ブログトップ | ログイン
KICHI,KITCHEN 2
room230.exblog.jp
酉年に、ビールを楽しむお年玉
レシピブログの「ザ・プレミアム・モルツデザイン缶で楽しむお正月のおもてなし料理」モニター参加中
ビールが飲みたい!!と思った時は、やっぱりこれを選ぶようです。ザ・プレミアム・モルツ
e0137277_0284522.jpg

来年の干支の鶏に誘われた巾着包みのお年玉。
お正月なんだから、主婦もゆっくり過ごしたいよね〜♪と、手早くできるように、お年玉の中には冷凍餃子!!←出来るくせ者(笑)
餃子に限らず市販品は、各地域ごとの好まれる味に仕上げられているので、ご家族のお好みのものをご利用ください。ちなみに我が家は鍋用の煮込み専用もつ煮餃子を使用しましたが、御手製派の方は、もちろん自家製餃子でも!!
e0137277_015851.jpg

【材料】二人分フライパン使用
油揚げ4枚
冷凍餃子4個
卵 4個
*調味料
 市販のカツオだし50cc(めんつゆ等可)
 水 400cc〜500cc
 醤油 30cc
●材料外、端止めの爪楊枝や揚げを立てて置けるような小さい器があると便利

【作り方】
1、油揚げは熱湯を回しかけ、油抜きをした後で、具を入れるための切り目を入れてからまな板の上に置き、揚げの上を箸を転がしながら水分を抜き、開きます。
e0137277_021658.jpg

2、開いた油揚げを立てて、冷凍餃子を入れ、卵を割り入れて爪楊枝で端止め。
e0137277_02265.jpg

餃子は皮の先が少し柔らかくなる程度に解凍してからの方が詰めやすいです。
3、2をフライパンに立てるように並べて火をつけてから調味料を、流し混みます。
e0137277_023044.jpg

4、蓋をして10分ほど煮込んだら揚げの裏と表をひっくり返して、さらに弱火で5分。あとは5分ほど放置して味がしみてから器に盛ります。
e0137277_023369.jpg

●お正月テイストに飾りを添えたり、彩りを加える野菜は、煮込み中に用意します。ここはお好みなので、ご自由に…♪
e0137277_0174910.jpg


餃子のコクのある味わいで…かなりパンチの効いた1品が完成。
e0137277_0175265.jpg

干支に飾られた美味しいビールのお供に、黄金の玉が入ったお年玉。な〜んかすこ〜し、パワーフードっぽい?(笑)


ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツお正月のおもてなし料理
ザ・プレミアム・モルツ〈2017年 干支デザイン(酉歳)〉


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。
# by Room230 | 2016-12-07 11:44 | Cuisine | Trackback | Comments(1)
アジフライと牛筋の粕味噌煮
小さいアジを買ってきた日の夕ご飯。
e0137277_2359385.jpg

アジの旬は「春から初夏」と教えられたけど、個人的には秋以降の方がおいしい気がする…これは好みかな?アジフライを作ろうとパン粉を見ていたら「直ずけパン粉」を見つけて、試しに使ってみた。魚の皮にはほとんど着かない…お肉向きかな?でもただまぶすだけというお手軽さとヘルシーさはありがたい。

e0137277_06105.jpg

揚げ物ついでに椎茸の揚げ浸し。表面に軽く薄力粉をまぶしてめんつゆベースのタレに漬け込むだけ!めんつゆの他は、甘酢、醤油少々、仕上げに洗いゴマ。まとめて多めに作り、タッパーに入れて冷蔵庫で保存。きんぴら同様、かなりの頻度で作っている。

11月29日は肉の日とも言うらしくて、割引になった牛筋を買いだめ。保存用に下ごしらえをしたついでに、少しだけ味噌煮込を作った。ビールが飲めない平日にブーイングが出る牛筋とアジフライ、とりあえずノンアルを買って来た。食後も仕事は続きますので…
e0137277_04404.jpg

e0137277_016567.jpg参考レシピ→牛スジの粕煮
細かく計ったレシピはありませんが、ザックリの手順だけでも書き残しておきます。
大根は軽く下ゆでしたものを使用。
ストウブに下ごしらえをした牛筋と大根、千切りの生姜、大蒜と酒100ccと水100ccくらい。一煮立ちしてから味噌と酒粕を溶かし、蓋をして、湯気がたったら火を止めて蓋をしたまま20分程で出来上がり。
(ゆで卵は別茹でです)


師走の喧騒を感じるようになり、時間の合間を縫っての大掃除。締めくくりのラスボスは換気扇。
恥ずかしながら、この換気扇の大掃除のたびにぎっくり腰になってしまうのが、近年の悩み(苦)運動不足とか歳のせいとか、色んなことを言われて、毎度駆け込む病院で先生に「そういうモノですか?」と聞いたら「う〜ん、ちょこっとは、そうかもしれないけど、君の場合は違うよ」と、レントゲンを指して「ほらね、こっちが他の人、こっちがあなた。ね、足と腰の接続部の大きさが違うでしょう?」と。
「生まれつき、人間は2種の構造があり、あなたのタイプはぎっくり腰になりやすいです。」と。ちなみに、ぎっくり腰になる、私と同タイプの人は女性の場合5人に一人の割合でだそうです(苦)

e0137277_0391210.jpg
「とりあえず、冬場は体を動かす前に必ずフィットネス、準備運動で体を温めてからにしてね」と、言われました。数年置きに通院になる病院に行くたびに「ううん、そろそろ来るやろうね〜って思いよったよw」と言われる(苦)
これから忘年会やクリスマスパーティなど会食が増える時期。
お楽しみも多いであろう12月。。


個人的なことは別にしても、望まぬニュースが多すぎた今年。
「どうか、今年最後の月、大きな事件も、事故も震災もなく、この国が無事に年末年始を祝えますように…」
e0137277_050978.jpg

皆様も体調に用心してお過ごしくださいね♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

WE LOVE STAUB staub-aholic:staub鍋が大好きな仲間達で結成したファンクラブです☆ インスタやピンタレストに、私達のレシピを集めているので、是非ご覧下さい♪
# by Room230 | 2016-12-05 18:05 | fish | Trackback | Comments(4)
冬の行事
e0137277_23595031.jpg

ポークソテー、味噌漬けにして一晩寝かせた豚肉をフライパンで焼くだけ。味噌は市販の味噌、すりおろしの大蒜と和出汁、酒を少々混ぜたものを使用しています。
がっつりスタミナが欲しい時に!

e0137277_00442.jpg

チキンソテー、鶏の照り焼き。
調味料
大蒜醤油大さじ1
甘酢 小さじ1
酒 大さじ1
味醂 大さじ半
生姜のすりおろし少々
e0137277_23593248.jpg

フライパンで鶏肉に調味料を混ぜて作ったタレを回しかけ、照り照りになるまでソテーするだけですが…やっぱりおいしい♪そういえば来年は酉年ですよね。

e0137277_095415.jpg

大好きです、北海道ルタオのチーズケーキ
今回はショコラドゥーブルをチョイス、やっぱおいしい♪
e0137277_095842.jpg


年末が近ずくと大掃除は当然ながら、まずは暮れのご挨拶「お歳暮」の手配。
これが我が家の冬の行事の一つ。
先日、デパートのお歳暮会場で偶然、お世話になっていた動物病院の先生夫婦とばったり!
e0137277_0182767.jpgフィルが旅立った翌日、お葬式の後に病院に立ち寄り、お礼の品を手に、ご報告になったのですが、ちょうど先生が手術中で、奥さまにしか会えなかった。小さい遺骨になったフィルを見て動揺し「ふぃ…フィルちゃんがぁあ」と涙ぐみながら手術中の先生をひきづり出そうとする奥さん。
(院内大騒動)
「奥さん!落ち着いてぇ!」と…このやりとりを何度も繰り返し、なんだかコント並みにお騒がせして、先生には会わずに帰ったので少し気になっていたのです。

改めてお礼を言って、お別れをして自宅に帰り、フッとカレンダーを見ると…その日はちょうどフィルの「うちの子記念日」で、22年前のこの日、先生と初めて会って、そこから長い、なが〜いお付き合いになったのでした。まさか、その時は、20年以上ものお付き合いになろうとは思ってもいなかったのも事実。当時の猫の寿命は長生きさんでもまだ10年ちょっとと言われていた時代。

20年以上も前かぁ、フィルも私も、みんな若かった。今、40歳代未満の人だと、その人の置かれた立場や状況、生活拠点など、20年前と比べたら…すごく変わっているよね、私の場合、ただ年を取った、くらいだけど(笑)

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

WE LOVE STAUB staub-aholic:staub鍋が大好きな仲間達で結成したファンクラブです☆ インスタにレシピを集めているので、是非ご覧下さい♪
# by Room230 | 2016-12-03 16:36 | Cuisine | Trackback | Comments(4)
レンズ豆のスープ
緑色や黄色、オレンジ色など、カラーは多種のレンズ豆。
これから食べ過ぎ飲み過ぎのシーズンがやってくるのでデトックス効果があり、体内にある老廃物の排出を促してくれる野菜や食材を体が欲する時期でもある?
e0137277_0273630.jpg

多くはカレーに変身する事が多い我が家のレンズ豆ですが…たまにシンプルなスープでいただく事がある。個人的にオススメなのが、食べ過ぎた翌日の朝ごはん!!
ご飯は食べなくても大丈夫。だって、お豆のスープだもん♪
e0137277_0275332.jpg


たまに中途半端に残ったりする時もあり、その残りを利用してご飯とミルクを足してリーゾに利用して…
e0137277_0365415.jpg

栄養バランス整えて、不安定な気候にも対応できますように…とか、それなりに用心してはみるも、風邪をひく時はひくもんだ(笑)←やや開き直り?

我が家の近所のイチョウが、やっと黄色く色づきだしました。
我が家の冬の定番、パイ生地の仕込みついでのパイ生地を利用したパン。

今年は少し遅れ気味になりそうな定番のマロンパイ。
e0137277_151763.jpg


e0137277_1294613.jpg年内に一度は焼いておか無いと、もし、パイ生地を失敗していたら1月のデロワが間に合わなくなってしまう…。そんなこんなで、あれこれ、気が急いてしまうこの時期。とはいえ当然ながら仕事が優先よね〜、忘れようとしてたわ。
お〜ほほほほほほってか、
キチは笑わなくていいから…emoticon-0132-envy.gif

e0137277_13114196.jpg


あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

*今日も訪問ありがとうございます♪
# by Room230 | 2016-12-02 15:19 | vegetable | Trackback | Comments(0)
ニダベイユで博多水炊き
e0137277_22421011.jpg

朝、起きるととても肌寒かった日の夕ご飯。こんな風に寒い日を楽しく思えるのは「鍋」がおいしい季節だから♪
冷え込んだ空気を感じたら、よし!!とニダベイユを出す。
博多水炊き、これに限る!!
e0137277_2242429.jpg

作り方は簡単!
1、水に鶏肉を入れ20分煮込み、灰汁があれば取ります。
2、その後火をとめて30分放置します。
3、スープの味を見をし塩を加え、味を調えたら、お好みの野菜(具)と鶏つくねをを加え軽く煮込みます。
博多水炊きは、酢醤油と柚子胡椒を添えてどうぞ。

食べてはみたいけど面倒なのは嫌だわ〜と、言う方にはこちら
水炊きスープからつくね、お肉がセットの商品なので、あとは、自宅でお鍋と好みの野菜を用意しておくだけで、博多の味を楽しめます♪

この日の食後のデザートは、夫どんが打ち合わせに出かけたついでに買って来たスイーツ。
モンブラン風のタルト。
e0137277_22421275.jpg

白いクリームの中には、大きい栗が入っていました。すごく美味しかったです!!
e0137277_22421690.jpg


さて、水炊き用のつくねの残りがどうなったかというと…
e0137277_2337694.jpg

つくねのネギ巻きでございます〜鍋のつくねより野菜のパーセントが増えています。
鶏のつくねの生地を長ネギの中に詰め込むような状態にしてボイルしただけ。こちらも、鍋の残り物の酢醤油で♪

あなたのおうちの美味しい時間のヒントになれたらうれしいデス。
各種ランキングに参加しております↓お手数をおかけしますが下3種のバナーを押して応援もらえたら嬉しいな♪

    ファイブ ブログランキング

今日のご訪問、ありがとうございます♪
皆様の訪問が、すごく励みになっています。

WE LOVE STAUB staub-aholic:staub鍋が大好きな仲間達で結成したファンクラブです☆インスタや ピンタレストに、私達のレシピを集めているので、是非ご覧下さい♪
# by Room230 | 2016-11-30 08:35 | STAUB | Trackback | Comments(10)