜のすりおろし 少々

ごますりのついでに作った蒸しナスの胡麻和え
e0137277_19452968.jpg

我が家では茹でることが多い夏のナスの胡麻和えですが、半分に切って断面に片栗粉をまぶして蒸すとナスのとろとろ具合が増してさらに美味しい。とろとろ感が増すおかげで胡麻タレに絡むと「五平餅」のような…(笑)

精進なます
野菜を塩でしんなりさせて、甘酢に浸したおなます。
お正月や祝いの席のなますは人参と大根をもち入りますが、お盆やお悔やみの席のなますは胡瓜と大根で作ります…がその習わしはもう無いも当然になってるのかな?
お悔やみに出される料理でも、肉や魚が入る時代だもんね(笑)
e0137277_1947581.jpg


余談・ねこさんとのご挨拶
e0137277_2182581.jpg人間同士で言う所の「こんにちは」は、まず、指を差し出す。匂いをクンクン嗅いで、納得したら安心する。それがおおむね一般的だと思いますが、キチの場合違う。匂いをほぼ嗅がない。相手が初対面か知り合いかは、キチにはどうでもいいらしい。そんな事より、かゆいヒゲの周りを差し出された指を利用して掻く方が優先だから、人の指で顎の下まで自分で顔を動かして気持ちよさそうにすりすりして途中で人の指をベロベロ舐める。場合によっては差し出した指を耳に入れてくる時もあるので、さすがに飼い主以外は驚いて指を引っ込めてしまう。彼はそういう猫でした(笑)



あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっております。
# by Room230 | 2017-08-18 15:47 | root vegetab | Trackback | Comments(2)
残暑お見舞い申し上げます。自家製アイスバー
e0137277_1592782.jpg

故人をしのび、お迎えする盆の行事も終わり、近所のお宅に飾られていた盆提灯が姿を消すと、いよいよ8月も残り少なくなったな…と、感じます。
e0137277_1513039.jpg



材料
牛乳100cc
コンデンスミルク70g
グラニュー糖 40g
ゼラチン5g(水大さじ1)
生クリーム200cc
クリチ 50g
分量外・お好みのフルーツやクッキー

e0137277_275998.jpg◯作り方
1.ゼラチンは水に入れてふやかしておく(棒は水に浸しておく)
2.鍋に生クリームとゼラチン以外の材料を入れて火にかけ、沸騰直前で一度火を止めてからゼラチンを加えよく混ぜて溶かす。
3.2をボウルに移し、氷水にあてて温度を下げながら生クリームを加えて混ぜ続け、とろみがつくまで冷やす。
4.生地にわずかにとろみがつきだしたら、冷やしておいた紙コップに4のアイスバーの生地を注ぎ、フルーツなどの具を入れる。

e0137277_28243.jpg

冷凍庫でしっかり固まったら、容器を水につけて回転させながら抜きます。

e0137277_28893.jpg

こちらは、一旦雨のマークがならんでいますが、いづれの地域もまだまだ、残暑は続くのでしょうね。
夏バテ夏風邪、用心しながら、この夏を乗り越えましょうね♪
e0137277_2322524.jpg

次の里帰りは、秋のお彼岸におはぎを食べに帰ってきますにゃ

あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっております。
# by Room230 | 2017-08-16 14:43 | sweets | Trackback | Comments(6)
赤魚のネギダレ焼きとオクラのガリ漬け
e0137277_2243944.jpg

夏の暑い日の食事の準備、できるだけ火のそばから早く解放されたいと思うけど、そんな夏こそ、本当はちゃんとしたものを食べるように心がけないと、体にはよろしくないのでしょうね。
わかっちゃいるけど…暑いもんは暑い(笑)
二つのフライパンで同時調理。
片方は赤魚の蒸し焼き、片方にタレ作り。
用意ドンで、火の側では10分もかからない簡単な1品。

1、魚の蒸し焼きをしている間に、刻んだネギをごま油であげる。
2、ネギの香ばしい香りがしたら焦げる前に火を止め、他の材料を混ぜる。
3、魚が蒸しあがったら器に盛り、2のネギダレを合わしかけて、いただきます。

タレの材料・魚2切れに対して…
白ネギ 1本 みじん切り
ごま油 大さじ2
にんにく醤油 小さじ1
XO醬 小さじ1
塩、ひとつまみ

いつものごーやーちゃんぷるぅ
e0137277_2253544.jpg

でも、こちらにも、赤魚の残りのタレを味付けに利用してます。

オクラのさっぱりガリ漬け
e0137277_2254084.jpg

さっと1分程度、たっぷりのお湯で塩茹でしたオクラを、生姜のガリの残りの甘酢につけたもの。
時間が経つと、上記画像のように、やや色が落ちますが、翌日くらいまでなら、美しい翡翠色。
漬け込んですぐ冷蔵庫で冷まし、2時間ぐらいでも食べられます。

ガリを食べ尽くした残りの甘酢は、再利用してしまい、また、新しくせっせと常備のガリを用意します♪

e0137277_22585847.jpg

テレビをつけると、交通渋滞の様子が流れる。
帰省ラッシュとやらを見ながら、そうか〜今年もこの時期になったな〜と話しながらの夕ご飯。渋滞は大変だけど、夏季休暇の醍醐味とも言えるかもしれない…と、次の内容で思った。
例の北のミサイルの報道。米国では核シェルターが飛ぶように売れているとか…
日本の上空を通過する際の危険性とか…
心配事は近年の自然災害だけでもう十分なのに…
e0137277_2311416.jpg


あなたのおうちの、美味しい時間のヒントになれたら嬉しいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

   ファイブ ブログランキング

今日も訪問ありがとう。皆様の訪問が、キチはとっても励みになっておりますにょ
# by Room230 | 2017-08-14 14:22 | fish | Trackback | Comments(2)